昨年の予想結果・AFC編
AFC東
AFC北
AFC南
AFC西
AFCプレイオフ

 昨年の予想結果

一応昨年の予想結果を載せておきます。
2018AFC

プレイオフチームを当てたのは3/6と半分でした。チーフスとコルツの大外れが目立ってしまいましたね。これは正直当てるのは難しかったです。でも私の場合どちらもカンファレンス最下位予想ですからね。本当にごめんなさい。

昨年の記事は↓




 AFC東

NE ペイトリオッツ 10 6
BUF ビルズ 8 8
NY ジェッツ 7 9
MIA ドルフィンズ 2 14

結局今年も優勝はペイトリオッツかなぁ。ただTEグロンコウスキーの引退の影響は間違いなくあるとは思います。QBブレイディも42歳となりましたが、まだはっきりとした衰えは見られません。昨年のプレイオフで細かいパスで攻めるウエストコーストオフェンスみたいなスタイルに変更させスーパーボウル制覇させましたので、色々な変化に対応できるとは思います。でも成績は少し落ちると予想します。

ビルズは2年目QBアレンは魅力的なQBだと思います。肩の強さはNFLナンバー1じゃないかなと。ステップなしで50yとか投げれちゃいますしね。プレシーズンでは課題だったパス精度も良くなっています。OLがよくなった気がするので今年は結構いけるんじゃないかなと。守備も楽しみなチームです。

ジェッツは大幅な補強がチームにマッチするのかが今年の注目ポイントです。RBベル LBモズリーがチームをしっかり牽引するリーダーとなってくれれば面白いチームです。2年目QBダーノルドの成長も鍵です。

ドルフィンズは今年は戦力が整っていない印象です。QBがなし崩し的な補強という印象でフィットしたとしてもそこまで成績は伸びないかなぁと。攻撃もですが守備もフロント7がちょっと寂しい印象です。それに加えTタンシル LBアロンソを開幕直前のトレードで、来年以降を見据えたチーム作りとなりました。今年は厳しい結果となるでしょう。


 AFC北

CLE ブラウンズ 11 5
PIT スティーラーズ 10 6
BAL レイブンズ 8 8
CIN ベンガルズ 5 11

もうね今年優勝予想しないでいつするんだ?ってことですよ。今年はブラウンズ優勝です!10年以上勝ち越しないチームですが、フランチャイズQBがやっと誕生して、RBハント WRベッカム DLリチャードソン EDGEヴァーノンの本気の補強。今年にかけてますと言わんばかりです。細かい不安はありますが、スタートダッシュが決まればいけると思う、思いたい。

スティーラーズはなんだかんだで強いでしょ。RBベル WRブラウンというプレイは一流だけど、不満爆発しまくってた選手が居なくなりましたが、チームの内情としてはやりやすくなったんじゃないかなぁと。レシーバー不足な面はQBロスリスバーガーですしなんとかするんじゃないかなと楽観的な予想です。

レイブンズはQBジャクソンが1年無事に入れるかが問題かなと。モバイルQBの宿命というべき、相手のタックルへの耐久性、ここが1年通してやれるかはやってみないことにはわからないなぁと。こういうチームの予想は難しいですよね。昨年は勢いのままいけましたが、一度勢いが止まった時に盛り返せるかも不安なところです。あと守備がちょっと弱体化したのでね。

ベンガルズは正直昨年からのプラス要素が少ないかなと。ドラ1のTウィリアムスが全休の可能性が高くOLの強化に失敗。他もそこまで大きな補強もありませんでした。でもダルトンなら5勝くらいはなんとかできるかなぁという感じの予想です。



 AFC南

HOU テキサンズ 10 6
TEN タイタンズ 8 8
IND コルツ 6 10
JAC ジャガーズ 6 10

テキサンズ2連覇は結構固いかなと。開幕直前にEDGEクラウニーをトレードで放出、ドラフト1巡2つを使いOLタンシルを獲得など、ファンからすると青ざめるような動きを見せましたが、クラウニーの問題もOLの不安も一掃したと考えれば。。。今年だけのことを考えれば決して悪い選択ではなかったとは思います。来年以降?知らん知らん。ということで地区内では戦力は上ですし、抜けてる存在だと思います。

LTリワンの4試合出場停止が決定したタイタンズ ブラウンズ ジャガーズなどパスラッシュが強いチームとの対戦があるため、OLがリワン不在で耐えられるかが不安なところです。この4戦を2敗で耐えられればまだなんとかなるかなと思います。4連敗もないとも言えないのでここが今年の勝負所かもしれません。

突然のQBラックの引退発表で戸惑っているであろうコルツ 流石にQBブリセットで行くしか選択肢はないようです。OLがやっと揃えてこれからというところでしたからねぇ、ただブリセットでもこのくらい勝てちゃうんじゃないかなぁと。今年は来年のドラフトに向けてあまり勝ちたくないということも・・・

先発QBにフォールズを据えたジャガーズは、攻撃の改善はある程度は期待できますが、大爆発するタイプでもないので、やはり守備に期待するしかないかなと思います。ただ今年はLBスミスの休養 Sの戦力不足など戦力ダウンしている印象です。なので一気に好転するのは厳しいかなと。


 AFC西

KC チーフス 13 3
LA チャージャース 10 6
DEN ブロンコス 7 9
OAK レイダース 5 11

今年もチーフスの戦力は変わらない印象なので、昨年と同じくらい勝てると思います。昨年シーズンMVPを獲得したQBマホームズは規格外のプレイヤーです。今年も見ていてスカッとする攻撃に期待です。昨年は守備に問題がありましたが、今年は昨年よりは良くなるんじゃないかなぁと。

チャージャースも戦力的にはそこまで変わってないんですが、RBゴードンのホールドアウトが意外と長引いておりまさかの展開です。ゴードンにはあまり得にならなそうなんですがね。あとSジェームスの離脱が痛いです。それでも10勝前後はいけるかと思います。

フラッコを先発にしたブロンコスですが、まだ攻撃の整備が不十分じゃないかなぁと。ランには期待できますが、パスはフラッコ次第となるかなと。守備は期待出来るでしょう。今年の課題は更にターンオーバーを増やしていくことでしょうね。守備で勝つ試合が増えればプレイオフ争いするかも。

なかなかの補強をしたレイダースは、QBカーをそこまで信用しきれないところが正直あります。いい素材が揃っていても、カーがぶっ壊す展開がちょっと見えてしまうんですよね。守備はまだ整備が足りない印象です。いいパスラッシャーがどっかから生えてくればいいんですがね。


 AFCプレイオフ

シード順は
1 チーフス
2 テキサンズ
3 ブラウンズ
4 ペイトリオッツ
5 スティーラーズ
6 チャージャース

2018AFC-2

ペイトリオッツをディビジョナルプレイオフで倒したチーフスが、勢いで地区優勝したブラウンズを抑えスーパーボウル進出と予想します。

今年のAFCはどのチームがペイトリオッツを倒すか。もういい加減倒さないといけませんよほんと。超ベテランQBと若手QBの戦いで若手に制してほしいです。正直なところその中に中堅のQBも加えたかったんですが、ラック引退しちゃったからなぁ。。。で、チーフスは今年も強いでしょうね。そんな無難な予想です。ブラウンズは勝たせすぎた予想かもしれんwwwwww


NFL 2019 カラー写真名鑑 (B.B.MOOK1462)
ベースボール・マガジン社
2019-08-29