開幕週はマンデーゲームが2試合開催されます。DAZNではどちらも日本語実況つきのようです。

テキサンズ@セインツ
ブロンコス@レイダース

DAZN放送試合は

でご確認ください。

 テキサンズ@セインツ

2019week1-13
左の数字 背番号   今季加入選手   新人選手   欠場選手 
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数 Rは新人
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位

テキサンズのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/baltimoreravens/injuries?team=HOU
セインツのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/cincinnatibengals/injuries?team=NO 


テキサンズはプレシーズンでRBミラーが怪我人リスト入りとなり、ちょっとラン攻撃に不安はあります。補強したRBジョンソンはエースタイプではなく2番手で光るタイプではあります。懸念されたOLですがTタンシルをトレードで補強したことである程度は不安解消とはなりました。2年分のドラ1がなくなりましたが、それについては今年は忘れておきましょう。とにかくQBワトソンとWRホプキンスのホットラインが攻撃の鍵です。

フランチャイズ指定で留めたものの契約がまとまらずホールドアウトを続けていたEDGEクラウニーはシーホークスへトレードで放出となりました。EDGEの層に不安はあるものの、ワットは実質EDGEですしね。なんとか穴は埋めれるかなぁ。トレードでもらったLBミンゴはEDGEで使うのはお勧めしません。個人的にマッキニー カニンガムのLBコンビがこのチームの核だと思います。昨年ブラウンズはこの2人にやられまくったんすよ。


セインツは戦力的にはRBイングラムがいなくなったけどRBマレーで穴をしっかり埋めており、問題なし。QBブリーズとWRトーマスのホットラインに加え TEクックの加入 WRギンが怪我からの復帰。昨年よりパワーアップしています。もちろんなんでも屋のQBヒルもいますしね。唯一の不安点はCアンガーの引退の穴が塞がるかというところですね。補強はしていますがアンガーの代わりが努めきれるかはやってみないとわからないでしょう。

守備は戦力的には代わりなし 開幕直前にドルフィンズからLBアロンソをトレードで獲得しました。LBの層は随分厚くなりました。昨年は守備の開幕ダッシュは失敗したので、今年は開幕からしっかり仕事したいところですね。2年目のEDGEダベンポートの成長に期待したい。


 茶王 勝敗予想 
昨年の地区優勝同士の試合となります。好勝負が期待されます。ただ今年のセインツは現状ナンバー1の戦力かなと思います。強敵の中でも1つ抜けた存在になっている印象です。ということでセインツ勝利の予想です。


 ブロンコス@レイダース

2019week1-14
左の数字 背番号   今季加入選手   新人選手   欠場選手 
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数 Rは新人
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位

ブロンコスのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/baltimoreravens/injuries?team=DEN
レイダースのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/cincinnatibengals/injuries?team=OAK 


ブロンコスの今年の先発QBはレイブンズから移籍してきたフラッコです。2012年にスーパーボウル制覇したQBですが、その後は少しパッとしない状態でした。(スーパー取った時もパッとしてたかというと疑問はありますが)ただここ数年の先発QBからすると実績はかなり上のQBですので、例年から比べれば期待感は高いでしょう。ただレシーバーがちょっと薄い印象です。その分ランはリンジー フリーマンの2年目RBは期待できます

守備はEDGEのみに関してはNFLトップレベルです。ミラーとチャブのEDGEコンビでどれだけサックを量産できるかは楽しみです。昨年はDBはちょっとうまく行かなかった印象でした。補強したCBジャクソン CBキャラハンで立て直せるかは注目です。


レイダースは昨日今年の目玉として補強したWRアントニオ・ブラウンの解雇が決まってしまいました。



ここのところ連日連夜イザコザが報道というか自らのSNSで発信していましたが、最悪の結果になってしまいました。この解雇の数時間後にペイトリオッツと契約したというのもなんとも腑に落ちない結果です。
昨年のカリル・マックのトレードは自業自得でしたが、この件は本当にレイダースは可哀想です。始めから居なかったということで切り替えていくしかありませんが、ダメージは大きいですね。

ABがいなくなってもWRは結構補強はできていますので、昨年から比べれば十分攻撃は期待できます。ドラフト1巡指名のRBジェイコブスはプレシーズンでなかなかの動きを見せていたので楽しみです。

守備はまだベテランに頼るところがあるなぁと感じる補強ではありますが、昨年今年とドラフトで取った選手がチームの核となって行けば変わってきそうではありますが、まだ未知数ではあります。特に今年のドラフト1巡指名のEDGEフェレル Sエイブラムの活躍が見たいところですね。


 茶王 勝敗予想 
やっぱりレイダースのゴタゴタがありすぎて、そちらに気を取られがちではありますが、現状での不安要素の少なさを考えるとブロンコスに軍配があがるかなぁと。


 PFFの試合予想

昨年のPFF最高勝率だったネイサン・ジュークの予想は右から3番目です。

昨日の予想のまま書いておきます。

GB(当たり)
LAR
CLE
BAL
MIN
BUF
PHI
KC
LAC
DET
SEA
DAL
SF
PIT
NO
DEN

んなところですかね。


NFL 2019 カラー写真名鑑 (B.B.MOOK1462)
ベースボール・マガジン社
2019-08-29