ナイトゲーム2試合と昨年のNFCチャンピオンシップの再戦となるセインツ@ラムズを浅く展望します。

セインツ(1-0)@ラムズ(1-0)(9/16 5:25)
イーグルス(1-0)@ファルコンズ(0-1)(SNF 9/16 9:20)
ブラウンズ(0-1)@ジェッツ(0-1)(MNF 9/17 9:15)

DAZN放送試合は

でご確認ください。

 セインツ(1-0)@ラムズ(1-0)

2019week2-03
左の数字 背番号   今季加入選手   新人選手   欠場選手 
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数 Rは新人
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位

セインツのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/baltimoreravens/injuries?team=NO
ラムズのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/cincinnatibengals/injuries?team=LA 


・昨年のNFCチャンピオンシップの再戦

セインツは開幕戦HOUと熱い試合を繰り広げKルッツの58yのFGでサヨナラ勝ちでいいスタートを切りました。正直どちらも強かったですし、どちらも攻守ともに今年は期待できる内容だったと思います。やはりQBブリーズのパス攻撃は素晴らしいですね。WRトーマスとのホットラインももちろん、怪我から復帰したWRギンとの連携もしっかり取れていました。RBカマラのランも効きまくりました。この調子であれば昨年のリベンジが叶いそうかなと思います。

テキサンズ戦ではQBワトソンに6サックを浴びせました。相手のOLが不安があったのもあり、パスラッシュはいい感じでしたね。ただラムズのOLはそんなに甘くない相手なので、開幕戦のようにはいかないでしょう。DB陣はWRホプキンスは止める術はなかったのでしゃあないかなと、1INT奪えましたし十分だったかなと。


ラムズは開幕戦のパンサーズ戦は相手の自滅もあり楽な試合展開でジワジワ点を広げる試合で勝利を収めました。ただパス攻撃はイマイチだったかなぁと。QBゴフのレーティングは69.0でしたのでそれが物語ってるかなと。もう少しキレのあるパス攻撃ができないと今回の相手は厳しいと思います。しかし、ラン攻撃はよく出ていました。ガーリーが練習休んでいるのは気がかりではありますが、ランは期待したいですね。

守備はEDGEファウラーが2サックと元気でしたし、最終的に3点差でしがガベージタイムで取られた点なのでまあ問題はない守備だとは思います。1つ気になるとはCBピータースがまた余計なファール取られてたのを見たくらいですね。あれだけはやめないと自滅することになりかねないので我慢してほしい。


 茶王 勝敗予想 


開幕戦の内容を見てしまうと、今のセインツに勝てる相手がNFCにいるかな?と思える試合だったんですよね。ラムズがもう少し開幕戦圧勝してくれれば良かったんですが、イマイチに見えたのでここはセインツ勝利とさせていただきます


 イーグルス(1-0)@ファルコンズ(0-1)

2019week2-04
左の数字 背番号   今季加入選手   新人選手   欠場選手 
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数 Rは新人
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位

イーグルスのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/baltimoreravens/injuries?team=PHI
ファルコンズのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/cincinnatibengals/injuries?team=ATL 


イーグルスはレッドスキンズ戦は殴り合いを制しました。6年ぶりにチームに戻ってきたWRジャクソンが154y2TDと大暴れしました。QBウェンツとの相性抜群でしたね。新ホットラインが攻撃の核となりそうです。レシーバーの層は相当厚くなりましたね。ランも引退撤回したRBスプロールズも活躍、ベテランが開幕から躍動しています。攻撃は開幕から好調です。

守備はパス守備がレッドスキンズにやられましたねぇ。思いっきり抜かれて3TDを奪われました。パスラッシュに関しては1サックではありましたが、それなりにプレッシャーは掛けられていたようです。ただDLジャクソンが怪我人リスト入りとなってしまいました。ジャーニガンが先発に回る形になるのでこの試合ではまだ心配はありませんが、今後DLの層を考えると不安はあります。とにかく相手のWRジョーンズ対策がしっかり建てられないと、また殴り合いになりかねない。


ファルコンズは開幕のバイキングス戦はいいようにやられてしまいました。あまりいいところはなかったかなぁと。厚めに補強したOLがイマイチ機能しませんでした。ドラ1Gリンドストームも怪我人リスト入りとなってしまい。弱り目に祟り目という感じになってます。イーグルスのDB陣はバイキングスよりは格は落ちるので、WRジョーンズに思いっきり投げきってほしい

守備は怪我人が戻って本領発揮かと思われましたが、ピリッとしませんでした。ランがやられ放題でした。イーグルスのランはそこまで驚異ではないですが、先週の状態であれば狙われるかもしれません。LBジョーンズの活躍に期待したい。まだ復帰後感覚がイマイチな感じではあるので、しっかり戻してほしいですね。


 茶王 勝敗予想 

ファルコンズの攻撃次第ですが、頑張れば面白い殴り合いが見られるかなぁと。殴り合いになればファルコンズにも勝機はあると思われますが、やっぱりイーグルスに勝ち予想にします。開幕戦の内容を考えるとファルコンズのいいところがなさすぎたのでねぇ。


 ブラウンズ(0-1)@ジェッツ(0-1)

2019week2-05
左の数字 背番号   今季加入選手   新人選手   欠場選手 
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数 Rは新人
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位

ブラウンズのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/baltimoreravens/injuries?team=CLE
ジェッツのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/cincinnatibengals/injuries?team=NYJ 


・昨年ブラウンズが1年ぶりに勝利を味わったカード

ブラウンズタイタンズ戦は反則18回182yの罰退で自滅。途中QBメイフィールドが手首の負傷していたこともあり最後はボロボロになってしまいました。どうやら手首は問題ないようで練習には普通に戻ってきています。昨年良かったOLが開幕戦はイマイチな出来、特にRTハバートは相手のEDGEウェイクに負けっぱなしでした。ハバートが一週間でしっかり立て直せるかは試合の鍵を握るかもしれません。あとRBヒリヤード、控えTラムの欠場が決定。Tロビンソンは馬鹿なことをして退場しないようにな。開幕ドライブだけは素晴らしかったのであの攻撃を続けることが大事です。

守備は注目の1列目が不発気味でしたね。思いの外相手のOLが固かったです。もっとQBの仕事を奪いたい。そして相変わらずスクリーンに弱いね。ジェッツにはRBベルなのでマジで注意しないと無双されるぞ。その辺カバーしてくれるSランドールの欠場が決まり、Sのサポートは正直期待薄。相手はパス攻撃は不安があるのでラン守備にできる限り集中していきたい。


ジェッツはビルズ戦は逆転負け。そこまで悪い内容ではありませんでしたが、やはりレシーバー不足は懸念された通りかなぁと。その少ないレシーバーですがWRエヌンワが怪我人リスト入り、そしてQBダーノルドが病欠となってしまいました。



代役はQBシーミアンとなります。せっかくのナイトゲームなので2年目QB対決楽しみだったんですが残念です。試合後トレードで獲得したWRトーマスがクエッショナブルとなり出場の可能性があります。シーミアンとトーマスは元ブロンコスでホットラインを形成したコンビです。決して油断してはいけません。RBベルもいますしね。開幕戦のように油断してるとやられますので気をつけていきましょう。

守備はビルズ戦の逆転負けはLBモズリーが負傷して出場できなかったからと言われています。そのLBモズリー そしてドラ1DLウィリアムスの欠場が決定しました。今年の目玉の補強2人の欠場はかなりの痛手です。ブラウンズのOLに穴はあります。そこをしっかりつくことが一番かなと。2列目以降はSアダムスにスーパーなプレイに期待するしか無いかなと。。。ただ元ブラウンズ代理HC兼DCグレッグ・ウィリアムスがジェッツのDCですから、弱点が見えているかもしれません。気をつけましょう。


 茶王 勝敗予想 

昨年のWeek3の再戦です。


メイフィールドデビュー戦、フィリースペシャルで2ポイント奪取などとても印象深い試合でした。途中出場とは言えルーキーQB対決でしたね。ジェッツには苦い思い出になってしまったかもしれませんが。

油断は決してしてはいけませんが、流石にジェッツの欠場者の多すぎ問題はつらいでしょう。さすがにこれは勝たないといけないんじゃないか?でも確率としては35%くらい負けがあっても不思議じゃない。開幕戦あの負け方だしさ。という葛藤がありながらブラウンズ勝利の予想とします。

 PFFの試合予想

現在PFFアナリストのトップは11-4-1 茶王が12-3-1 と一歩リードしています。
ちなみにサースデイナイトゲームは私も含め全員ハズレでした。負けが一個増えます。
今回はブラウンズフルマークじゃない、逆に安心した。

ということで今週も全試合勝利チーム予想しておきます。

CAR(ハズレ)
HOU
CIN
DET
MIN
TEN
NE
BUF
SEA
DAL
BAL
KC
CHI
NO
PHI
CLE

一番悩んだのはARI@BALです。ARIワンチャンあるかもなぁと思いましたが無難にBALにしました。


NFL 2019 カラー写真名鑑 (B.B.MOOK1462)
ベースボール・マガジン社
2019-08-29