今週はナイトゲーム2試合とブラウンズの対戦を浅く展望します。
奇しくもAFC北の同地区対決2試合の展望+SNFとなります。

ブラウンズ(1-2)@レイブンズ(2-1)(9/30 2:00)
カウボーイズ(3-0)@セインツ(2-1)(9/30 9:20 SNF)
ベンガルズ(0-3)@スティーラーズ(0-3)(10/1 9:15 MNF)

DAZN放送試合は

でご確認ください。

 ブラウンズ(1-2)@レイブンズ(2-1)

2019week4-05
左の数字 背番号   今季加入選手   新人選手   欠場選手 
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数 Rは新人
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位

ブラウンズのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/baltimoreravens/injuries?team=CLE
レイブンズのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/cincinnatibengals/injuries?team=BAL 


ブラウンズは現状攻撃がうまく行っていません。WRベッカムのパフォーマンスは素晴らしいのですが、みどころはそこまでで、とにかくOLがまったく保たずQBメイフィールドが抑え込まれる展開が続いています。攻撃が出たと思ったらOLのホールディングってパターンばかり。正直ヒュー・ジャクソン時代の攻撃を思い出してしまいます。
ラムズ戦のボックスから出た時のパスは1/10となりましたが。外にでてもプレッシャーから逃れられてない状態が多かったですね。ラムズのプレッシャーが強すぎというのもありますが・・・

RBチャブのラン攻撃はそれなりには出ているので、うまく組み立ててほしい。昨年のキッチンズのプレーコールはどこにいってしまったのかなぁ・・・

守備は今の所文句はないと言っていいでしょう。EDGEギャレットが現時点で6.0サックと好調です。ただ反則も多いですが。。。先週先発が欠場しまくったDB陣もあの出来ならまったく不満無しです。とにかくレイブンズのラン攻撃をどう抑えるかが問題です。先週欠場となった先発DB陣はクエッショナブル登録ですので出られる可能性はあります。昨年のチャージャースの7DBとかいうすごい作戦がありましたが、そんな奇抜なことできればいいんですがね。。。頑張ってほしいですがある程度やられるだろうなぁとは思っています。


レイブンズは先週チーフスに負けましたが、最後まで食いついており立派な試合内容でした。補強したRBイングラムはすでにチームに居なくてはならない存在になっています。QBジャクソンとともにラン攻撃が強烈です。パスも今の所十分やれていますし、新人WRブラウンとのホットラインに加えTEアンドリュースのクラッチレシーバーとしてターゲットも十分にいる状況です。(ただこの試合ではTEアンドリュースは欠場となりました。)これだけいろんな攻撃ができるのもOLが強いからですね。ブラウンズの強力なパスラッシュとの対決はこの試合の見どころとなるでしょう。

守備は主力が抜けたんですが、今の所昨年と遜色の無い出来です。EDGEジュドンが3.0サックを記録し不安視されていたQBへのプレッシャーもしっかりかけられている印象です。LBモズリーの抜けた穴も今の所問題なく埋められています。先週のチーフス戦では33失点となってしまいましたが、あれは別格なのでしょうがないでしょう。


 茶王 勝敗予想 

現状の流れからするとレイブンズが8:2くらいで勝ちかなと思えてしまいます。ただ今シーズン最初の同地区対決ですので、何か策はあるよね?とものすごい根拠のない希望的推測でブラウンズ勝利予想。。。。先週現状の戦力状況をみて判断していきたいと言ったにもかかわらず、いきなり破る予想となってしまいました。だってここで勝たないと終わってもおかしくないんだもの・・・・ごめんなさい。勝ってマジで。


 カウボーイズ(3-0)@セインツ(2-1)

2019week4-06
左の数字 背番号   今季加入選手   新人選手   欠場選手 
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数 Rは新人
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位

カウボーイズのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/baltimoreravens/injuries?team=DAL
セインツのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/cincinnatibengals/injuries?team=NO 


カウボーイズは今の所危なげなく開幕3連勝とスタートダッシュを決めました。Cフレデリクスの復活もありOLが絶好調です。
QBへのプレッシャーを受けた数は現在3位となっております。そりゃQBプレスコットは落ち着いてプレイできてますわな。新人の頃のプレイが蘇っています。心配な点はレシーバーの層の薄さです。この試合ではWRギャロップが欠場となり、クーパー頼りとなってしまうでしょう。クーパーも開幕からずっと練習制限がありながらの出場となっており、早めの問題解決が望まれます。ランはRBエリオットはもちろん、先週新人RBポラードが103yランを記録しており、エリオット偏重問題は解決しました。

守備は現在一試合平均14.7失点でリーグ3位の成績です。今年も昨年と変わらない強固な守備のようです。正直攻撃が目立ってそこまで守備に目がいかない試合が続いており、数字でしか語れませんが、いまの所は心配な点はなさそうです。


セインツQBブリーズの欠場中どれだけ踏ん張れるかが今年の問題です。先週はシーホークス相手に勝てたのは大きかったですが、QBブリッジウォーターの出来はなんとも言えないかなぁ。先週の試合はレーティング自体は良かったのですが、ほとんどRBカマラの個人技で突破したので、QBの力とは言えないものだったかなぁと。とりあえずRBカマラに頼っていくしかないかなと。もう少しWRトーマスに投げきれるといいのですがね。ブリーズが戻ってくるまで我慢の攻撃となりそうです。

守備は相手のボールセキュリティの甘さも合ったとは言え2ファンブルリカバーと奮闘しました。27失点でしたが、ほとんどがガベージタイムでの失点なので気にすることはないかなと。チームスタッツには響いてますが、そんな悪くはないです。むしろ例年から比べればかなり順調な方かと思います。EDGEジョーダンのパスラッシュも強烈ですし、数字を気にせずこの調子を続けたいところです。


 茶王 勝敗予想 

ブリーズ不在の不安をかかえるセインツに対し、現状隙がみつからないカウボーイズという状況です。セインツとしてはもうRBカマラの個人技で突破するしかないかなと、カウボーイズはQBプレスコットが落ち着いてプレイできれば問題ないでしょう。予想はカウボーイズ勝利ですね。今年のカウボーイズはちょっと突き抜けそうな感じがあります。


 ベンガルズ(0-3)@スティーラーズ(0-3)

2019week4-07
左の数字 背番号   今季加入選手   新人選手   欠場選手 
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数 Rは新人
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位

ベンガルズのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/baltimoreravens/injuries?team=CIN
スティーラーズのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/cincinnatibengals/injuries?team=PIT 


ベンガルズ今年はRBミクソンが絶不調です、現在チームランヤードはダントツの最下位(1試合平均41.7y)となっています。パス攻撃はヤードは稼いでいるとは言え、ランが計算できないと厳しいです。パスはWRボイド ロスは好調です。特にロスは私が昨年注目選手に挙げたんですがその呪いが解けたような活躍っぷりです(292y3TD)去年それやれよ。。。これにWRグリーンが戻ってきたら更に強烈になるとは思うんですよね。現在はヤードは稼げるんですが得点につながっていないのがね・・・ランの復活と、点につながるパス攻撃。それができれば苦労しないよって言う感じですかね。。。

守備は相手が結構攻めあぐねてくれているからなんとか抑えれているという印象になってしまいます。結局逆転されているところを見てしまうとね。チームのパス守備のスタッツは悪くないのですが、なんかCBが悪目立ちしてるんですよね。守備があともう少し頑張れてれば勝てた試合もありましたので、勝負どころでなんとか踏ん張ってほしい。


スティーラーズQBロスリスバーガーの離脱で先発はQBルドルフで今年は戦っていくことになりました。ルドフルの出来はまあまあですね。悪くはないです。
2019week4-04
https://nextgenstats.nfl.com/charts/list/all/team/season/week/mason-rudolph/RUD321216/2019/3/pass

ただこれを見るとTD以外はセーフティバルブしか通ってないっぽいですね。奥にも投げてはいますが、もう少し精度を上げないと攻撃が続かないのかなぁと。まあこれからですね。

今年の問題はラン攻撃ですね。RBコナーが不調といっていいでしょう。先週は致命的なファンブルロストをするなど良いところがありません。それに加えTEマクドナルドが負傷(ダウトフル)で緊急でTEバレットをトレードで獲得、ちょっとチームに明るい話題がでてこない状態となっています。RBコナーの復調すればなんとかなりそうではあるんですがね・・・

守備は先週の49ers戦で5つもターンオーバーを奪いましたからねぇ、それで勝てなかったのはショックでしょう。トレードで獲得したSフィッツパトリックがいきなり2つのターンオーバーを奪う活躍で、1巡だしたかいがありました。守備は調子はいいとは思うんですよね。これだけやって勝てないとモチベーションを保つのが難しくなってくるかもしれないので、なんとか連敗脱出したいところです。


 茶王 勝敗予想 

3連敗同士の対決です。さすがに開幕4連敗となると今年のシーズンは厳しい状態に追い込まれます。まだWeek4ですが生き残りを掛けた大一番と言ってもいいかもしれません。どちらもうまく行かない試合内容で何があってもおかしくない戦いですが、戦力的に見てスティーラーズ有利かなぁと。ただワンミスで普通に入れ替わりそうな気もします。


 PFFの試合予想

現在私はサースデイナイトを外して33勝15敗1分 勝率0.687となりました。PFFアナリストの中ではまだ右から3番目のネイサン・ジャンクがトップの32勝となっており、1勝分なんとか勝ってます。こちらもサースデイナイトは全員外れと、サーズデイナイトの予想はあまり当たってない印象がありますね。

今週の全試合予想です。
GB(外れ)
NE
HOU
CLE
NYG
LAC
IND
KC
TEN
SEA
LAR
MIN
JAC
DAL
PIT

今週からバイウィークがはじまり15試合となっています。今週の逆張りはBAL@CLE TEN@ATL JAC@DENあたりですかね。

CLEに関しては上記の通り希望的な予想 TEN勝ちはATL守備ならTEN攻撃いけるんちゃう?JAC勝ちは普通に結構強いと思うけど?っていう感じですね。

今週はNE@BUFの同地区全勝対決もありますが、流石にNEに挙げざるを得ませんが、BUFには頑張って欲しいですねぇ。





NFL Elite 2020 Calendar
Inc. Lang Companies
Lang Holdings Inc
2019-10-01