今週はブラウンズがマンデーナイトゲームなのでナイトゲーム2試合のみの展望とさせていただきます。

コルツ(2-2)@チーフス(4-0)(10/7 9:20 SNF)
ブラウンズ(2-2)@49ers(3-0)(10/8 9:15 MNF)



今週からロンドンゲームが開催されます。今週はベアーズ@レイダースがトッテナム・ホットスパースタジアムで試合を行います。
今後のロンドンゲームの日程はこちらから



DAZN放送試合は

でご確認ください。

 コルツ(2-2)@チーフス(4-0)

2019week5-03
左の数字 背番号   今季加入選手   新人選手   欠場選手 
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数 Rは新人
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位

コルツのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/baltimoreravens/injuries?team=IND
チーフスのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/cincinnatibengals/injuries?team=KC 




コルツは9月は2勝2敗とまずまずのスタートです。開幕直前のラック引退ショックは思ったよりも引きずっていないなという印象です。QBブリセットは4試合で10TDパスと予想外の好成績を挙げています。やるじゃん!って感じですね。ラン攻撃もRBマックが好調ですが負傷を抱えている状態ですのでそこは注意ですね。ランパスのバランス良く攻撃はいい感じです。

守備はイマイチな印象です。昨年の新人守備MVPのLBレオナードがWeek3から欠場中でこの試合も欠場が決まっています。フーカー シェザースの先発Sも欠場となっており、これでチーフス相手となるとかなり厳しいでしょうね。攻撃は好調とは言えチーフスと殴り合いとなると分が悪すぎますので、なんとか耐えてほしい。。。策はみつかりませんが。。。


チーフスは開幕4連勝と実力を発揮しています。先週のライオンズ戦はかなり苦戦しましたが、34点とってますからねぇ今年のライオンズが思いの外強かったということでいいでしょう。QBマホームズは9月の月間MVPを獲得しました。流石昨年のMVPですね。ランもベテランRBマッコイがしっかり仕事しています。いい補強だったなぁこれ。攻撃に関してはまあ問題はないでしょう。

守備はここ2試合うまく行ってないような。パスラッシュはいい感じなのですが、ラッシュが止められるとぶち抜かれてる感じです。その点は昨年からあまり改善されていないですね。守備的な試合にならないので、まあそんな気にすることはないのかもしれませんけどね。見てる方としては殴り合いしてくれたほうが楽しいですしwww


 茶王 勝敗予想 

やっぱりコルツの守備の主力の欠場が痛すぎます。30点台で収まれば御の字かもしれません。揃った状態で見たかった試合ですね。ということでチーフス勝利予想です。


 ブラウンズ(2-2)@49ers(3-0)

2019week5-04
左の数字 背番号   今季加入選手   新人選手   欠場選手 
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数 Rは新人
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位

ブラウンズのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/baltimoreravens/injuries?team=CLE
49ersのインジュリーリポートはこちら 
http://www.nfl.com/teams/baltimoreravens/injuries?team=SF


49ersのHCはカイル・シャナハン 2014年にブラウンズのオフェンスコーディネーターを務め、QBホイヤーを起用し一時は7勝4敗で地区首位を走ったこともありました。ブラウンズはこの試合を勝てばその時以来の貯金生活となります。シャナハンの目の前でブラウンズは戻ってきたぞというところを見せつけたいですね。そういった感じのマンデーナイトゲームです。


ブラウンズはレイブンズ戦の快勝で勢いに乗りたいです。OLもしっかりメイフィールドを守れましたし、メイフィールドのフットワークも昨年のような動きに戻ったように見えました。もちろんRBチャブの活躍が素晴らしかったですね。
2019-09-10
https://nextgenstats.nfl.com/charts/list/all/cleveland-browns/season/week/nick-chubb/CHU033942/2019/4/carry

こう見ると中央突破はあまりしなかったんですね。それが逆に功を奏した形だったのかもしれませんね。先週はこの活躍もあり週間MVPに選出されました。WRベッカムの活躍はもちろんのこと(先週はそこまで活躍してません、ごめんなさい)、先週はランドリーも目を覚ました感じでした、ただ脳震盪プロトコル入りをしました、なんとか練習に戻ってきましたがちょっと無理しないようにしてほしいですね。今週から4試合出場停止だったキャラウェイも戻ってきました。49ersのパスラッシュはレイブンズ以上のものを感じるので不安もありますが、なんとか波に乗って欲しいです。

守備は開幕から好調です。先発CBウォード ウィリアムスがなかなかハムストリングの負傷から戻ってきません(今週はクエッショナブル)が、控え組がしっかり穴を埋める活躍をしていますし。LBショバートのタックルマシーンっぷりも素晴らしいです。もちろん守備1列目の相手へのプレッシャーは素晴らしいです。ガロポロは今の所毎試合INTを食らっているみたいなので、ターンオーバーをたくさん奪いたいですね。


49ersは開幕3連勝スタート 先週はバイウィークでした。バイウィーク前のスティーラーズ戦では5ターンオーバーを喰らいながらも勝利とめちゃくちゃな勝ち方でしたね。

QBガロポロは短いパスはいいんですけど、長いパスの精度はまだイマイチなところはあります。今年の得点力はラン攻撃とランアフターキャッチがよく出ているところでしょう。RBブレイダ モスタートがしっかり仕事しています。OLはそこまで強い印象はありません。ただ今の所それが出ていないのは早いタイミングのパス攻撃が多いからかなと。この攻撃をしっかり潰して3rdダウンロングを残す展開に持っていきたいですね。

守備は補強の甲斐があってパスラッシュが改善されました。今年はDB陣もしっかり頑張っており、全体の守備が改善されました。これが3連勝の要因と言っていいでしょう。ターンオーバー奪取が3試合で7と多く、ボールセキュリティ パスミスはかなり注意しなければいけません。ただ好調だったCBウィザースプーンが欠場というのが少し助かったかなと。昨年注目の若手に挙げたけど活躍しだしたのは今年になってから、、、、ベンガルズのWRロスと同じで呪いが解けた。。。とは思いたくないですが、注目してただけあって活躍してよかったなとは思っています。



 茶王 勝敗予想 

勝負の鍵は間違いなく49ersのパスラッシュをブラウンズOLがどのくらい耐えられるのか、ラムズレベルだという認識でいてくれないとまたやられそうです。ただねこちらのパスラッシュも負けていませんよ。ガロポロが6サック3INT食らってブラウンズ勝利と予想します。(また調子にノッた予想なので現実に叩き落とすのだけは回避してほしい・・・・)


 PFFの試合予想

先週はPFFアナリストは結構外しまくったようで38勝(38-24-1)でモンソン(左から2番目)ジャンク(右から3番目)でトップが並びました。私は現在42勝(42-20-1)なので4つ差をつけました。

今週はPFFの予想は珍しくバラけまくっている印象です。

で私の方の今週の予想は
SEA(当たり)
HOU
JAC
NE
BAL
PHI
MIN
TB
CHI
BUF
ARI
LAC
GB
KC
CLE

逆張りはBUF@TENですね。TENは開幕4試合出場停止だったLTリワンが今週から復帰し、OLが改善されるという予測でPFF勢はTENに挙げているのかなと思われます。それでもBUFの守備かなりいいですので、マリオタが攻略できるかなぁ?って疑問もあります。BUFはアレンが脳震盪プロトコルを抜けたみたいでクエッショナブル登録となっており出場できるんちゃう?っていう楽観予想です。


NFL Elite 2020 Calendar
Inc. Lang Companies
Lang Holdings Inc
2019-10-01