シーズン折返しのWeek9です。今週からサマータイムが終了し試合開始時間が1時間遅くなりますのでご注意ください。


ついでですが、ロンドンゲームがスカパー無料の日対象となっており、G+で無料放送らしいです。


ってことで選手表だけ置いておきます、上のチーム名をクリックしたら見れます。試合時間が今日の夜からなのでご注意ください。

DAZN放送試合は

でご確認ください。

 ブラウンズ(2-5)@ブロンコス(2-6)

2019week9-05
左の数字 背番号   今季加入選手   新人選手   欠場選手 
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数 Rは新人
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位

ブラウンズのインジュリーリポートはこちら
http://www.nfl.com/teams/injuries?team=CLE
ブロンコスのインジュリーリポートはこちら
http://www.nfl.com/teams/injuries?team=DEN

SnapCrab_No-0117

ブラウンズはもう先週のことは忘れよう。あれはもう何もなかったことにしよう。ということでOLシャッフルについてだけ振り返ります。結局報道通りLTをマクレイに変更のみとなりましたが、前半は悪くなかったんじゃないですかね。後半モチベーションも下がってたというのもありますがいつもと変わらなくなりましたがね。とりあえず1試合で判断できないので今週も様子見ですね。

相手のブロンコスは10月に入ってから守備が締まった印象です。先週も好調コルツ相手に負けはしたものの15失点に抑えました。パス守備は良いのでやはりラン攻撃中心で行きたい。

守備は相手のQB変更で正直どんなタイプなのかすらわかりません。こういう未知数なQBは思い切って走ってくるとかもあるので、そういうのでビッグゲインされて波に乗せないようにしたいですね。パスよりもランに警戒していきましょう。

SnapCrab_No-0119

ブロンコスQBフラッコの怪我人リスト入りとなりました。戻ってくるとしてもシーズン終わりかけの頃になりそうです。



3年目のアレンが初出場初先発となります。プレシーズンのハイライト映像見る限り完全にポケットパサーで、フットワークはなんともいえない感じです。結構ロングパスぶん投げるのが多かったので、投げる暇を与えないようにしておきたい。OLも硬いわけではないのでプレッシャーをかけまくりたいですね。

パスよりもRBリンジーとフリーマンのランを重点的に警戒をしておきたい。

守備は9月はイマイチな印象でしたが、10月に入ってきてエンジンがかかってきたようです。EDGEチャブがぬけたとは言えパスラッシュは強く、うちのOLがある程度ブロックできればいいんですがね。。。メイフィールドのINTの記録が伸びないように注意したいですね。



 茶王 勝敗予想 

初出場QBとの対戦です。未知数すぎます。正直な気持ちフラッコ出てくれたほうが試合見るまでは安心できるかなと。流石に勝ってほしいですねということでブラウンズ勝利の予想です。



 レイブンズ(5-2)@ペイトリオッツ(8-0)

2019week9-06
左の数字 背番号   今季加入選手   新人選手   欠場選手 
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数 Rは新人
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位

レイブンズのインジュリーリポートはこちら
http://www.nfl.com/teams/injuries?team=BAL
ペイトリオッツのインジュリーリポートはこちら
http://www.nfl.com/teams/injuries?team=NE

SnapCrab_No-0121

レイブンズは現在3連勝中で地区首位独走体制です。攻撃の軸はランです。純正モバイルQBジャクソン RBイングラム エドワーズの3人でNFLナンバー1のラン攻撃となっています。ペイトリオッツ守備は先週のブラウンズ戦ではRBチャブのランに結構苦戦はしていました。パスで打開は難しいと思うので、ランで切り開きたいですね。

守備はパス守備がうまく行っておらず、Sジェファーソンの怪我人リスト入り、CBスミスがWeek2からずっと欠場していたことが大きく影響していたのでしょう。CBピータースをトレードで補強しており、これがうまくはまれば修正できそうです。フロント7は前半戦はオフに大量離脱した影響があまり見られずしっかり仕事できています。


SnapCrab_No-0123

ペイトリオッツは強いね。もうそれしか言えない。ただ攻撃自体はちょっと苦戦しつつあるんですよね。でもここぞのところでしっかりパスを通すQBブレイディはほんといつ衰えるんでしょうねぇ。。。WRサヌーがまだフィットしてない間になんとかしたいところですね。ここからの相手は1段階くらい格があがる相手なので、もう少し攻撃で点をとらないといけないでしょう。

守備はもう何も言うことはないでしょうね。ぶち破るとしたらやはり個人技しかないんじゃないかなぁ。ブラウンズ戦はファンブルを誘えたとは言えRBチャブに131y走られ結構やられましたしね。9月はSマコーティー 10月はCBギルモアが月間MVPに選出されました。シーホークスの2010年代のDBチームLegion of Boom(CBシャーマン ブラウナー Sトーマス チャンセラー)と並ぶもしくは抜くレベルのユニットと言っていいかもしれません。

16試合制のシーズン最小失点は165ということです。現在ペイトリオッツの失点は8試合で61点。残り8試合を103点までに抑えれば記録更新となります。(1試合平均12.9点)こう数字で表すと103点で抑えるのも普通に大変すぎるよなぁ・・・この記録を更新できれば、守備選手のシーズンMVPもあるかもしれませんね。

あと怪我人リスト入り後解雇となったWRジョシュ・ゴードンはシーホークスがウェーバーで拾い上げました






 茶王 勝敗予想 

レイブンズのランをペイトリオッツLB・S陣がぶち抜かれずにしっかり捕まえれるか。ここが勝負の鍵となるでしょうね。レイブンズのランブロックもNFLトップレベルです。ただこういうのをしっかり潰すのがベルチックなんですよねぇ・・・うーんペイトリオッツ勝利かなぁ。レイブンズの悪いパターンは序盤に点差が付けられることでランがうまくいかなくなるところがあるんですよね。その展開がふと浮かんでしまいました。


 カウボーイズ(4-3)@ジャイアンツ(2-6)

2019week9-08
左の数字 背番号   今季加入選手   新人選手   欠場選手 
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数 Rは新人
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位

カウボーイズのインジュリーリポートはこちら
http://www.nfl.com/teams/injuries?team=DAL
ジャイアンツのインジュリーリポートはこちら
http://www.nfl.com/teams/injuries?team=NYG

SnapCrab_No-0125

カウボーイズは現在地区首位 先週はお休みでした。攻撃は相手のパスラッシュ次第なところはあります。今年のOLは昨年比べると復活傾向ではありますが、3連敗時はちょっと破られていた印象でした。プレッシャーがかかるとQBプレスコットは途端におかしくなるんですよね。落ち着いてプレイできるかが重要です。ただRBエリオットがいるので、パスが駄目ならランで行けるのは強みです。

守備は今年も安定しています。ただもう少しターンオーバーは増やしたいところですね。(INT3 リカバー6)ターンオーバーが少ないってのもあるせいか、今年の守備の印象が薄いんすよね。まあこれだけの失点に押さえてますし、別にインパクト残さなくても悪いことではないですよね。



SnapCrab_No-0127

ジャイアンツは残念ながら先月は勝ち星が奪えませんでした。新人QBジョーンズですが、負けはしてますがプレイ自体は光るプレイを必ずしています。

SnapCrab_No-0138
http://www.nfl.com/player/danieljones/2562299/gamelogs

毎試合TDパスを記録しているのはなかなかなもんですよ。OLがもう少し守ってやってあげたいですね。レシーバーもそこまで揃ってるわけではないので、1年目ですからこのまま思いっきりやっていってほしいです。攻撃の軸はランです。RBバークリーの個人技に期待しましょう。相手もそこは要警戒となるので、ぶち破れれば面白い勝負になりそうです。

守備はトレードでDLウィリアムズを獲得しました。フロント7全体が弱点と言ってもいいので、ウィリアムズを軸にして立て直せることを期待したいですね。もう少しパスラッシュがうまくいけば、DB陣はなかなかのメンバーが揃っているので、もう少しなんとかできそうな気がするんですよね。



 茶王 勝敗予想 

ジャイアンツのQBジョーンズへの個人的期待度は高いです。この地区は優勝ラインが低くなりそうなのでまだ今年のチャンスは残っています。頑張ってほしいのですが予想はカウボーイズ勝利です。やっぱ戦力もうちょっと整わないとなぁ。



 PFFの試合予想


 茶王 全試合予想(78-41-1 的中率.645) 


やはり先週はあまり波乱がなく右から3番目のジャンクさんとの同点のままとなっています。

Week9の全試合予想はこちら

SF
HOU
BUF
IND
NYJ
CAR
PHI
MIN
DET
SEA
CLE
GB
NE
DAL

今週も波乱なしと見て、逆張りはなしです。NYJ@MIAは正直フィッツマジック炸裂もあるかなぁと思ったけど、悪言い方ですがドラフトの為にMIAは負けに行ってるプレイをしてるようにみえるんですよね。。。




NFL Elite 2020 Calendar
Inc. Lang Companies
Lang Holdings Inc
2019-10-01