日本時間12/13(金)10:20開始のWeek15サーズデイナイトゲームの浅い展望をやっていきます。今シーズン最後のサーズデイナイトゲームです。

 ジェッツ(5-8)@レイブンズ(11-2)

2019week15-02
左の数字 背番号    今季加入選手    新人選手    欠場選手 
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数 Rは新人
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位

ジェッツのインジュリーリポートはこちら
http://www.nfl.com/teams/injuries?team=NYJ
レイブンズのインジュリーリポートはこちら
http://www.nfl.com/teams/injuries?team=BAL

SnapCrab_No-0297
ジェッツは同地区ドルフィンズとの接戦を制し5勝目を上げました。

今年は序盤QBダーノルドの病欠など不運はあったものの、ダーノルド復帰後もあまり安定したパフォーマンスではありませんでした。ダーノルドはまだ期待に達する出来ではありません。ただ時折素晴らしいパフォーマンスでカウボーイズ・レイダースなどの格上にも勝ったりもしました。能力はあることは証明できているのであとは安定してそれを発揮できるかでしょうね。

守備は補強したLBモズリーが数試合で離脱など残念でした。Sアダムス一人が気を吐いている状況。ただSアダムスは欠場濃厚となっており残念です。あまり印象はないのですがラン守備が2位と好成績ですので、レイブンズのランを阻止するのは意外と期待できそうです。


SnapCrab_No-0283
レイブンズはビルズに勝ち地区優勝を決めました。

これだけラン特化したチームなのに攻撃陣に怪我人がほとんど居ないのがすごいですよね。しかし、チームスタッツで1試合の平均ラン200yって・・・13試合やってありえない数字ですね。現在チームの総ランヤードは2612です。記録を調べてみました。

・シーズンチームランヤード記録
SnapCrab_No-0313
http://www.nfl.com/history/randf/records/team/rushing

1位までは553y 残り3試合なので1試合平均184.3yです。ただレイブンズがこの試合と来週の試合を勝つことになると、おそらく最終週はレギュラー温存となりそうなので、ちょっと1位の記録を抜くのは難しいかもしれませんね。現時点でそこまで注目されているわけでもない記録ですしね。3000ヤード超えは期待ということにしましょう。

あとQBジャクソンの歴代QBシーズンランヤード記録更新まで残り22yとなっておりこの試合で記録更新がかかります。ただこの試合では大腿部の負傷でクエッショナブル登録となってしまいました。



試合には出るとのことですが、大きな怪我につながらないようにしっかり配慮してほしいですね。

圧倒的な攻撃力も去ることながら、守備もあれだけ大量離脱があったのに例年と変わらないどころかむしろ良いというレベルです。目立ったパスラッシャーはEDGEジュドンくらいなのですが、このジュドン一人ですごいプレッシャーがかかっています。それに加えエース級の層の厚いDB陣がしっかりパスを阻止しています。攻守ともに今一番乗っているチームと言っていいでしょう。



 茶王 勝敗予想(124-83-1 的中率.599)  ショートウィークということで、ラン特化のレイブンズにとってはあまり疲れが取れない状態でランがどうなるかは心配な点ではあります。負傷者が出ないことを祈りたいですね。予想は レイブンズ勝利で。ジェッツはダーノルドがレイブンズ守備を破れるイメージがあまり沸かないですが、元ライバルだったRBベルの活躍に期待するしかないですかね。

Week14の予想結果はです。
DAL ×
BAL
CLE
SF
MIN
GB
MIA ×
CAR ×
TB
HOU ×
LAC
TEN
PIT
KC
SEA ×
PHI

11勝5敗でした。超久々の好成績でした。