現時点の戦力と足りないポジションの穴の分析が主です。 今年もカレッジ知識はほぼ0状態で指名予想もしていきます。順位順に3チームづつ書いていきます。今回は余りの2チームになっています。

ちなみに指名予想記事最終回ではありません。次回は1巡目指名権のないチーム6チームを2つの記事に分けて指名予想します。


 31位 49ers


 指名順 

順位
1 13
1 31
5 156
5 176
6 210
7 217
7 245

 現時点の主なロースター 

2020ドラフト31 49ers
   今年補強した選手

 ニーズのポジション 

WR G DL

13位でDLデリック・ブラウンを指名予想しました。

この31位の指名が終わったら2~4巡までの指名は0なので結構重要な指名となります。

バックナーの穴埋めは出来たと想定して、残りのニーズポジションであるWR Gどちらかをここで指名したい。WRは人数はいっぱいいるけど、エースとなるターゲットは不在なのでここでエース候補指名というのもわかるし、先発だったGマイク・パーソンの抜けた穴は有力どころで埋めたいので悩ましい。

 茶王 Mockドラフト 

31位 G ソロモン・キンドリー ジョージア大

とりあえずOLを固める予想にしました。

LTアンドリュー・トーマス(ブラウンズ10位指名予想)と左をガッチリ固め強固なジョージアOLを形成した選手です。49ersとしてはラン攻撃主体なのでOLの強さが攻撃に直結しますのでレシーバーよりもOLかなと思います。

 




 32位 チーフス


 指名順 

順位
1 32
2 63
3 96
4 138
5 177

 現時点の主なロースター 

2020ドラフト32チーフス
   今年補強した選手

 ニーズのポジション 

RB C/G EDGE LB CB

見事にスーパーボウルを制覇したチーム。その割にしっかり主力は残っている印象です。

ただ昨年守備は良かったかと言われると・・・ってことで、EDGE LB CBの先発候補の指名は必須でしょう。攻撃はまあQBパトリック・マホームズがなんとかしてくれるでしょうし、後回しでもいいかって感じで。

下位指名があまりないので、ちょっとトレードダウンして指名権増やしたいですね。

 茶王 Mockドラフト 

32位 CB クリスチャン・フルトン ルイジアナ州立大 

明らかに足りないCBを指名予想します。

フルトンはここまで落ちてくるかわからないですが、なんか予想してたらここまで余らせてしまいました。強いチームにしっかりと有力選手が行くってのは結構よく見ることなんでね普通にありそうですわ。

タックルの正確度 走力も申し分なし。NBでの起用も十分こなせそうな選手です。