現時点の戦力と足りないポジションの穴の分析が主です。 今年もカレッジ知識はほぼ0状態で指名予想もしていきます。

1巡指名権がないチームが6チームあるので前編・後編に分けて指名予想していきます。


 34位 コルツ


 指名順 

順位
2 34
2 44
3 75
4 122
5 160
6 193
6 197

 現時点の主なロースターと放出選手 

2020ドラフト34コルツ
   今年補強した選手

 ニーズのポジション 

QB WR EDGE LB S K

DLディフォレスト・バックナーと1巡を交換したため2巡からの指名となりました。

FAでQBフィリップ・リバースと契約し今年は戦うこととなります。若いターゲットが成長してほしいですが競争相手をもう少し増やしたほうがいいでしょう。T.Y・ヒルトン以外に信用できるターゲットができるといいのですがね。リバースの弟子も1人ほしい。

守備陣はDLは揃いましたが、他のポジションのインパクトがまだ薄いです。昨年CBの指名が多かったのでCB以外のEDGE LB Sの補強はしておきたいですね。

 茶王 Mockドラフト 

34位 EDGE テレル・ルイス アラバマ大

EDGEを指名予想しました。

DEでもOLBでも行けそうなタイプに見えました。ジャスティン・ヒューストンとのコンビを組んでほしい。





 40位 テキサンズ


 指名順 

順位
2 40
3 90
4 131
5 171
7 240
7* 248
7* 250

 現時点の主なロースターと放出選手 

2020ドラフト40テキサンズ
   今年補強した選手

 ニーズのポジション 

RB WR EDGE CB

今オフもWRデアンドレ・ホプキンスを4巡で放出したり、WRブランディン・クックスを2巡で獲得したり、不可解な動きが多かったテキサンズ。1巡は昨年Tレアミー・タンシルと交換したため2巡指名からとなっています。

RBハイド・ミラーと再契約しなかったということで、エースとなるRBの指名を狙ってそうですね。あと上記の通りホプキンスの代わりにクックスが来ることになりましたが、FA補強したランドール・コブも含め正直健康状態に疑問が残る選手です。WRの層は厚くしたほうが賢明でしょう。

守備陣はEDGE CBがインパクトが薄いので先発争いに加われる選手を指名したい。

 茶王 Mockドラフト 

40位 RB ジョナサン・テイラー ウィスコンシン大

エースRB候補の指名を予想します。

ここまで落ちてくるかわかりませんが、今年のトップRBです。プレイスタイルはOLが穴を作ってくれるまで待ってそこから瞬発力で抜け出すレベオン・ベルタイプです。テキサンズのOLでいけるかどうかはちょっと不安はあるかもしれませんね。。。

 




 43位 ベアーズ


 指名順 

順位
2 43
2 50
4* 140
5 163
6 196
6 200
7 226
7 232

 現時点の主なロースターと放出選手 

2020ドラフト43ベアーズ
   今年補強した選手

 ニーズのポジション 

RB WR G T CB S K

1巡は2年前に獲得したEDGEカリル・マックと交換して放出 2巡指名からとなりました。

昨年はQBミッチー・トルビスキーの不調もあり攻撃が残念な状態となりました。今年はQBニック・フォールズをトレードで獲得し先発は競争となることでしょう。戦うためにはRB WRがもう少し必要でしょう。OLの整備も重要でしょう。守備はまだなんとか揃っているので攻撃の補強に全力を注ぎたい。

守備ですが、CBプリンス・アムカマラ Sハハ・クイントン=ディクスの放出もありDB陣の層が薄くなっています。DB陣の補強はしておかないといけないでしょう。

 茶王 Mockドラフト 

43位 WR K.J・ハンマー ペン州立大

WRの指名予想をします。

ハンマーはスロットタイプのレシーバー。昨年はパス攻撃に苦慮していたこともあり、ショートパスからのランアフターキャッチも期待できるレシーバーなのでベアーズにぴったりなレシーバーだと思います。