WEEK14 vs シンシナティ・ベンガルズ

week14
バイウィーク空け 残り4戦
QBケスラーはまだ脳震盪プロトコルから戻らず。WEEK12先発のマッカウンもインアクティブ(怪我だったっけ?)
で、戻ってきましたよ、開幕QBロバート・グリフィンⅢが。
WEEK1以来の先発です。これで期待・・・・・はあまりしてませんが、先発QBのサラリー払ってるのだから、仕事してくれって感じでしたね当時の心境は。

で結果は、散々たる内容でしたね・・・・
散々苦言呈してきたマッカウンのほうが全然マシだったというレベルでしたね・・・・
開幕前は数試合は爆発して何勝かはできるだろうと思っていたのですが
申し訳ないが、もう甦れないのかなという感じも。

 ポジティブPOINT


・RBアイシャ・クロウェル 10回 114y
ずっと取り上げては居なかったRBですが、まあまあ安定した働きはしているんですよね。
その献身的な仕事が報われることがないので可哀想な部分はありますが。
2番手のRBデューク・ジョンソンもパスキャッチ能力が高く、ランアフターキャッチで結構稼いでくれてます。
この2人が更なる飛躍できることを今シーズンは願います。


・ラグビー
ベンガルズ Kヌージェントのエクストラポイント・キックをブロック。
これをリターンTD取れば2点入ります。
ということではじまったラグビーです。
今日1でホームスタジアムが盛り上がった。


・気合入った客
2016week14
NFLではよく見る、寒い中で裸で観戦する客
これだけ負けてるのに気合入ってます。

って思ったけど、オレンジ同士の対決なので、これどっちのファンかわからねぇなwwwww


・WEEK7以来の第3QでTD!

何度か追求していた魔の第3Q これで通算2つ目のTDです。
ちなみにWEEK7の対戦相手はベンガルズ。同じ相手です。ベンガルズだけは3Q優しいみたいですね。


 ネガティブPOINT


・QBロバート・グリフィンⅢ レーティング38.4

細かいスタッツ書こうと思いましたが、これだけでいいですね。
もう語るべきことは終わりです。


今回は初心に戻りポジティブを多めに見つけました。
残り3試合です。後もう少しで負け試合を見続ける作業が終わる・・・・

 ハイライト動画




2016年のブラウンズ
のWikipediaに載っていた
細かいスタッツはこちらから