補強POINTの色分けは

1~3巡に指名されたポジション

4~7巡に指名されたポジション
基本穴が埋められたかだけの評価です。



 イーグルス


順位 ポジション 選手名 大学名
1 21 WR ジェレン・ロジャー TCU
2 53 QB ジェレン・ハーツ Oklahoma
3 103 LB デビオン・テイラー Colorado
4 127 S ケイボン・ウォレス Clemson
4 145 G ジャック・ドリスコール Auburn
5 168 WR ジョン・ハイタワー Boise State
6 196 LB ショーン・ブラッドリー Temple
6 200 WR クエス・ワトキンス Southern Miss
6 210 T プリンス・テガ・ワノーゴ Auburn
7 233 LB ケイシー・トゥーヒル Stanford

トレード獲得
チーム ポジション 選手名 評価 元チーム
PHI WR マーキス・グッドウィン B- SF


茶王が上げた補強POINT

RB WR T EDGE LB

2巡でQBハーツの指名が賛否両論となる指名となりました。QBウェンツとは昨年4年契約をしたばかりでしたので、果たして若いバックアップが必要なのか疑問が残るところです。ただハーツはモバイルQBです。RB指名しなかったこともあり、セインツのヒルみたいな使い方を目指すのも面白いかもしれませんね。

WRは3選手指名+トレードでグッドウィンを獲得。昨年のようなレシーバー不足にはまずならなそうなのでこれで安心ですね。ちょっと指名しすぎだったかもしれませんけど。


評価・・・B-



 茶王ドラフト前有力選手一言コメント集(辛目) 
21位 WR ジェレン・ロジャー

レシービングがしっかりしてる印象。ミドルレンジターゲットタイプ

53位 QB ジェレン・ハーツ

モバイル寄り 雰囲気的にRG3

127位 S ケイボン・ウォレス

CBからコンバートしたFS やはりタックルに不安を感じる

210位 T プリンス・テガ・ワノーゴ

バスケからフットボールに転身した。経験がまだ少ないので更に成長する可能性を秘めている




 カウボーイズ


順位 ポジション 選手名 大学名
1 17 WR シーディー・ラム Oklahoma
2 51 CB トレボン・ディグス Alabama
3 82 DL ネビル・ギルモア Oklahoma
4 123 CB レジー・ロビンソン II Tulsa
4 146 C タイラー・ビアダス Wisconsin
5 179 EDGE ブラッドリー・アナエ Utah
7 231 QB ベン・ディヌッチ James Madison


茶王が上げた補強POINT

WR TE C DL EDGE CB

ほぼニーズを埋めることが出来たドラフトとなりました。4巡目Cロビンソンが先発候補に名乗りあげれれば成功と言っていいドラフトとなるでしょう。

今年はTE不作と言われていましたが、それでも現状のチーム状況からTEの指名したほうがよかった気がします。


評価・・・A-



 茶王ドラフト前有力選手一言コメント集(辛目) 17位 WR シーディー・ラム

レシービングはもちろん◎ ブロックの意識が高いラリー・フィッツジェラルドタイプ

51位 CB トレボン・ディグス

カバーしながらでもしっかりボールも追えており視野が広い。リターナーもできる

82位 DL ネビル・ギルモア

身のこなしは軽快さがある。もう少し力強さはほしいかも

146位 C タイラー・ビアダス

即先発させても問題ない経験値がある。1巡も




 ジャイアンツ


順位 ポジション 選手名 大学名
1 4 T アンドリュー・トーマス Georgia
2 36 S ゼイビア・マッキニー Alabama
3 99 T マット・ピート UConn
4 110 CB ダーネイ・ホームズ UCLA
5 150 G シェイン・ルミュー Oregon
6 183 LB キャメロン・ブラウン Penn State
7 218 LB カーター・コフリン Minnesota
7 238 LB T.J.ブランソン South Carolina
7 247 CB クリス・ウィリアムソン Minnesota
7 255 LB テイ・クロウダー Georgia


茶王が上げた補強POINT

WR T EDGE S

個人的には上位でT2枚抜きはいい指名だなと思いますが、WRとEDGEの指名0はちょっとどうなのかなぁと。指名したLBの中でEDGEとして指名した選手もいるかも知れませんが、  4-3に合うEDGEなのかなと。

ジャイアンツが強い時はやっぱり生え抜きのパスラッシャーがいるのが印象強いので、来年こそ1巡でEDGE指名してほしいなぁ。


評価・・・B-



 茶王ドラフト前有力選手一言コメント集(辛目) 
4位 T アンドリュー・トーマス

ジョージアのLT LGカンドレーとのコンビが硬かった

36位 S ゼイビア・マッキニー

FSだがSSでも対応できそう。反応もいい

150位 G シェイン・ルミュー

それなりなスピードも兼ね備えておりランに発揮されそう




 レッドスキンズ


順位 ポジション 選手名 大学名
1 2 EDGE チェイス・ヤング Ohio State
3 66 WR アントニオ・ギブソン Memphis
4 108 T サーディク・チャールズ LSU
4 142 WR アントニオ・ガンディ=ゴールデン Liberty
5 156 C キース・イスマエル San Diego State
5 162 LB カレケ・ハドソン Michigan
7 216 S キャムレン・カール Arkansas
7 229 EDGE ジェームズ・スミス=ウィリアムズ NC State

トレード放出
チーム ポジション 選手名 評価 元チーム
SF T トレント・ウィリアムス
WAS


茶王が上げた補強POINT

WR TE T CB

2位指名は大方の予想通りEDGEヤングの指名となりました。EDGEはちょっと飽和気味になるので守備Cの手腕が試されることになるでしょう。ただCBの指名はしておいたほうが良かったとは思うんですがね。

Tウィリアムスのトレードも成立しとりあえずの問題を解消はできました。戦力的にはまだ厳しいものがありますが、とりあえずは戦力は整えることは出来た感じですね。


評価・・・B-



 茶王ドラフト前有力選手一言コメント集(辛目) 
2位 EDGE チェイス・ヤング

数年に一度の逸材レベルとのこと 確かに一歩目が異様に早い

142位 WR アントニオ・ガンディ=ゴールデン

相手関係で無双状態だった長身レシーバー。未知数なところも。