Week11のサンデーゲームの展望をします。祝日なのでゆっくりナイトゲームも見れますね。

イーグルス@ブラウンズ(11/23 3:00)
チーフス@レイダース(11/23 10:15)G+ DAZN

DAZN配信試合はこちらとなります
SnapCrab_2020No-00197
注目ゲームがしっかり配信されますね。

今週はビルズ ベアーズ ジャイアンツ 49ersがお休みとなっています。

各試合の怪我人状況は
https://www.nfl.com/injuries/
https://www.espn.com/nfl/injuries

などでご確認ください

展望で参考にしているサイトはこちら
【攻撃】
https://www.pro-football-reference.com/years/2020/advanced.htm
【守備】
https://www.pro-football-reference.com/years/2020/opp.htm



 イーグルス(3-5-1)@ブラウンズ(6-3)


2020week11-022
左の数字 背番号    欠場選手
 Q クエッショナブル(出場確率50%)登録
 D ダウトフル(出場確率25%)登録
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位



 13年ぶりの勝ち越しのため落としたくない一戦

6勝3敗と貯金3となったブラウンズ 地区優勝はスティーラーズが全勝で独走のため難しい。とりあえずまずはシーズン勝ち越しを目指したい。

RBニック・チャブの復帰により強力なラン攻撃が復活し攻撃の軸が定まりました。あとは守備の改善なのですが、EDGEマイルズ・ギャレットがCOVID-19陽性となり欠場となってしまいました。



ここまでリーグトップの9.5サックを上げていたエースパスラッシャーが不在でどうなるか不安がある一戦です。

イーグルスは3勝と不振なシーズンながらNFC東全体が落ち込んでおり、現時点では首位となっています。OLの離脱によりプロテクション崩壊で攻撃がうまくいかないのが原因となっています。

イーグルスもCOVID-19問題をかかえています。ただ欠場は控えクラスの選手なのでまだなんとかなってる状況のようです。

エースパスラッシャー不在のブラウンズ OL崩壊のイーグルス。ここが勝負の鍵をにぎるかもしれない対戦となります。


2020week11-023
  TOP12    WORST12
2020week11-024


・イーグルス(3-5-1)

【攻撃】
今年の攻撃の不調の主な原因はOLのプロテクションが不調であることでしょう。現在チーム被サック数が35とリーグで最下位となっています。開幕から離脱者が出たこともありますが、ベテランの衰えも感じられる状態とも言えます。

ただ今回ブラウンズはEDGEマイルズ・ギャレットが不在。パスラッシュはギャレット頼りなところがあるのでこのOL相手にいい勝負になってしまうとまずいかもしれない。とりあえずやってみないとわからんですね。かなり不安です。なんとかQBカーソン・ウェンツにプレッシャーをかけていきたい。

ウェンツは今年プロテクション問題のせいもあるとは思いますが、パスミスがかなり目立ちます。プレッシャーをかけていけばパスに関してはなんとかなるかなと思われますが、プロテクションがうまくいっちゃうと、2年目のWRトラビス・フラガムが怖い。レシービング能力は高いし高さもあるレシーバーです。ここに通りまくると一気にやられかねないので気をつけないといけない。

ランはRBマイルズ・サンダースが要注意です。一発もあるのでスピードに乗せる前に止めないといけません。互角かなぁ。この試合に関してはほんと守備の不安しか感じません


【守備】
CBダリウス・スレイの加入で大分パス守備が改善されました。ずっとCBが固定できなかったのが悩みでしたがやっと固まりましたね。パスは大分注意が必要となるでしょう。

パスラッシュは例年通り強力です。ブラウンズのプロテクションもまずまずではありますが、かなり警戒が必要となるでしょう。DLフレッチャー・コックス EDGEブランドン・グラハム この2人は特に要注意です。

ラン守備が今年はかなり良くないようです。LBの層の薄さがそのまま成績に響いてしまっているようです。ランを軸にするブラウンズにとってはしっかりランで試合をコントロールしていきたいですね。



・ブラウンズ(6-3)

【攻撃】
前節はRBニック・チャブが復帰し、カリーム・ハントとのタンデムのラン攻撃が復活しました。この試合もイーグルスのラン守備の不安もあるので、ランを軸に攻撃していきたい。

パスはここ2試合悪天候のためかなり難しかったですね。この試合も予報は雨らしい。。。またロースコアになるかもしれませんね。とにかくランで攻めましょう。

イーグルスのパスラッシュは結構強い方なので、OLのプロテクションは頑張ってほしいところです。QBベイカー・メイフィールドの判断も重要となるでしょう。


【守備】
EDGEマイルズ・ギャレットの欠場がとても痛い昨年もギャレットが居なくなった後のパスラッシュが酷かったですからね。今年の控えの層もあまり代わり映えはしない。若手のポーター・ガスティンが代役として活躍してくれることを願うのみです。不安しかないな・・・

パス守備も不安はありです。ただ悪天候であればパスの驚異も減るので正直この試合は悪天候がいいかもしれませんね。雨ふれ!

RBマイルズ・サンダースvsブラウンズラン守備は互角であればいいんですがね。ランのサポートに関してはS陣はまずまずだとは思います。パスさえ来なければね・・・




 茶王 勝敗予想 
3勝ながら地区首位のイーグルス シーズン勝ち越しを目指すブラウンズ どちらもここで勝って今後ちょっと余裕をもたせたいところですね。

予想はブラウンズ勝利とします。ただ悪天候でなかった場合は結構不安が大きくなることでしょう。ギャレット不在は昨年経験して酷い状況だったのがわかっていますからね。イーグルスのOL以下の可能性も十分ありえます。なので悪天候でパスに影響出てほしい。




 チーフス(8-1)@レイダース(6-3)


2020week11-032
左の数字 背番号    欠場選手
 Q クエッショナブル(出場確率50%)登録
 D ダウトフル(出場確率25%)登録
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位



 AFC西地区優勝争い 第2ラウンド

AFC West
チーフス 8 1
レイダース 6 3
ブロンコス 3 6
チャージャース 2 7

AFC西天王山 2回戦目

前回Week5での対戦はレイダースが勝利。チーフスに今シーズン唯一の黒星をつけました。ただ現在星の差は2つあり、ここでチーフスが勝つとかなりチーフス地区優勝濃厚となりそうな第2ラウンドとなります。

チーフスがリベンジを果たすか、レイダースが2連勝をし優勝争いが激化するか、大事な一戦となります。


2020week11-033
  TOP12    WORST12
2020week11-034



・チーフス(8-1)

【攻撃】
QBパトリック・マホームズは非常に安定しています。ここまで1つしかINTしていませんからね。一番いいところは主力が怪我人がほとんどでないところですね。ずっとWRタイリーク・ヒル TEトラビス・ケルシーとのホットラインが崩れないのが強みですね。このパス攻撃はわかってても抑えるのは難しいです。この試合も安定して得点を重ねそうです。

ランは新人RBクライド・エドワース=イレアーが頑張っていますね。ちょっと1000ヤードはギリ届かないかもしれませんが、十分エースとして攻撃に貢献しています。

この試合RTミッチェル・シュワルツが欠場となっており、その穴をつかれる不安はあります。ただマホームズの判断も良いですし、なんとかするかなぁと。


【守備】
スタッツ的にはラン守備が悪いですが失点は少なくパス守備も良く見える数字となっています。

しかし前回の対戦ではこの守備がかなり崩され40失点となりました。DB陣の連携がかなりわるくパスがバンバン通されて殴り負けた試合でした。レイダースのレシーバーはかなり揃っており、QBデレク・カーのパス攻撃をどう封じるかが鍵となるでしょう。また殴り合いにならないようにしなければなりません。

ランもRBジョシュ・ジェイコブスを抑えるのは難しいとみます。レッドゾーン守備もあまり良くない成績なので、モメンタムを相手に持っていかれる展開にはしたくないところです。全体的にレイダースに分がありとみます。



・レイダース(6-3)

【攻撃】
QBデレク・カーはパスヤードこそそこそこですがここまで成功率69.3% 16TD 2INT レーティング107.4とかなり安定しています。今年はレシーバーがしっかり固定できたのが大きかったと思います。特に今年補強したWRネルソン・アゴロアとホットラインが出来たのが大きかったですね。この試合でもこのホットラインに加えTEダレン・ウォーラー WRハンター・レンフロー ヘンリー・ラッグスへ投げ分けていきたい。前回の試合でもこのパス攻撃がうまく行ったのでこの試合でも期待したい。

ランはRBジョシュ・ジェイコブスがエースRBとしてしっかりチームを牽引しています。2番手のRBデボンテ・ブッカーもいい仕事をしており、ランが攻撃の要となっています。この試合でもチーフスのラン守備に不安があるのでランを軸に試合をコントロールしていきたい


【守備】
正直よくありません。まずはパスラッシュですがEDGEマックス・クロスビーが6.0サックと頑張ってはいますが、そのほかの選手がプレッシャーをかけられていません。クロスビー頼りとなります。前回の試合ではマホームズに3サックを浴びせることに成功しましたので、今回もそうできればいいのですが・・・

パス守備もイマイチです。CB陣があまりいいパフォーマンスを見せていないこともありますが、やはりプレッシャーがかけられてないのが原因かなぁと。パスラッシュがもう少しなんとかなればまだマシにはなりそうなんですがね。

ラン守備はまずまずなんですが、LBコーリー・リトルトンの欠場でちょっと不安ありと見ます。エドワース=イレアーを捕まえきれない状態にならないことを祈りたい




 茶王 勝敗予想 
前回の試合ではレイダースが素晴らしいパフォーマンスを見せ勝利しましたが、今回はどうなるでしょうか。

予想はチーフス勝利とします。前回のレイダースの出来は良すぎました。あれをもう一回というのは難しいかなぁと。ただ同じような展開でいい試合を期待したいですね。レイダースも勝てば地区優勝の目が十分出てきますしね。




 全試合勝敗予想

先週の結果と今週の予想です。

week10 week11
TEN × ARI ×
CLE CLE
DET NO
GB CIN
NYG CAR
CAR × PIT
LV TEN
LAC × NE
ARI MIA
SEA × LAC
NO GB
PIT MIN
BAL × KC
MIN TB




9 0
× 5 × 1
通算○ 92 通算○ 92
通算× 54 通算× 55
的中率 .630 的中率 .626

正直サースデイナイトが毎回のように外してるんですよね。。。数えたらサースデイナイトは4勝7敗と大きく負け越しています。まず一敗からはじまるのをなんとかしたい・・・