3/2時点でのキャップスペースは $11,613,601 です。
(2019年のサラリーキャップが$188,200,000に決まりました。)

 FA選手一覧

2019 nfc 北 ベアーズ001
※UFA(無制限FA)のみとりあげています。薄い塗り潰しは解雇された選手
CBキャラハン Sエイモスの先発DB陣2人がFAとなりそうです。頑張ればどちらか一方を残すことができるかもしれません。私個人の評価であればSエイモスの方を残したいです。

CBキャラハンはPFFで81位ですが過大評価すぎてるような気がするんですよね。主にニッケルバックでの出場で評価された選手であって、CBとして先発で結果を出せるかは未知数です。今年HOUのコルヴィン DENのロビーとニッケルから転換しましたが期待に答えられる出来ではありませんでした。その例に沿ってキャラハンもそうなってしまうかと言われればやってみないとわかりませんが、過度に期待しすぎないほうがいいかなと思います。

Kパーキーは解雇となりました。
昨年は4回ものポールに当てて外すという芸当をみせました。大事な場面でやらかしてしまったのでしょうがないでしょうね。

TEミラーは昨年ベアーズの温情もあり1年最低サラリーの残りましたが、復帰の見込みがあるかは今の所報道はありません。

 FA選手を抜いた選手一覧

2019 nfc 北 ベアーズ002
攻撃陣は現状補強するところはないかなと思います。レシーバーのバックアップを整えるくらいですかね。Kの補強はしないといけませんね。

守備はFAで抜けたところの補強はしたほうがいいでしょう。ただキーメンバーはしっかり残っていますのでドラフトで若手を取って競争でもいいかなと思えます。



 カット候補  
カット候補はあまり見当たらないですね。

WRロビンソン(15.0-7.0=8.0M)
QBダニエル(6.0-3.0=3.0M)
EDGEアチョ(2.3-0.2=2.1M)

ロビンソンとダニエルの契約を見直ししたいくらいですね。アチョは解雇の可能性はありそうですが。



 2018シーズンチームスタッツ

2018nfc 北 ベアーズ
QBトルビスキーは飛び抜けた爆発力はありませんでしたが、計算ができるパス攻撃を安定して出すことができました。RBハワード コーエンのNFL屈指のコンビの活躍もありましたし、予想以上の出来だったと思います。同じ2年目のマホームズとワトソンがいて、それよりも上位指名だったトルビスキーはというので比べられるところもありますが、無理せず昨年の安定感をキープしてほしいですね。


開幕前にEDGEマックの補強が地区優勝に導いた要因でした。もともと守備は揃っていましたがパスラッシュだけがちょっとイマイチなところで、その最後のピースを守備MVP選手という豪華なもので埋めた結果ものすごいことになりました。これはGMの貢献と言っていいでしょう。数年低迷してたチームの活気を取り戻したナイス選択でした。今年も守備は楽しみですね。





 使用サイト一覧

 FA情報 
http://www.spotrac.com/nfl/cap/

 評価内容 
個人スタッツは
を使用し、過去の実績、個人的印象を加味し

SS:オールプロ級
S:プロボウル級 
A:チームのエースクラス
B:レギュラークラス 
C:控えクラス 
D:未知数 

という感じでパワプロ方式で勝手に評価をつけました。

 チームスタッツ  
https://www.footballoutsiders.com/stats/ol

上記のサイトをまとめた物に、順位を入れました。