2/8時点でのキャップスペースは  $47,640,642 です。

(2020年のサラリーキャップを$199,000,000と想定して計算しています。まだサラリーキャップが決定してないので若干変わる可能性もあります。)

NFL Team Salary Cap Tracker

 FA選手一覧

2020FA 08cin-01
※UFA(無制限FA)のみとりあげています。
    2019シーズン終了後解雇された選手

2019 Free Agents

昨年1年欠場したWR A.J・グリーンとの契約をどうするかが今オフの大注目ポイントとなるでしょう。チームは引き止めるのか、新たなチーム作りに進むのか、ベンガルズにとってのターニングポイントとなりそうです。 Spotrac予想は2年18M(9.1M)となっていますが。もうちょっと高いんじゃないかなぁ。たぶんフランチャイズ指定してでも引き止めるとは思いますけどね。

長年怪我で悩まされたTEテイラー・アイファートはまずまずの成績でした。安く収まるのであれば残留もあるかもしれません。

守備陣ではLBニック・ビジルは残したい。それなりに評価は高そうな選手なので3年以上の契約じゃないと引き止めが難しいかもと推測します。


 FA選手を抜いた選手一覧


・攻撃選手
2020FA 08cin-02

・守備選手
2020FA 08cin-03
   制限付きFA(RFA・ERFA)     2019シーズン終了後加入選手


RFA ERFAとは キャリア3年で契約が切れる選手がRFAとなり、3段階の1年契約で再契約できるものです。

3段階とは
高:4.5Mくらい 1巡
中:3Mくらい 2巡
低:2Mくらい その選手のドラフトされた巡

他チームは右のドラフト巡と交換に引き抜きオファーができますが、同オファーで契約しなおせば引き抜きを阻止することも可能となるFAとなっています。

ERFAはキャリア2年で契約が切れる選手で前年と同額で1年再契約ができます。こちらは引き抜き不可です。


 補強ポイント 

まずはドラフト1位指名権を持っており、QBはドラフトでジョー・バローを指名するのが濃厚となっています。バックアップをどうするかですが、アンディ・ダルドンはさすがにサラリーが高すぎるので他のベテランQBを探すことになるかなと思います。

OLもしっかり整えないといけません。昨年もOLをなんとかしないといけなかったんですが、手をつけなかったですしね。今年こそしっかり補強しなければいけません。

守備はCBは全入れ替えレベルでいいんじゃないかなぁ。Sは揃っていることもあり新しいユニット作りをしていったほうがいいんじゃないかなぁ。ラン守備の改善の為 DL LBも補強したい


 カット候補 

2019 Salary Cap

・カット可能性高め
QB アンディ・ダルトン 17.7M
CB ドリ・カークパトリック (11.0-2.8)8.2M
CB ウィリアム・ジャクソン 9.9M
CB B.J・ウェブ (3.5-1.0)2.5M

・微妙なライン
T コーディ・グレン 9.5M
TE C.J・ユゾマ (5.8-2.6)3.2M
T ボビー・ハート (4.8-2.0)2.8M

アンディ・ダルトンは流石に残さないでしょうねぇ。デットマネーもないですし解雇濃厚でしょう。トレードという記事もありましたが、今年のFAでQBはそれなりにいますので指名権出してまでほしいところは現れないんじゃないかなぁ。



CB陣もまったく対価に合ってないので解雇濃厚となることでしょう。

スペースの空きに問題があれば微妙なラインの3人に手を付けざるを得なくなりますが、まあ大丈夫でしょう。ただOLは補強しないといけないのでよく話題になるTボビー・ハートは補強次第で解雇もあるかもしれませんね。


 2019チームスタッツ

2019スタッツ08 ベンガルズ

昨年はまさかの開幕11連敗を喫してしまいました。シーズン最下位となりドラフト1位指名となりました。今季は1からチームを作り直すシーズンとなりそうです。

攻撃はまずはOLをなんとかしないといけないですね。RB レシーバー陣はそこそこ揃っているのでOLに集中できそうです。

守備は数年前から戦力の入れ替えが行われている状態ですがDB陣がやっぱり心もとないところがあり、今オフはここを手入れしていきたい。

ザック・テイラーHCの1年目は残念な結果となってしまいましたが、ここから立て直して評価があがるといいですね。