Week12の感謝祭ゲーム3試合のうち ナイトゲームだけ展望をします。
他2試合は選手表・スタッツ・予想だけ置いておきます。

レイブンズのCOVID-19蔓延状態によりナイトゲームの延期が決定しました。

感謝祭ゲームのナイトゲームが行われないのは残念ですね。
試合前のインジュリーレポートを加味した選手表に入れ替えました。

テキサンズ@ライオンズ(11/27 2:30)データのみ DAZN
ワシントンFT@カウボーイズ(11/27 6:30)データのみ DAZN
レイブンズ@スティーラーズ(11/27 10:20) 11/30 3:00に延期


各試合の怪我人状況は
https://www.nfl.com/injuries/
https://www.espn.com/nfl/injuries

などでご確認ください

展望で参考にしているサイトはこちら
【攻撃】
https://www.pro-football-reference.com/years/2020/advanced.htm
【守備】
https://www.pro-football-reference.com/years/2020/opp.htm



 テキサンズ(3-7)@ライオンズ(4-6)


2020week12-012
左の数字 背番号    欠場選手
 Q クエッショナブル(出場確率50%)登録
 D ダウトフル(出場確率25%)登録
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位



 厳しい成績となってしまった感謝祭1試合目

テキサンズ ライオンズ共にプレーオフの目が消えかかってしまっている勝敗となっています。かなり苦しいシーズンとなってしまいました。

テキサンズは開幕4連敗からなかなか流れを呼び戻せませんでした。QBデショーン・ワトソンにとってはWRデアンドレ・ホプキンス不在でも問題ないと証明したかったところですが、現状はホプキンスの抜けた穴が大きすぎたという評価となってしまっています。ここから意地を見せて勝ち越しまで持っていきたいですね。

ライオンズはシーズン序盤は内容も悪くなかったのですが、中盤に入り力負けの試合が続いています。前節はパンサーズに完封負けという屈辱も味わいました。QBマシュー・スタッフォードが指の怪我をしながら出場しているらしく、その影響でパス攻撃がイマイチとなっているようです。ランも最近はRBエイドリアン・ピーターソンの活躍も聞かなくなっているのでランを軸にしていきたいところですがどうなるでしょうか。


2020week12-013
  TOP12    WORST12
2020week12-014


 茶王 勝敗予想 
予想はテキサンズ勝利とします。

あまり調子がよくない2チームですが、ライオンズの方が今底に来ている印象があります。テキサンズの方が自力は上かなと思いますしね。




 ワシントンFT(3-7)@カウボーイズ(3-7)


2020week12-022
左の数字 背番号    欠場選手
 Q クエッショナブル(出場確率50%)登録
 D ダウトフル(出場確率25%)登録
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位



 NFC東3勝全チームで並ぶ 負けられない同地区対決

NFC East
イーグルス 3 6 1
ジャイアンツ 3 7 0
カウボーイズ 3 7 0
ワシントンFT 3 7 0

残り6戦で全チーム3勝で並ぶという、なんとも言えないデッドヒートとなっているNFC東地区 今回は2戦目となります。1戦目はWeek7に行われワシントンFTが勝利しています。

前節ワシントンFTは自慢のパスラッシュが炸裂しQBアレックス・スミスの2年ぶりの勝利となりました。

カウボーイズQBアンディ・ダルトンがCOVID-19から回復しパス攻撃が復活バイキングスに逆転勝利。

どちらが連勝し一歩リードとなるでしょうか。


2020week12-023
  TOP12    WORST12
2020week12-024


 茶王 勝敗予想 
予想はワシントンFT勝利とします。

パスラッシュでカウボーイズの攻撃を封殺する可能性が高いとみます。アレックス・スミスも徐々に試合感を取り戻していますので得点もそれなりに挙げることができるんじゃないかなと。




 レイブンズ(6-4)@スティーラーズ(10-0) 延期


2020week12-032-1
左の数字 背番号    欠場選手
 Q クエッショナブル(出場確率50%)登録
 D ダウトフル(出場確率25%)登録
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位



 AFC北ライバル対決 2回戦目

AFC North
スティーラーズ 10 0 0
ブラウンズ 7 3 0
レイブンズ 6 4 0
ベンガルズ 1 5 1

AFC同地区対決 長年のライバル対決 1戦目はWeek8でスティーラーズ勝利

スティーラーズは開幕10連勝まで伸ばしています。QBベン・ロスリスバーガーは数週前に足の負傷を抱えましたがもう問題なさそうな感じです。安定した得点力と隙の無い守備通称『スティールカーテン(鉄のカーテン)』で攻守のバランスが抜群です。崩れる気配が感じずこのまま行ってしまいそうな感じはありますね。



レイブンズはペイトリオッツ タイタンズに連敗と流れが悪くブラウンズに抜かれ地区3位となりました。スティーラーズを倒せれば悪い流れを止めれると思いますが、今週はCOVID-19問題がチームに発生 RBマーク・イングラム J.K・ドビンズの欠場が決まってしまいランの軸を失う苦しい試合となりそうです。

正直レイブンズの流れが非常に悪い状態です。ライバル対決ですのでいい試合を期待したいところですがどうなるでしょうね。



2020week12-033
  TOP12    WORST12
2020week12-034


・レイブンズ(6-4)

【攻撃】
上述の通りRBマーク・イングラム J.K.・ドビンズがCOVID-19陽性のため欠場となってしまいました。ラン中心のチームでこの2枚を欠くのは非常に厳しい。この試合はRBガス・エドワース ジャスティン・ヒルの2枚で行くしかありません。どちらも中央突破のパワーランタイプなので中央を切り抜けれれるかが鍵となるでしょうね。あとはQBラマー・ジャクソンのランが爆発してくれることを祈りたい。

今年のパス攻撃はちょっと精度がイマイチなところがあり、やはりランを軸にしていきたいですね。スティラーズにこのパス攻撃で対抗できるかは疑問です。前回の対戦でも2INTを食らっていましたしね。


【守備】
ここ2戦ラン守備がうまく行っていません。前節はタイタンズ戦でRBデリック・ヘンリーだったからというのもありますがね。スティーラーズのRBジェイムス・コナーはまずまずな選手ですので、今回はしっかり止めたいですね。DLブランドン・ウィリアムスの欠場の影響が出ないことを祈るところでしょうね。

この試合は守備でなんとかしたいですね。QBベン・ロスリスバーガーにプレッシャーをかけていきたい。ただそんなにミススローを誘えないタイプなので、しっかり潰していきたいところです。あとはパスの競り合いに打ち勝てればというところでしょう。ターンオーバーを先に奪えるような展開になればいいのですがね。DB陣がスーパープレイしてくれれば・・・・



・スティーラーズ(10-0)

【攻撃】
やっぱりQBベン・ロスリスバーガーの安定感はすごいですね。爆発的なところはそれほどではないのですがほんと毎試合安定して得点が取れています。ここまで24TDパス 5INT レーティング101.4とトップレベルを維持しています。

スティーラーズって結構エースレシーバーが出ていく傾向が強いのですが、その分若いのが湧いて来るんですよね。今年は新人のWRチェイス・クレイプールがここまで大活躍で8TDレシーブを記録しています。なんでもこなせるタイプで決定力が素晴らしい選手です。他にもレシーバーが揃っていて誰でも勝負できるのがずるい、ほんとずるい

ランはRBジェイムス・コナーが復活しました。ランもある程度計算できるのも心強いですね。

レイブンズ守備も強いのでいい勝負かなと思います。ターンオーバーを奪われる展開とならなければなんとかなるかなと思います。


【守備】
今年の守備はほんと隙がありませんね。特にパスラッシュが強すぎます。現時点でチームのサック数は38とリーグトップです。特にEDGE T.J・ワットは守備MVP候補の活躍です。ワットを防いでも他が襲いかかってくるのでもうどうにもなりません。ブラウンズがこうなってほしいんだよなぁ・・・ギャレット以外も襲いかかってほしいわ・・・とにかくどこからでもQBに襲いかかるのでほんとどうにもならん感じです。

パス守備もパスラッシュのおかげもありますし、連携も見事な感じです。ラン守備はLBデビン・ブッシュの離脱でちょっとLBに不安がでるかと思いましたが代役のLBロバート・スピレインもまずまずやれているという感じなので簡単に穴が塞がるのは卑怯です。もうちょっと苦しめよ!と言い方悪いですが思ってしまいます。

レイブンズが相手なのでQBラマー・ジャクソンの個人技だけは注意でしょうね。




 茶王 勝敗予想 
予想はスティーラーズ勝利とします。

やっぱりRB2人の欠場はかなり痛い。相手がリーグトップレベルの守備のスティーラーズ相手ですからね。流石にレイブンズ推しとはできませんでした。長年のライバル対決なので意地は見せてほしいですね。