3/13時点でのキャップスペースは $24,417,770 です。

サラリーキャップは3/10に$182,500,000に決定しました。NFC西だけですが決定したキャップで計算しています。

NFL Team Salary Cap Tracker



 FA選手一覧


2021FA 32sf-01
   制限付きFA(RFA・ERFA)
   2020シーズン終了後解雇された選手


RFA ERFAとは
キャリア3年で契約が切れる選手がRFAとなり、3段階の1年契約で再契約できるものです。

3段階とは
高:4.5Mくらい 1巡
中:3Mくらい 2巡
低:2Mくらい その選手のドラフトされた巡

他チームは右のドラフト巡と交換に引き抜きオファーができますが、同オファーで契約しなおせば引き抜きを阻止することも可能となるFAとなっています。

ERFAはキャリア2年で契約が切れる選手で前年と同額で1年再契約ができます。こちらは引き抜き不可です。

他FAの説明についてはこちらにまとめております。


2021 Free Agents

大量のFAとなりましたが、控えクラスが多いので主力としては

FB カイル・ユーズチェック
T トレント・ウィリアムス
EDGE ケリー・ハイダー
CB リチャード・シャーマン
CB アケロ・ウィザースプーン
CB カワン・ウィリアムス
S ジャキスキー・タート
 となります。

DB陣の主力が抜ける可能性があるので、そこはなんとかしたいですね。あとはFBユーズチェック Tウィリアムスはなんとか残留してもらいたい。




今年33歳となるCBリチャード・シャーマンも注目のFAとなるでしょう。本人も現役を続ける宣言をしています。マンカバーでは厳しいですがゾーンカバーはまだまだ1流です。サラリー面で妥協する必要はあるでしょうけど、妥協さえすれば需要は高いでしょう。



 FA選手を抜いた選手一覧


 攻撃選手 

2021FA 32sf-02

 守備選手 

2021FA 32sf-03
    2020シーズン終了後加入選手


 補強ポイント 

キャップスペースを残留に使うかFAに使うか難しいところです。

攻撃陣はC Tの補強をしたい。Tウィリアムスが残るのが一番ですがね。WRは若手の成長が期待されます。

守備陣はDL CBの補強全体的にバックアップが少ない状況です。昨年も怪我人が多かったですし、しっかり層は厚くしておきたい。

 カット候補 

2021 Salary Cap

・トレードの可能性は?
QB ジミー・ガロポロ (26.4-2.8)=23.6M

QBガロポロは残り2年契約が残っています。



49ers3年間で2度の序盤戦でのシーズンエンドとなり、とにかく怪我をしがちな選手です。怪我さえしなければスーパーボウルにも行けるだけの実力を持っているけど、とにかく怪我が計算できないのが問題です。

オフの間にトレードもあるのではという噂も出てきましたが、リンチGMはそれを一蹴しました。ただいいオファーがあった場合はトレードもあり得るかもとも思います。デッドマネーもあまりないので出しやすい状況でもありますしね。

キャップはある程度余裕はあるので整理は十分ついた感じでしょう。


 2020チームスタッツ

2020スタッツ32 49ers

昨年は攻守共に主力の怪我人が続出し、ほぼ1.5~2軍で戦ったと言っていいシーズンでした。スタッツを見て取れるように、この戦力の中ボロ負けという試合は少なく、ある程度戦えてたけど勝ち切るまではいかなかかった。よくやったとは言え、怪我人がでなければと悔やむシーズンでした。

攻撃は若手WRの成長には十分期待できそうですし、QBガロポロ RBモスタート TEキトルが1年無事に過ごしてくれれば間違いなく復活すると思います。

守備もEDGEボサ フォードの復活でパスラッシュがリーグトップレベルに回復することが期待されます。とにかく怪我人さえ出さなければ強いはずのチームですので、今年の巻き返しは十分あるでしょう。