現時点の戦力と足りないポジションの穴の分析が主です。
今年もカレッジ知識はほぼ0状態でランキングサイト・スタッツ・動画を数分見て指名予想もしていきます。

順位順に2チームづつ書いていきます。


 13位 チャージャース 


 指名順 

順位
1 13
2 47
3 77
3 97
4 118
5 159
6 185
6 198
7 241


 現時点の主なロースター 

   今オフ加入選手

2021draft-13lac-01

 放出選手 

2021draft-13lac-02

 ニーズのポジション 

TE G T DL EDGE LB CB S

攻撃はまずはOLの整備が必要でしょう。FAである程度補強はしましたがまだ足りない印象です。TEもジャレッド・クックの補強はありましたが、ハンター・ヘンリーの移籍もありましたし若い選手は必要です。

守備はどのポジションも先発1枚足りないという印象です。ということで全部ニーズポイントに入れました。全部は補強できないとは思いますが、どこも同じくらい補強したい状況です。



 茶王のモックドラフト 


【13位】
 DL デイビオン・ニクソン
 (アイオア大)

2021draft-13-1

ニクソンは2巡指名の候補に挙げられているいます。ここはやりすぎ感満載です。でもプレイ見た感じでは今年のDLの中で一番良く見えました。めっちゃ迫力がありペネトレイト能力が高く相手QBへのプレッシャーは半端ないはずです。かなり高いですがDLの有力候補も少ないみたいですし思い切っちゃいましょう。

同タイプは現テキサンズ DLロス・ブラックロック 今年2年目でルーキーシーズンはあまり出場機会がなかった選手です。今年はワットも居ないので出場機会が増えそうな選手ですね。





 14位 バイキングス


 指名順 

順位
1 14
3 78
3 90
4 119
4 125
4 134
4 143
5 157
5 168
6 199

 現時点の主なロースター 

   今オフ加入選手

2021draft-14min-01

 放出選手 

2021draft-14min-02

 ニーズのポジション 

QB TE G T DL EDGE CB S K

QBもそろそろ世代交代を考える時かもしれません。カーク・カズンズ移籍から3年でプレーオフは1度のみと当初の期待には答えられていない状況です。素材型を選んで育てるのもいいかもしれません。カイル・ルドルフが移籍したTE なかなかうまくいかないOLの補強も必要です。

昨年うまく立ち回らなかった守備はFAで結構補強はできました。ただまだ不安はあるのでLB以外は補強を考えたい。

下位指名が多いのでうまく使いたい。あと余裕があればKの補強もしたい。


 茶王のモックドラフト 


【14位】
 QB ジャスティン・フィールズ
 (オハイオ州立大) 

2021draft-14-1

フィールズは一昨年にトレバー・ローレンス率いるクレムソン大を破りシーズン41TD挙げたことで評価されました。プロデイで40ヤードダッシュ4.44秒を記録しそれも話題となっています。

正直な話、当初は8位のパンサーズ指名予想がフィールズだったんですが、ダーノルドをトレードでとっちゃったじゃないですか。で宙浮いちゃったわけです。

来年カーク・カズンズがサラリーキャップ45M(デッドマネー10M)なので、実質今年が契約最終年だなと。なら1年フィールズをベンチで寝かせてみるという選択もありかもということで無理やり入れ込みました。指名したそうな同地区ベアーズの邪魔にもなるかなと。

同タイプは現カウボーイズのダク・プレスコット ただモビリティではフィールズが上かなと思います。