補強POINTの色分けは

1~3巡に指名されたポジション

4~7巡に指名されたポジション
基本穴が埋められたかだけの評価です。


 チーフス

2021Draft-58

順位 ポジション 選手名
2 58 LB ニック・ボルトン
2 63 C クリード・ハンフリー
4 144 EDGE ジョシュア・カインドー
5 162 TE ノア・グレイ
5 181 WR コーネル・パウエル
6 226 G トレイ・スミス

 補強ポイントCHECK 

RB C T EDGE LB CB

https://nflchao.com/archives/26841337.html#1

ドラフト開始数日前にTオーランド・ブラウンをトレードで獲得したため1巡目がなくなり2巡目からの開始となりました。

2巡目はLBニック・ボルトン Cクリード・ハンフリーの指名 ラン守備とOLの強化となりました。しっかりニーズを抑えたいい指名だったのではないでしょうか。

Tはある程度なんとかなりそうなので、RBは欲しかったかも。1巡はなくなりましたが、ある程度ニーズは抑えたドラフトだったと思います。


 評価・・・B



 ドラフト前一言メモ 
58位 LB ニック・ボルトン
 タックルの正確性・ボールへの反応は良い。

63位 C クリード・ハンフリー
 中央がスクリメージで完全に停めていた

226位 G トレイ・スミス
 LG パスプロテクションはいいが、ランブロックはさほどかも



 レイダース

2021Draft-17

順位 ポジション 選手名
1 17 T アレックス・レザーウッド
2 43 S トレボン・メアリング
3 79 EDGE マルコム・クーンズ
3 80 S デバイン・ディアブロ
4 143 S タイリー・ギレスピー
5 167 CB ネイト・ボビス
7 230 C ジミー・モリッシー

 補強ポイントCHECK 

C/G T LB CB S

https://nflchao.com/archives/26840800.html#1

1巡目はTアレックス・レザーウッドを指名。トレント・ブラウンの抜けたLTを埋めてくれることを期待したい。チャンピオンチーム アラバマ大のLTとして15位指名のQBマック・ジョーンズのためにしっかりしたプロテクションを見せた選手です。

2巡目でSトレボン・メアリング 3巡目でEDGEマルコム・クーンズ Sデバイン・ディアブロを指名し守備を強化してきました。正直Sは結構戦力多可になってるのでCB指名したほうがよかった気もします。2枚はいらなかったのでは?

ニーズは抑えていましたが明らかにSは戦力多可 正直先発争いに1人ほしいくらいだったのに。他のポジションの層を厚くしたほうがよかったと思います。だれかLBに転向できるんであればいいんですがね。


 評価・・・C+



 ドラフト前一言メモ 
17位 T アレックス・レザーウッド
 LT 完璧なブロッキング1巡候補

43位 S トレボン・メアリング
 FS・SS・NBどれもこなしていた。ボールへの反応が良い

80位 S デバイン・ディアブロ
 SSタイプ でかい タックルが強烈。パスカバーもまずまず



 チャージャース

2021Draft-13

順位 ポジション 選手名
1 13 T ラショーン・スレイター
2 47 CB アサンテ・サミュエルJr.
3 77 WR ジョシュ・パーマー
3 97 TE トレ・マッキティ
4 118 LB クリス・ラムフ
5 159 T ブレンデン・ハイミーズ
6 185 LB ニック・ニーマン
6 198 RB ラリー・ラウンツリー
7 241 S マーク・ウェブ

 補強ポイントCHECK 

WR TE G T DL EDGE LB CB S

https://nflchao.com/archives/26831441.html#1

1巡目はTラショーン・スレイターを指名。QBジャスティン・ハーバートを守るOL強化となりました。昨年の新人守備MVPを取ったEDGEチェイス・ヤングを封じた実績を持つ選手です。先発LTとして期待です。

2巡目のCBアサンテ・サミュエルJr.は名前の通りプロボウル選出4回の名選手アサンテ・サミュエルの息子です。親父のようなスター選手になれるか注目です。3巡目はWRジョシュ・パーマーで攻撃を強化となりました。

ニーズが多かったこともあり、埋めきれてはいませんがバランスよく埋められたと思います。下位指名で2人以上ロースターに残れれば大成功のドラフトとなるかもしれません。


 評価・・・A



 ドラフト前一言メモ 
13位 T ラショーン・スレイター
 LTチェイスヤングに立ち向かい対応した実績あり

47位 CB アサンテ・サミュエルJr.
 親父はキャリア51INTのボールホーク 体格の差が埋められれば



 ブロンコス

2021Draft-09

順位 ポジション 選手名
1 9 CB パトリック・サーテイン
2 35 RB ジャボンテ・ウィリアムス
3 98 G クイン・マイナーズ
3 105 LB バロン・ブロウニング
5 152 S ケイデン・スターンズ
5 164 S ジャマー・ジョンソン
6 219 WR セス・ウィリアムス
7 237 CB キャリー・ヴィンセントJr.
7 239 EDGE ジョナサン・クーパー
7 253 EDGE マーキス・スペンサー

 補強ポイントCHECK 

QB RB G T DL LB S

https://nflchao.com/archives/26782838.html#1

1巡目はCBパトリック・サーテインを指名。ドラフト直前にQBテディ・ブリッジウォーターを獲得しQB指名の可能性が低くなり、守備強化の指名となりました。シャットダウンコーナー カバーリングが素晴らしく、タックル力もありすべての能力がトップレベルの選手です。

2巡目はRBジャボンテ・ウィリアムスを指名 フィリップ・リンジーが移籍となったので補充。3巡目のGクイン・マイナーズは3部のマイナーからシニアボウル選出で一気に評価があがった選手です。同じく3巡目LBバロン・ブロウニングもシニアボウルで気になってた選手でした。TEへのカバーリングが良いのでKCのケルシー相手対策として通用できれば大成功だろう。

Tのバックアップができればほしかったですが、ほぼニーズを埋めきりましたのでいいドラフトだったと思います。


 評価・・・A-



 ドラフト前一言メモ 
9位 CB パトリック・サーテイン
 パスが飛んでこない マンカバー・ゾーン共に良い タックルもいい

35位 RB ジャボンテ・ウィリアムス
 小型でするする抜けていく、パワーブロックレシーブ◎活躍しそう

105位 LB バロン・ブロウニング
 シニアボウルで気になった選手 EDGEもできるしTEのカバーにも長ける 大きい割に器用

219位 WR セス・ウィリアムス
 体のでかさはあるがまったく活かしきれてない。活かせるコーチとめぐりあえば