テキサンズ(1-0)@ブラウンズ(0-1)(9/20 2:00)
チーフス(1-0)@レイブンズ(0-1)(9/20 9:20)G+ DAZN


各試合の怪我人状況は
https://www.nfl.com/injuries/
https://www.espn.com/nfl/injuries
などでご確認ください

展望で参考にしているサイトはこちら
【攻撃】
https://www.pro-football-reference.com/years/2020/advanced.htm
【守備】
https://www.pro-football-reference.com/years/2020/opp.htm



 テキサンズ(1-0)@ブラウンズ(0-1)

2021week02-011
 Q クエッショナブル(出場確率50%)登録
 D ダウトフル(出場確率25%)登録
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位



 ブラウンズホーム開幕戦


2021week02-010
ブラウンズはテキサンズを迎え2021年ホーム開幕戦を迎えます。

テキサンズは開幕戦でジャガーズ相手に快勝しました。昨年とは選手が様変わりしていますが、開幕戦を見る限りでは連携も取れており、油断ならない相手です。

昨年も対戦があり7-10のロースコアゲームでブラウンズが勝利しています。試合を終わらせたRBチャブのTDをしないランは昨年のベストプレイでした。この試合でもこの活躍を期待したい。


【2020年チームスタッツ】
2021week02-013
  TOP10    WORST10
2021week02-012


・テキサンズ(1-0)

【攻撃】
先発QBテイラー ジャガーズ戦ではパススピードは無いものの精度の高いパスを披露しました。WRクックスとのホットラインは132ヤード稼いでおり要注意です。

元CLEのTEブラウンもフェイバリットターゲットとなっている模様です。2m近いバカでかい選手なので高さを利用されるとちょっときついので、投げられる前になんとかしたい。

ランもRBイングラムが好調でした。こちらも警戒が必要となります。

OLもいいプロテクションを見せていました。ジャガーズのパスラッシュがイマイチだったとも言えるので、ブラウンズのパスラッシュで打開できることを期待したい。

QBワトソンがいなくでも良い攻撃ができているのでしっかり警戒が必要です。



【守備】
ジャガーズ相手にパスラッシュで攻撃を封じ、3INTを奪取しました。正直ジャガーズのOLが脆かったところもあったので、ブラウンズのOLならなんとかプロテクションできるんじゃないかなと思いたい。

ラン守備は昨年1000ヤードランを記録したジャガーズのRBジェームス・ロビンソンを封じ込めたこともあり警戒が必要でしょう。LBカニンガム 元CLEのLBカークシーが中央を固めており、そこはなかなか簡単には抜けられないかもしれない。

パス守備はINT自体は相手のパスミスだったので参考にはならないかなと。昨年のCLEの先発CBミッチェルが先発なので、そこを狙っていきたい。昨年狙われまくりましたからね。



・ブラウンズ(0-1)

【攻撃】
チーフス戦での攻撃はこれ以上無いものだったと思います。勝てなかったのは言い方が難しいですが、相手が良すぎた。それだけです。

今週もWRベッカムが欠場となりました。膝の怪我らしいですが、いつ戻れるのかよくわかりません。早めに戻るかじっくり治すかはっきりしてほしいなぁとも感じます。

QBメイフィールドは好調でした。エースWRランドリーとのホットラインは健在 新人WRシュウォーツともいいラインができており、この二人のターゲットがこの試合も注目です。他にもターゲットは揃っているのでうまく使い分けたい。

ランはRBチャブ ハントのタンデムがまずまずのスタートを切りました。チャブのファンブルがあったのでそこだけが残念でした。

OLはLTウィルズが開幕戦で負傷離脱しました。幸いにも軽傷で済みこの試合もクエッショナブル登録で出場の可能性もありますが、先週その穴を埋めたTハバートが欠場となりTの層に不安ありです。ウィルズが問題なければいいのですが、新人Tハドソンの出場もあるかもしれません。そうなったときは頑張ってもらいたい。この点はちょっと怖いですね。

クエッショナブル登録が多いので怪我の悪化で離脱が増えることがないように気をつけていただきたい。



【守備】
チーフス相手だったのでTEトラビス・ケルシーには苦戦したのが仕方がないかなと。パスラッシュ自体はまずまずでしたが仕留めきれなかったのが痛かったかなと。ラン守備は非常に良かったと思います。

まずはWRクックスを封じることが問題となるでしょう。CBウォードとのマッチアップでなんとか封じられることを期待したい。

クックス以外は190cm超えのバカでかいレシーバーが多いので、高さでのミスマッチを起こさせないように注意したい。QBテイラーがふわっとした高いパスを投げるのもそれを狙っていると思うので、そうなる前になんとか処理したいところです。

ランはRBイングラムには要警戒です。ブラウンズのDLの押し込みもなかなかでしたので、中央突破されることはないと思いたい。外を回れれるのに反応できればなんとかなるでしょう。

ただ残念ながらLBウォーカーがハムストリング負傷で怪我人リスト入りとなり、ちょっとLB陣に不安ありかもしれません。新人LBオワウス-コラモアの活躍に期待したい。

この試合はパスラッシュでQBテイラーを仕留められるかが勝利への鍵となるでしょう。調子が良さそうなので、ここでしっかり止め切りたい。LTタンシルvsEDGEギャレットのマッチアップでしっかり勝っていただきたい。




 勝敗予想 
予想はブラウンズ勝利とします。

QBテイラー初め、元ブラウンズ勢が多く馴染み深い感じがありますが、今年のブラウンズの戦力のほうが上であることを元ブラウンズ勢にアピールできる試合となってほしい。ここ数年Week2で力を発揮することが多いので、今年もいい試合ができるといいなと。開幕戦の呪いは受けたので、Week2の快勝の波も続いてほしいところです。




 チーフス(1-0)@レイブンズ(0-1)

2021week02-021
 Q クエッショナブル(出場確率50%)登録
 D ダウトフル(出場確率25%)登録
選手評価は 高SS→C-低 Dは未知数
OLは個別では難しいので評価入れていません。
OLの太字は過去2年でプロボウルに選出経験ありの選手です。
右の順位 NFLTOP100に選出された選手 その順位



 AFCの強豪同士の対決

2021week02-020

プレーオフ常連のAFC2チームがサンデーナイトゲームで対決します。

チーフスはブラウンズに逆転勝ちで開幕スタートとなりました。ブラウンズのほうが押していた試合でしたが強引に勝ちきった印象でした。

レイブンズはレイダースにオーバータイムの末敗れる結果となりました。主力RB3人がシーズンエンドとなり突貫工事でここまでやれたら十分だったかもしれません。ただここでチーフス戦は厳しいスケジュールですね。

【2020年チームスタッツ】
2021week02-023
  TOP10    WORST10
2021week02-022


・チーフス(1-0)

【攻撃】
先週のブラウンズ戦はあれだけ追い詰められても結局QBマホームズがなんとかしてしまうという試合でした。やっぱマホームズを押さえつけるのは相当難しいことだなと感じる試合でした。マホームズはAFCの週間攻撃MVP選出9月は未だ負け知らずで0INTらしいです。

WRヒル TEケルシーのパフォーマンスも高パフォーマンスでしたので、ここを封じるのは相当難しいなと思います。

ランに関してはRBエドワース-イレアーをしっかり止めきれればそこまで脅威はないと思います。

OLは総入れ替えではありましたが、十分プロテクションができていました。パス攻撃を軸にチーフスが流れを持っていく展開になっちゃうのかなぁと予想します。



【守備】
ブラウンズ戦はあまりいいところはなかったかなと思います。Sマシューがこの試合で復帰しますので、それで変化があることに期待したい。

パスラッシュはDLジョーンズは良かったです。ジョーンズを軸にパスラッシュで攻撃を崩してほしい。ただ相手はモバイルタイプですので捕まえきれるかが問題となるかもしれません。

ラン守備が不安なところがあり、レイブンズもランが軸のチームです。ここで押し込まれないように注意をしたい。パスもWRブラウン TEアンドリュースなど警戒するところが多い。勢いをつけさせないように止めたい。



・レイブンズ(0-1)

【攻撃】
開幕前の主力RB離脱があり苦しい開幕でしたが、思いの外ランは出たなという印象です。RBウィリアムス マレーに加えこの試合はフリーマンがアクティブ登録されました。メンバーは様変わりしましたが、ランが攻撃の軸であるのは変わらないでしょう。

QBジャクソンのランも好調ではありましたが、レイダース戦でファンブルロスト2回と試合に影響を及ぼすターンオーバーを喫してしまいました。本人も反省しており、この試合ではボールセキュリティには十分気をつけたい。

パスはまずまずでWRブラウンとWRワトキンスによく通していました。ただパスを軸に展開するのはちょっと難しいかなと思います。

レイダース戦はパスラッシュに苦しめられました。OLのプロテクションがイマイチなスタートとなりました。チーフスのパスラッシュも強力なメンバーが揃っているので先週のようなことになると厳しいかもしれません。



【守備】
レイダース戦はCBピータースが離脱した穴が思いの外大きくパス守備がイマイチだったなぁという印象でした。今回もパス攻撃が軸のチーフス相手なので、同じ状態だと厳しいかなと思います。

DB陣には不安はありますが、フロント7は調子良さそうでしたね。新人EDGEオーウェイも1サックを記録。INTとなるプレイでもオーウェイのプレッシャーがあったからこそでした。新戦力の爆発に期待をかけたい。




 勝敗予想 
予想はチーフス勝利とします。

今のチーム状態を考えると、レイブンズは先週の試合で課題が多かったこともあり、立て直せたとしても今のチーフスに勝てるかというと厳しいかもしれないです。レイブンズはランで試合を支配することが先決となるでしょう。そうなればワンチャンはあるかもしれません。




 全試合勝敗予想


Week2 結果
ジャイアンツ ワシントンFT
ペイトリオッツ ジェッツ
ブロンコス ジャガーズ
ビルズ ドルフィンズ
49ers イーグルス
ラムズ コルツ
レイダーズ スティーラーズ
ベンガルズ ベアーズ
テキサンズ ブラウンズ
セインツ パンサーズ
バイキングス カーディナルズ
ファルコンズ バッカニアーズ
タイタンズ シーホークス
カウボーイズ チャージャーズ
チーフス レイブンズ
ライオンズ パッカーズ

ペイトリオッツ@ジェッツは同地区であり新人QB対決となる注目の試合です。ただGAMEPASSのみの配信となっているのでちょっと残念。

他ビルズ@ドルフィンズ セインツ@パンサーズ ファルコンズ@バッカニアーズ ライオンズ@パッカーズが同地区対決となっています。


 先週の予想結果 

Week1 結果
カウボーイズ バッカニアーズ
ジャガーズ テキサンズ ×
チャージャーズ ワシントンFT
シーホークス コルツ
ジェッツ パンサーズ ×
バイキングス ベンガルズ ×
カーディナルズ タイタンズ ×
49ers ライオンズ
スティーラーズ ビルズ ×
イーグルス ファルコンズ ×
ブラウンズ チーフス
パッカーズ セインツ ×
ブロンコス ジャイアンツ
ドルフィンズ ペイトリオッツ
ベアーズ ラムズ
レイブンズ レイダーズ

結果9勝7敗 ほぼ五分でした。開幕週難しかったですねぇ。
ツイッターでブックメーカー(スポーツベット)勢のフォロワーがいっぱい増えましたが、こんなもんなんです、すいません。