今回はAFC北のまとめを先にします。


 今週のブラウンズ

 後半押し切りブラウンズが今シーズン初勝利 

画像

正直前半はテキサンズペースでした。テキサンズのOLが非常に固くQBタイロッド・テイラーのパスに翻弄される展開でした。ブラウンズの攻撃もQBベイカー・メイフィールドのINTなどちょっとうまくいきませんでした。

序盤にWRジャービス・ランドリーが膝の負傷で早々に離脱となったのも大きく影響しました。
SnapCrab_2021No-00145
INT後にメイフィールドがタックルに行ったときに左肩を抑えて倒れ込みロッカーに戻ったときはシーズン終わった・・・と思いましたが、何事もなく戻ってきて普通にプレイ。てかもう無理してタックルとかしないでくれ。しかしほんと怪我に強くてよかった。。。

苦戦はしたものの前半14-14の同点で終われたのは助かりました。
後半新人RBデメトリック・フェルトンがキャリア初TDレシーブ 見事なランアフターキャッチで勝ち越し。リターナーとしてロースター争いに勝ち、ここでレシーバースクリーンからのTDは素晴らしい大仕事を成し遂げました。

テキサンズが前半最後にQBテイラーがハムストリグ負傷で離脱、新人QBデービス・ミルズに交代となり流れが止まったのも運が向いてました。
1本は返されたものの、最後はRBニック・チャブのダメ押しで2ポゼ差。チャブは95ヤードランの活躍でした、やっぱりチャブやったんや!

WRドノバン・ピープルズ-ジョーンズのランブロックのおかげでもありました。WR・TEのブロック意識が強くこれがランで稼げる要因となっています。レシーブではうまくいきませんでしたが、こういうところで仕事をしっかりしてくれるのは好印象です。

これを守りきり見事今シーズン初勝利をもぎ取りました。
WRランドリーがいなくなったパス攻撃がイマイチだったのと、パスラッシュがとどかなかったり、ランが結構出されたりと課題は多かったですが、キャリア初出場となった2年目Sグラント・デルピットが1サック 1ロスタックルでいいデビューを飾りました。持ち味の前に突っ込む瞬発力が初戦から披露したのは良かったですね。もう怪我しないでくれ!あとはパス守備でも見せてくれることに期待したい。

WRランドリー他 Tジェドリック・ウィルズ DLマリク・マクドウェルも負傷離脱となり、ちょっと主力の怪我人が出ているのが心配なところです。

【Highlight動画】
https://www.youtube.com/watch?v=WeHukztDfgY


 今週のAFC北まとめ


 レイブンズがチーフスに競り勝つ 

画像

レイブンズは序盤Sタイラン・マシューに2INTを食らうなど乱調な出来で不安なスタート。チーフスリードの展開で試合が進みました。

流れが一変したのはチーフスQBパトリック・マホームズがINTを食らったあたりだったかなと思います。マホームズは9月負けなしINT0だった記録が途切れたということもありここからレイブンズペースになりました。

そして見事に逆転し、最後はチーフスからファンブルでボールを奪い取り見事な勝利をもぎ取りました。

QBラマー・ジャクソンはこの試合107ヤードラン 2TDラン チーム合計で251ヤードランといつものラン攻撃が戻ってきました。てか2試合目でラン攻撃が復活するとか立て直し力が半端ない。。。ちょっと勢いがつきそうな勝利で怖いですね。

正直レイブンズの試合がおもろいから困る。

【Highlight動画】
https://www.youtube.com/watch?v=T_AwUOyxMlY


 スティーラーズがレイダースに攻略され敗戦 

画像

スティーラーズは前半守備が耐えきり、攻撃の爆発を待つ開幕戦のビルズ戦と同じような展開に持ち込みました。

しかし攻撃を待つ前に、一発を食らい攻撃は沈黙したまま逃げ切られました。正直QBベン・ロスリスバーガーの調子が上がってこないですね。OLが例年よりも苦しくなったのも原因なのでしょう。

ただ新人RBナジー・ハリスが初TDレシーブを記録しており、一つ攻撃の選択肢が増えてきたので復調する可能性もあるので、なんにせよ気をつけないと行けない相手です。

【Highlight動画】
https://www.youtube.com/watch?v=THfd4Kjz9wQ


 ベンガルズミス多くベアーズに敗戦 

画像

今週のベンガルズは攻撃が苦戦。QBジョー・バロウが3INT チームは計4ターンオーバーに加え1回ギャンブル失敗とベアーズの守備にやられた試合となりました。

ベアーズもQBアンディ・ダルトンが負傷離脱 新人QBジャスティン・フィールズが投入されました。ただフィールズも苦しいパフォーマンスではありました。ただなんとか耐えきって勝利をもぎ取りました。

最後ベンガルズは新人WRジャマー・チェイスの2試合連続TDレシーブなどの猛攻がありましたが、ギリギリ届かずでした。ただこの猛攻は次につながる攻撃になりそうですね。

【Highlight動画】
https://www.youtube.com/watch?v=IUlwPvkswvc


【勝敗表】
AFC 北地区
スティーラーズ 1 1
ベンガルズ 1 1
ブラウンズ 1 1
レイブンズ 1 1

ということで全チーム1勝1敗で並ぶ展開となりました。チーフス相手に勝ったレイブンズがちょっと勢いに乗りそうで怖いですね。ベンガルズも追い上げがすごかったので、明らかに手強くなっています。スティーラーズもRBハリスが本領発揮してきました。まだ同地区対決はありませんが、これから対戦が楽しみでもあり怖さもあります。

次週はベンガルズとスティーラーズの同地区対決があります。レイブンズはライオンズ ブラウンズはベアーズとの対戦となります。



 試合結果と気になった試合のまとめ



アウェー スコア ホーム
ジャイアンツ 29-30 ワシントンFT
ペイトリオッツ 25-6 ジェッツ
ブロンコス 23-13 ジャガーズ
ビルズ 35-0 ドルフィンズ
49ers 17-11 イーグルス
ラムズ 27-24 コルツ
レイダーズ 26-17 スティーラーズ
ベンガルズ 17-20 ベアーズ
テキサンズ 21-31 ブラウンズ
セインツ 7-26 パンサーズ
バイキングス 33-34 カーディナルズ
ファルコンズ 24-48 バッカニアーズ
タイタンズ 33-30(OT) シーホークス
カウボーイズ 20-17 チャージャーズ
チーフス 35-36 レイブンズ
ライオンズ 17-35 パッカーズ

サンデーナイトゲームは今週も面白かったですね。チーフスはできれば先週破れて、今週勝っていただけるとブラウンズとしてはとても助かったのですがね。。。うまくいかないもんです。ということで4試合を軽く振り返り、その他の試合は一言感想していきます。


 殴り合いの末カーディナルスが2連勝 

画像

前半は壮絶な殴り合いとなり前半最後にカーディナルスKマット・プレイターが62ヤードのFGを入れカーディナルスが1点リードで折り返しました。

後半も攻守互角のシーソーゲームを展開し最後バイキングスが逆転の37ヤードFGを失敗しカーディナルスが逃げ切り勝ちとなりました。失敗したのは元ブラウンズKグレッグ・ジョセフ この試合では53ヤードを決めていたので天国から地獄へ落ちた形となってしまいました。

カーディナルスQBカイラー・マレーは400ヤード 3TD 2INT 1TDランと波の激しい記録となりましたが、この展開で勝てたのは大きかったですね。

バイキングスは2試合連続ギリギリの敗戦となり連敗、内容は勝ってもおかしくないので残念な開幕スタートとなってしまいました。

【Highlight動画】
https://www.youtube.com/watch?v=2PftSjuqbuc


 オーバータイムまでもつれタイタンズが初勝利 

画像

試合としてはずっとシーホークスペースで進んだ試合でした。タイタンズの攻撃がなかなかスッキリせずシーホークスの一発構成にリードを広げられる展開でした。

後半になりRBデリック・ヘンリーのランが出て、やっとタイタンズらしい攻撃となり反撃開始。ヘンリーはこの試合182ヤード 3TDと本領発揮。シーホークスは1発はあったもののXP失敗などでそれ以外はいいところがなく、前半とは逆の展開となりました。最終的にこのXP失敗がなければという展開となり、タイタンズがオーバータイムに持ち込みました。

最後はタイタンズの守備が追い込み、苦しいポジションからのパントとなり、タイタンズが逆転勝ちをもぎ取りました。開幕戦沈黙だったタイタンズの攻撃がやっと目覚めた形となりました。シーホークスは一発はよかったのですが、それ以外での安定性を欠き残念な敗戦となりました。

【Highlight動画】
https://www.youtube.com/watch?v=Kg-_0PTXGoc



 セインツ沈黙 パンサーズが開幕2連勝 

画像

先週大爆発だったセインツQBジェイミス・ウィンストンはこの試合では一転大乱調となり111ヤード2INTと沈黙となりました。パンサーズ守備が4サックを奪いパスラッシュがうまく決まった試合でもありました。

パンサーズの攻撃はQBサム・ダーノルドが305ヤード 2TD 1INTとターンオーバーはあったものの、しっかり結果を出しました。

開幕前の予想でパンサーズをシーズン1勝と予想して申し訳ございませんでした。ダーノルドが生き返っており、パンサーズは今後台風の目となるかもしれません。攻守共に安定感があり、この好調がどこまで続くか注目です。

セインツの不調は試合前にアシスタントを含め8人のコーチがCOVID-19陽性により欠場となったのが影響したかもしれませんね。

【Highlight動画】
https://www.youtube.com/watch?v=h9e0gIX3oAI



 ブロンコスがジャガーズを下し2連勝 

画像

ジャガーズ新人QBトレバー・ローレンスは開幕ドライブで見事なTDを決めましたが、その後はブロンコス守備に苦戦しこの試合も2INTを喫しました。Kジョシュ・ランボがFG2本失敗したのも悪い流れとなり、苦しいスタートが続いています。

ブロンコスはQBテディ・ブリッジウォーターが328ヤード 2TDとミスが少なく高度安定した成績をおさめました。WRコートランド・サットンが159ヤードレシーブとホットラインが形成できたのが大きいですね。

守備も新人CBパトリック・サーテインがINTを記録し非常に調子が良いです。ブロンコスは連勝となり、いい流れの試合が続いています。この調子がどこまで続くか注目です。

【Highlight動画】
https://www.youtube.com/watch?v=OY_WzXWYvqg

ということで全勝チームは
【AFC】
ブロンコス(西)
レイダース(西)

【NFC】
パンサーズ(南)
バッカニアーズ(南)
カーディナルス(西)
49ers(西)
ラムズ(西)
地区の偏りが出る結果となりました。意外なチームが多く、特にAFCは2チームに絞られましたが、かなり意外な2チームが連勝となっています。序盤から混戦となる予感がする開幕スタートですね。


 残りの試合一言感想 

ジャイアンツ@ワシントンFT○
 大接戦でWASがサヨナラFGで勝利 NYGも悪くなかったがギリギリ耐えられず

○ペイトリオッツ@ジェッツ
 NE QBジョーンズ初勝利 NYJ QBウィルソン4INTとプロの壁に阻まれる

○ビルズ@ドルフィンズ
 BUF鬱憤を晴らし完封 MIA QBタゴバイロア負傷離脱 リリーフしたブリセットがうまくいかず

○49ers@イーグルス
 ロースコアゲームをSFが制して2連勝 PHI QBハーツ抑え込まれる

○ラムズ@コルツ
 LARがリードを保ち逃げ切り IND QBウエンツ最後のドライブで負傷交代が悔やまれる

ファルコンズ@バッカニアーズ○
 中盤までATLが食い下がるもTBが圧倒し2連勝 QBブレイディ5TD

○カウボーイズ@チャージャース
 お互い守備が好調DALが押し切りQBプレスコット復帰初勝利 LAC QBハーバートが2INT

ライオンズ@パッカーズ○
 前半は互角、後半GBがアジャストし圧倒 DETはミスも多く何もできず


 4人のQB負傷離脱



テキサンズ タイロッド・テイラー ハムストリング 復帰まで4週
コルツ カーソン・ウエンツ 両足首捻挫 次週未定
ドルフィンズ ツア・タゴバイロア 肋骨打撲 次週未定
ベアーズ アンディ・ダルトン 膝の骨挫傷 次週未定

ハムストリング負傷でブラウンズ戦から除外されたテキサンズQBテイラー
足首を痛めたコルツQBウェンツが第4クオーター途中で退場
ドルフィンズQBタゴヴァイロアが助骨打撲で途中退場
ベアーズ、先発QBダルトン負傷により新人フィールズを投入

今週は負傷によるQB途中交代が4人ありました。4人とも試合中には戻ってこれず、大怪我の恐れはありましたが、テイラー以外は次週出場の可能性もあるという軽傷のとどまりました。とりあえず今週の経過を見て判断となるでしょう。

タイロッド・テイラーは復帰までに4週かかる見込みでサースデイナイトゲームは新人QBデービス・ミルズが先発となるようです。ブラウンズ戦でも途中登板しましたが、結果は振るわず、まだプロの水に慣れてない様子でした。ただチャンスなのでがんばっていただきたい。

ちなみにロースターに入ったままのQBデショーン・ワトソンはそのままベンチ入りせずとなるようです。パートタイマー出場とかすればいいのになぁ。


 その他気になったこと


 タイタンズ ジョーンズのTD取り消しの件 

タイタンズWRフリオ・ジョーンズが足を残して超一流のTDを決めたと思われたのですが、レビューの結果パスインコンプリートとなり取り消しとなりました。

完全につま先がついたのでTDやろと感じましたが、どうやら一連の動作でつま先がついたあとかかとがフィールド外についたためアウトオブバウンズとなりパス失敗となったそうです。

つま先がついた後にかかとがつかず倒れ込めばTDとなったそうです、そういうルールなんだと初めて知りました。ただルール改正してもええんじゃないかなぁこれ。。。かなりのレアパターンで移籍初TDを取り消されたWRジョーンズの今後の活躍を願っております。


 ショベルパス失敗 

コルツQBカーソン・ウエンツがショベルパスを繰り出すも、アサイメントミスなのか、レシーブする選手がおらず、ラムズLBトロイ・リーダーが直接INT。ショベルパスをINTとか初めてみたかもしれません。

QBウエンツはキャンプを怪我休んでいたこともあり、まだ連携がうまくとれていないかもしれませんね。試合終盤には怪我で交代となり厳しいシーズンスタートとなってしまいました。


 ジャガーズ パンサーズのOPをコピー 

パンサーズのOPで現れるCGのパンサー 同じ豹がモチーフのチームジャガーズがOPを模倣しました。

ただ紙で作ったジャガーを手で動かすチープな物となっています。正直こういうの大好きです。今後もこのチープなセンスを大事にしていただきたい。


 週間MVP


 AFC 

2021week02-100

【攻撃】タイタンズ RB デリック・ヘンリー
 182ヤードラン 3TD 逆転勝利に大きく貢献

【守備】レイブンズ EDGE オダフェ・オーウェイ(R)
 試合を決めるファンブルフォースをしチーム勝利に貢献

【ST】レイダース K ダニエル・カールソン
 FG4本 XP2本パーフェクト スティーラーズを撃破で2連勝



 NFC 

2021week02-101

【攻撃】 カーディナルス QB カイラー・マレー
 400ヤード 4TD レーティング117.6 チームは2連勝

【守備】 バッカニアーズ S マイク・エドワース
 2INTを奪取 チーム2連勝に貢献

【ST】 49ers P ミッチ・ウィシュノウスキー
 インサイド20ヤード3回 ロースコアゲームで2連勝に貢献