今週はあまり大きなニュースはなかったので噂話多めです。



 QBワトソン MIAへトレードの噂?



ここまでテキサンズのロースターに残りながら試合を欠場しているQBデショーン・ワトソン 今週トレード移籍の噂がまた出てきました。移籍先はドルフィンズとのことです。早ければ今週中に行われると言われていました。

テキサンズのセカリオGMはドラフト1巡目3つとの交換条件であればトレードするということを話していましたが、まったく進展しないこともあるのである程度譲歩もするのかなと。

ドルフィンズにトレードとなると先発の2年目QBツア・タゴバイロアの処遇についても考えなければなりません。テキサンズとしてはタゴバイロアを交換でもらうのか、必要ないのかその辺も難しいところです。ワトソンの猥褻行為の訴えられた件もまだ何も解決に至ってないのもあり、色々クリアする問題はあります。

あくまですべて噂の範囲内ですので、トレード期限である11/2(Week8終了の次の日)までに決着がつくか見届けるしか無いでしょう。



 他トレードの噂

トレード期限が11/2と迫ってきてQBワトソン以外でもトレードの噂が増えてきました。今シーズンプレーオフが厳しそうで今オフに契約が切れる選手はよく噂に挙がる感じです。その噂の記事が複数あったのでまとめます。

今のうちにドラフト権と交換するか、契約延長orフランチャイズタグをつけるか、FA移籍で再来年の補償ドラフトをもらうか3つほど選択肢があります。今トレードを決行するかはチーム次第と言えるでしょう。

 ジェッツ Sメイ 



ジェッツのSマーカス・メイはオフにフランチャイズ指定を受け今年度は1年契約でプレイしていました。現在ジェッツは1勝4敗と苦しいこともあり、トレード候補としてまた浮上してきた選手です。

プロボウルも狙えるSであることもあり、トレードとなるといろんなチームから声がかかりそうです。上位指名権を貰える可能性もあるので、トレードの可能性はかなり高いかもしれませんね。


 ジャイアンツ TEエングラム 



ジャイアンツTEエバン・エングラム 今年度は5年目オプション契約でオフにFAとなります。レシービングTEとして、ジャイアンツのエース的存在となった時期もあった選手です。ターゲットを1枚増やしたいチームにはもってこいの選手です。

ただTEということで対価が安く見られがちなところでどうチームが考えるか難しいところですね。残してオフにフランチャイズ指定ということもあるかもしれませんね。


 バッカニアーズ RBジョーンズ 



バッカニアーズRBロナルド・ジョーンズⅡは新人契約の4年目のシーズンで契約が切れます。チームは5勝1敗と好調ですが、RBレオナード・フォーネットがエースRB 2番手に補強したRBジオバンニ・バーナードが起用され、ジョーンズはバーナードと出場機会をなんとか分け合っていますがほぼ3番手となってしまっています。

上記の2人とは違い出場機会を失っていることでのトレード模索の噂があります。今年勝負の年ということもありますし、フォーネットも怪我が多い選手なので、エリアンスHCのコメントどおり残したほうが良さそうですがね。どうなるでしょう。



 怪我人リスト入りのまとめ


3週後に復帰の可能性あり
NE EDGE チェイス・ウィノビッチ ハムストリング
CLE RB カリーム・ハント ふくらはぎ
CLE LB ジェレマイア・オワウス-コラモア 足首
TEN CB クリスチャン・フルトン ハムストリング
IND WR パリス・キャンベル 足首
IND K ロドリゴ・ブランケンシップ
HOU T レアミー・タンシル 足の指
HOU S テランス・ブルックス 肺挫傷
DEN CB マイク・フォード
NYG T アンドリュー・トーマス 足首
MIN CB パトリック・ピーターソン ハムストリング
CAR RB クリスチャン・マキャフリー ハムストリング
ATL EDGE ダンテ・ファウラーJr. 足首
SEA RB クリス・カーソン
ARI C ロドニー・ハドソン 肋骨
長期欠場orシーズンエンド
BAL T ロニー・スタンリー 足首
TEN CB カレブ・ファーリー ACL断裂
IND S ジュリアン・ブラックモン アキレス腱断裂
LV S ロデリック・ティーマー
DEN LB A.J・ジョンソン 胸筋


ブラウンズRBハント、LBオウスコラモーアが1カ月以上離脱か
負傷中のKブランケンシップに代わるキッカーを探すコルツ
ジャイアンツが足首負傷の先発LTアンドリュー・トーマスをIRに
バイキングスCBピーターソンがハムストリングの負傷でIRに
パンサーズがRBマカフリーをIRに登録、少なくとも3戦を欠場

ブラウンズはRBハント LBオウス-コラモアが怪我人リスト入りとなりました。他にも主力の怪我人が多くおり、かなり厳しい前半戦となっています。

ジャイアンツの2年目Tトーマスは今年も苦戦中で怪我人リスト入り、RBバークリーも負傷欠場していますが、怪我人リストには入れず回復を待っている状況のようです。ジャイアンツも怪我人多発で苦しんでいます。

パンサーズRBマキャフリーは結局怪我人リスト入りとなりました。マキャフリー離脱からチームは3連敗と下降線となってしまいました。復活が待たれます。

シーホークスはQBウィルソンに続きRBカーソンも怪我人リスト入りとなりチームも負け越している状況となっています。怪我人で苦しんでいるチームが多いですねほんと

カーディナルスのCハドソンも怪我人リスト入り 苦しむかと思ったら圧勝しチームは好調を維持しています。

レイブンズLTスタンリーが足首手術で今季終了
タイタンズ新人CBファーリーにACL断裂の恐れ
コルツSブラックモンがアキレス腱を断裂、シーズン終了

レイブンズTスタンリーが足首の手術によりシーズンエンドとなりました。レイブンズは怪我人を多く抱えていながら勝ち続けています。ちゃんと穴埋めするから強いんでしょうねぇ。

タイタンズ新人CBファーリーはACL断裂となりシーズンエンドとなりました。タイタンズはビルズに勝利したもののCBの離脱者が多く、CBフルトンも怪我人リスト入りしています。CBをこれからどう穴埋めするか悩まされそうです。



 QBニュートン プレイ希望






開幕前のロースターカットでペイトリオッツから解雇されたQBキャム・ニュートン プレシーズンでもまずまずのパフォーマンスを見せていたこともあり、解雇は驚きの展開でした。

解雇の理由の中の一つではと言われていたワクチン未接種の件も今はワクチン接種してクリアしているようで、いつでもプレイできる状態と自身のyoutubeチャンネルでアピールを行いました。

シーズンMVPを1度獲得している人気選手ですので、できればプレイはみたいですね。どこか獲得するチームが現れるか。トレード期限終了後あたりでなにか動きがあればいいですね。


 政府がWASの職場環境問題に介入?




アメリカ議会がワシントンFTの職場環境問題の調査について情報提供を求めていることがわかりました。



7月に職場でのいじめやハラスメントなど職場環境に問題があったことで、NFL側が1000万ドルの罰金を課すことが発表され。その後も調査を続けており、そのときにワシントンFT社長と元レイダース・グルーデンHCの差別メールのやり取りが見つかり、飛び火した形となりました。

7月の処分の時にオーナーであるダニエル・スナイダーは新スタジアム計画の計画の方に集中し、新CEOとなった妻のターニャ・スナイダーがほぼ全権を握る形に収まったものだと思っていました。

政府が情報を求めたのはリーグとワシントンFTの調査について公平性への疑念ということで、グルーデンHCを辞任に追いやった際に、元従業員の弁護団の情報公開をリーグ側が拒絶した問題が発端ととなったようです。

解決したと思ったら新情報が出てきて複雑化してしまった状態となっています。問題はいつ解決することになるのやら。

 Week7サンデーゲームの欠場まとめ


Player Position Game Status
Falcons
Dante Fowler Jr. LB Out
Panthers
Terrace Marshall Jr. WR Out
Shaq Thompson LB Out
Giovanni Ricci FB Out
Giants
Danny Shelton DT Doubtful
Saquon Barkley RB Out
Kenny Golladay WR Out
Kadarius Toney WR Out
Jets
C.J. Mosley LB Doubtful
Tyler Kroft TE Out
Patriots
Jonathan Jones CB Out
Shaun Wade CB Out
Ravens
Sammy Watkins WR Out
Latavius Murray RB Out
Washington
Curtis Samuel WR Out
Brandon Scherff G Out
Sam Cosmi T Out
Cam Sims WR Out
Packers
Josh Myers C Out
Dennis Kelly T Out
Chiefs
Anthony Hitchens LB Out
Michael Burton RB Out
Jody Fortson TE Out
Titans
Monty Rice LB Out
Taylor Lewan T Out
Chester Rogers WR Out
Raiders
Nick Bowers TE Out
Texans
Deshaun Watson QB Out
Jaleel Johnson DT Out
Cardinals
Rashard Lawrence DT Out
Darrell Daniels TE Out
Bears
Jimmy Graham TE Covid-19
Tashaun Gipson S Out
Buccaneers
Antonio Brown WR Out
Rob Gronkowski TE Out
Lavonte David LB Out
Richard Sherman CB Out
Colts
Kemoko Turay DE Out
Julian Blackmon S Out
Jordan Wilkins RB Out
Rock Ya-Sin CB Out
49ers
Trey Lance QB Out
Maurice Hurst DT Out
Trent Williams T Doubtful
Javon Kinlaw DT Out

足首負傷のバッカニアーズWRアントニオ・ブラウン、シーズン第7週ベアーズ戦を欠場
RBバークリーを含むジャイアンツの主力3選手がパンサーズ戦を欠場
49ersのQBガロポロが復帰もLTウィリアムスが欠場

https://www.nfl.com/injuries/ から引っこ抜いてきました。

ジャイアンツとバッカニアーズの主力欠場が多い印象です。バッカニアーズのTEロブ・グロンコウスキーは復帰いつになるんでしょうね

49ersQBジミー・ガロポロが復帰し先発に戻るようです。今回は軽い怪我で良かったとは思いますが、なるべく欠場しないようにしてほしいですね。


 その他のニュース


・西武・松坂 ボストン時代のブレイディエピソードを語る



先日引退した西武 松坂大輔投手 ボストン・レッドソックスに所属時代に子供を小学校に送ったときにQBトム・ブレイディがおり児童とパス交換していたのを眺めていたそうです。

イマイチどういう状況でブレイディがそこに居たのかはわかりませんが、スーパースターだったとのことです。てか松坂よりブレイディの方が年上なんやもんなぁ・・・


・NO Sジェンキンス バーンリーの株主に



セインツのSマルコム・ジェンキンスはイングランドのプレミアリーグ バーンリーの株式を一部取得したことが発表されました。

ALKキャピタルという投資グループがバーンリーを保有しており、そのグループに所属していたジェンキンスも株式を取得したそうです。

サッカーの世界トップリーグのオーナーグループに入っているというのだけでもすごいなぁと感じますね。


・DAL LB/Sケイジー 飲酒運転で逮捕



カウボーイズLB/Sデモンテ・ケイジーが今週火曜に飲酒運転で逮捕されたそうです。チームは好調なのになにしとんねんと。今年カウボーイズと契約して全試合出場中でチームのタックル王となっている主力選手です。

今週休みでハメを外しすぎましたね。他に余罪は無いみたいなのでまだマシですが、出場停止もそのうちあるかもしれません。