トレード期限以外では残念なニュースが多い週となってしまいました。てか事件起きすぎ


ブラウンズ WRオデル・ベッカムJr.の解雇の件は単体で記事にしています。


 トレード期限終了 まとめ


 EDGEミラー ブロンコス⇒ラムズへ 

画像



プロボウル8回 オールプロ3回のEDGEボン・ミラーがラムズへトレードで移籍となりました。対価は来年のドラフト2巡目と3巡目 32歳という高齢もあったので対価的にはこんなものなのかなぁという感じです。

ミラーはここまで4.5サック 9QBヒット 7ロスタックルと2年ぶりに10サックに届きそうなパフォーマンスとなっています。ラムズはDLアーロン・ドナルド EDGEリオナード・フロイドという強力なパスラッシャー陣がそろっており、ミラーが加わることで更に強化されることとなるでしょう。ほんと対戦したくない相手だな・・・

このトレードにより来年度のラムズのドラフトは5巡目と7巡目×2の3つのみとなっています。スカウトだったブラッド・ホームズさんがライオンズのGMに採用されたことでのマイノリティ育成ルールで3巡目の補償ドラフトがもらえる権利があるみたいです。それを含めると4つとなります。

ドラフトの楽しみはほとんどありませんが、その分今年にかけていますので結果を出さないといけませんんね。現在ラムズは7勝1敗でカンファレンストップタイです。


 EDGEイングラム スティーラーズ⇒チーフスへ 



プロボウル3回選出のEDGEメルヴィン・イングラムがチーフスに移籍となりました。対価は来年のドラフト6巡目 こちらも32歳 成績も下り坂ということでかなり安い対価となりました。

今年スティーラーズと契約したイングラムでしたが、ここまで6試合出場(先発1試合)1.0サック 6QBヒット 2ロスタックルと期待には応えられていない状態で、守備に難があるチーフスが獲得に手をあげた格好となりました。元チャージャースなのでライバルチームに移籍となり再奮起となるか、チーフスにとってはそうなってほしい補強ですね。


 QBワトソン トレード成立せず残留決定 



トレードが散々噂されていたQBデショーン・ワトソンですが、トレードは成立せず、今年はテキサンズに残留が決定となりました。

ワトソンはここまでアクティブロースターに入れており、毎試合inactiveとなっていました。今回残留が決定となり今後どういう対処になるのかは不明です。ロースターから除外される何らかのリスト入りとなるか、それともロースターのままずっと過ごして、試合に出る選択をするのを待つのか。

ワトソンが気が変わればいつでも出場できるようにはしてありますが、チーム幹部への不満は収まることがあればですがね。。。今年全休となってしまうのでしょうか。

ちなみに解雇するとデッドマネーを50M抱えこととなり、来年度も40Mのデッドマネーが発生するので解雇することはないでしょう。


 他トレード関連 

チーフスがDLデュバニー・ターディフをジェッツにトレード、TEダニエル・ブラウンを獲得
テキサンズがDEオメニフを49ersにトレード、ドラフト指名権を確保
トレード相手が見つからず、ラムズがWRデショーン・ジャクソンを放出

チーフスは昨年医療従事に徹しオプトアウトしていたGローレント・デュバネイ-ターディフをジェッツにトレードしました。今シーズン復帰のシーズンでロースターには入っていたものの出場はありませんでした。ジェッツで復活を目指すこととなりました。

ラムズWRデショーン・ジャクソンは出場機会を求めチームにトレードを請求していましたが、期限内にトレード相手が見つからず放出することとなりました。プレイ数は少なかったですが、QBマシュー・スタッフォードと合ってた印象だったですがね。自由の身となってどのチームが拾うかは注目です。



 GB ロジャースのCOVID-19問題




パッカーズ QBアーロン・ロジャースがCOVID-19陽性でweek9のチーフス戦の欠場が決まりました。2年目のQBジョーダン・ラブが初先発となることが決定しました。

ロジャースはワクチン未接種だったことで10日間隔離、Week10の試合前までチームに合流できないこととなります。



ただこのロジャースのワクチン未接種の問題が色々物議を醸し出しているようです。

ロジャースは主治医からホメオパシー治療を受け抗体を作ってるからワクチンは不必要という考えがあると報道されました。正直治療法のことは詳しくわかりませんが、立証できる治療法ではないようなので、ワクチン未接種と判断され10日隔離となりました。

ワクチン未接種のプロトコルはほぼ昨年度と同じプロトコルなので、施設や会見などではマスク着用が義務化されており、それをいままで怠っていたのは間違いなく、パッカーズのチームとしてのプロトコルに問題があったのではとなっているようです。


※ロジャース出演は1:08:00頃から

そんな渦中のロジャースは元コルツのパンター パット・マカフィーのYoutubeライブにゲスト出演

Ari Meirovさんがツイートでまとめてくれた感じでは
アレルギーでワクチンは打ってなかった。ただワクチンに対する考えは政治的な発言となり信用していない様子。イベルメクチンを服用してる。NFLのプロトコルにも不満を述べていたようです。

この出演の発言によりさらに問題が悪化するんじゃないかなぁ・・・最悪ロジャースの欠場が増える可能性もあるかもしれませんね・・・てかプロトコルを守れないと言うんじゃねぇ。。。


 LV ラッグス 逮捕⇒解雇






レイダースの2年目WRヘンリー・ラッグスⅢがラスベガスで飲酒運転により大事故を起こし、相手の車が炎上し運転者が死亡してしまいました。。。。

本当に残念な出来事となってしまいました。できればこれを気に飲酒運転の罰則を厳してほしいですね。飲酒運転する選手が多すぎますし、二度とこういう事件が起きないようにしてほしいです

ラッグスはチームから解雇となりました。当然の判断です。最大で46年の懲役となるそうです。まず復帰はないと思われます。

レイダースとしては今年のチームのトップレシーバーが急に抜けたのは痛い。同じ2年目のWRブライアン・エドワースが同じディープスレッドタイプで成長が著しいので、エドワースが更に成長してくれることに期待するしか無い。あとはちょうどWRデショーン・ジャクソンが解雇されたので取るという選択もありかもしれませんね。

今年は地区優勝が見えてきているのでここの補強は重要です。


 ATL リドリー BAL ハリソン NFIリスト入り


 ATL WRリドリー 精神的安定のためのお休み 



ファルコンズ WRカルバン・リドリーは前節のパンサーズ戦を個人的な事情により欠場。その後本人より精神的な安定のために一度フットボールを離れるというツイートを発表し、NFI(ノンフットボールインジュリーリスト)入りとなりました。

個人的な感想としては薬に手を出す前にそういう判断してくれてよかったなぁと思います。何も考えずゆっくり休みましょう。


 BAL LBハリソン イベントで流れ弾を受ける 




レイブンズの2年目LBマリク・ハリソンがクリーブランドでの集会で流れ弾がふくらはぎに当たり病院に運ばれたそうです。

今週休みだったこともあり、地元に帰っていたハリソン。銃の流れ弾が来るとかどういう集会かはわかりませんが、クリーブランドってあまり治安は良くない印象なので、残念なこととなりました。

命に別状はないのは良かったのですが、NFIリスト入りとなり、今季復帰は未定ですが来週退院できるとの報道もありました。今年は主力としてプレイすることが多かっただけにレイブンズとしても痛い離脱となりましたが、早期に戻れる可能性もありそうです。ただ離脱が長期になっても新しい戦力でてくるんだろうぁ・・・レイブンズだもん


 怪我人リスト入りまとめ


3週後に復帰の可能性あり
MIA WR デバンテ・パーカー ハムストリング
IND S カーリ・ウィリス ふくらはぎ
HOU C ジャスティン・ブリット
DEN CB ブライス・キャラハン
SF S ジャキスキー・タート
長期欠場orシーズンエンド
NYJ S マーカス・メイ アキレス腱断裂
TEN RB デリック・ヘンリー
IND DL タイクワン・ルイス
WAS C チェイス・ルーリアー 下肢
DAL LB ジャバリ・コックス ACL断裂
MIN EDGE ダニエル・ハンター 胸筋
NO QB ジェイミス・ウィンストン ACL断裂
NO G アンドラス・ピート 胸筋
LAR WR トゥトゥ・アトウェル
LAR DL セバスチャン・ジョゼフ-デイ 胸筋
SF DL ジャボン・キンロウ

画像




怪我人リスト入りも今週は大きなニュースが多かったです。
特にタイタンズのRBデリック・ヘンリーが足の負傷で手術となり、復帰までに6~10週かかるという残念なことになりました。ヘンリーはここまで937ヤードランを記録し、このままいけば3年連続リーディングラッシャー確実と思われていましたが、記録はここで途絶えそうです。タイタンズの攻撃の軸と言っていい選手なのでこれからが不安です。

タイタンズは緊急でRBエイドリアン・ピーターソンと契約 日曜の試合に出場となりそうです。プロボウル7回 シーズンMVPも獲得したレジェンドですが36歳という年齢で今年はまだ所属チームがなかった状態でした。救世主となれるか注目ですし楽しみです。復活を見たいですね。

week9はサンデーナイトゲームでラムズとの対戦となります。

セインツQBウィンストンはACL断裂とMCL損傷でシーズン終了
セインツWRマイケル・トーマスは新たな足首のケガでシーズン終了
ファルコンズ戦のセインツ先発QBはシーミアン、テイサム・ヒルも出場へ、新人ブックをアクティブ登録

セインツのQBジェイミス・ウィンストンはバッカニアーズ戦で途中離脱。検査の結果ACL断裂とMCL損傷という大怪我となりシーズンエンドとなりました。

離脱となったプレイのシーン見てましたが、嫌な方向に膝が曲がっていたので本当に残念な離脱でした。

日曜はQBトレバー・シーミアンが先発となるそうです。ただQB/OWテイサム・ヒルも怪我から戻ってきており、QBとして数プレイするかもしれませんね。

あとPUPリスト入りしていたWRマイケル・トーマスは新たな怪我が見つかり今年復帰しないことが発表されました。若手WRが育ってきていたのでエースWR合流でハイパーオフェンス復活も期待されていたので残念な報告となりました。

セインツはweek9では同地区ファルコンズとの対戦となります。

ドルフィンズWRパーカーがハムストリングの負傷でIRに
ジェッツSメイがアキレス腱断裂で今季終了
バイキングスDEハンターが胸筋断裂で今季絶望

他のチームの主力選手もリスト入りが多かったです。各チーム穴埋めは大変でしょうね。



 week9サンデーゲーム欠場まとめ


Player Position Injuries Game Status
Broncos
Garett Bolles T Ankle Out
Cowboys
Tyron Smith T Ankle Out
Blake Jarwin TE Hip Out
Giants
Saquon Barkley RB Ankle Out
Sterling Shepard WR Quadricep Out
Lorenzo Carter LB Ankle Out
Nate Ebner S Ankle Out
Browns
Odell Beckham Jr. WR Shoulder Out
Jack Conklin T Elbow Out
Vikings
Michael Pierce DT Elbow Out
Ravens
Latavius Murray RB Ankle Doubtful
Patrick Mekari G Ankle Doubtful
Texans
Hardy Nickerson LB Concussion Out
Christian Kirksey LB Thumb Out
Deshaun Watson QB personal matter Out
Pharaoh Brown TE Thigh Out
Bills
Spencer Brown T Back Out
Dawson Knox TE Hand Out
Jon Feliciano G Calf Out
Falcons
Calvin Ridley WR personal matter Out
Jonathan Bullard DT Concussion Out
Saints
Carl Granderson DE Shoulder Out
Jameis Winston QB Knee Out
Ty Montgomery WR Hamstring Out
Chargers
Justin Jackson RB Quadricep Out
Alohi Gilman S Ankle Doubtful
Asante Samuel Jr. CB Concussion Out
Michael Davis CB Hamstring Out
Eagles
J.J. Arcega-Whiteside WR Ankle Out
Packers
Kingsley Keke DE Concussion Out
Chiefs
Mike Remmers T Knee Out
Cardinals
Jonathan Ward RB Concussion Out
James Wiggins S Knee Out
Rashard Lawrence DT Calf Out
J.J. Watt DE Shoulder Out
49ers
Maurice Hurst DT Calf Out
Jimmie Ward S Quadricep Out
Titans
Khari Blasingame FB Knee Out
Greg Mabin CB Ankle Out
Nate Davis G Concussion Out
Rashaan Evans LB Ankle Out
Rams
Sebastian Joseph-Day DT Chest Out


ジャイアンツRBサクソン・バークリーが今週も欠場。チームも苦戦中で厳しい状態が続きます。

ブラウンズは前節途中離脱したTコンクリンが欠場。OLやっと揃ったとおもったんだけどなぁ。


 その他のニュース


・5ch ブラウンズスレ 15年で1スレ目完走



1名無しさん@お腹いっぱい。2006/12/16(土) 02:48:14ID:USmBjvP6
地区のハードさで舐められがちだが、実はそれほど弱くない!
攻守ともにイキの良すぎる若手が揃ってきたブラウンズについて語りましょう

1000名無しさん@お腹いっぱい。2021/11/04(木) 19:15:20.71ID:c5uF18BN
お疲れさまでした
10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 5437日 16時間 27分 7秒

2006年に5ch アメスポ板で立ったブラウンズのチームスレッドおそらくチームスレッドで一番流れが遅かったんじゃないかなと思われます。このチームスレッドが約15年の歳月をかけて1000レスまで到達し完走しました。

私がNFL見始める前からこのスレッドがあったんですねぇ。ちなみに翌年の2007年はブラウンズは10勝をあげており、1さんのコメント通り躍進を果たしました。ただその後勝ち越しは2020年までなかったこともあり静かなスレッドとなってしまったようです。

私はROM専でスレッド完走に加われませんでしたが、加わったみなさま本当におつかれさまでした。もちろん2スレ目も出来ていますので、これからもROMさせていただきます。





・テキサンズ QBテイラー復帰



テキサンズは開幕戦に勝利後7連敗と厳しい状況となっていました。唯一の勝利はQBタイロッド・テイラーが先発でした。Week2負傷離脱してから、チームの状況は悪くなっており、テイラー復帰でチームを立て直せるか注目です。

テキサンズはドルフィンズとの対戦となります。ドルフィンズも苦しいシーズンとなっておりカンファレンス最下位対決となります。どちらが最下位を脱せるか気になる試合ではありますね。


・ジャイアンツ 偽陽性に惑わされる



今週ジャイアンツはCOVID-19検査で12人の陽性が出たという報告があり、施設を一度閉鎖、次の日にそれが偽陽性であったことがわかり、施設使用が再開となりました。

最近COVID-19のニュースが多くなってきていたこともあり、偽陽性で良かったですけど、ロジャース問題もありプロトコルはもう少し厳し目にしておいたほうがいいかもしれませんね。