月間MVPが発表されたので順位表とデータをまとめておきます。Week12までのデータです。
たぶんスマホの縦では見にくい記事だと思います。横にするかPC表示で見るのをおすすめします。 



 AFC地区別順位表


 AFC東 


AFC EAST 得点 失点 9 10 11 12
NE
ペイトリオッツ
8 4 0 336 190 @CAR CLE @ATL TEN
BUF
ビルズ
7 4 0 326 182 @JAX @NYJ IND @NO
MIA
ドルフィンズ
5 7 0 234 279 HOU BAL @NYJ CAR
NYJ
ジェッツ
3 8 0 199 334 @IND BUF MIA @HOU

現在6連勝中のペイトリオッツが逆転し首位となっています。新人QBマック・ジョーンズの安定したパフォーマンスと守備のバランスで素晴らしい結果を残した11月でした。

ビルズは2勝2敗で首位陥落 ジャガーズに負けたのは痛かったですね。あの試合のジャガーズはほんとすごい守備だった。

ドルフィンズも4連勝でまだプレーオフの可能性を残しています。失点が4試合で46失点と平均10点ちょっとに押さえており守備が好調です。

ジェッツは1勝にとどまりました。来年に向けQBザック・ウィルソンが成長することに期待です。

 AFC東今後のスケジュール 

AFC EAST 13 14 15 16 17 18
NE
ペイトリオッツ
@BUF bye @IND BUF JAX @MIA
BUF
ビルズ
NE @TB CAR @NE ATL NYJ
MIA
ドルフィンズ
NYG bye NYJ @NO @TEN NE
NYJ
ジェッツ
PHI NO @MIA JAX TB @BUF


ペイトリオッツ ビルズの直接対決がWeek13 Week16の2試合残っています。大注目の試合となるでしょう。

他Week14のバッカニアーズ@ビルズ Week15のペイトリオッツ@コルツ も注目です。


 AFC北 

AFC NORTH 得点 失点 9 10 11 12
BAL
レイブンズ
8 3 0 263 240 MIN @MIA @CHI CLE
CIN
ベンガルズ
7 4 0 309 226 CLE bye - @LV PIT
CLE
ブラウンズ
6 6 0 254 267 @CIN @NE DET @BAL
PIT
スティーラーズ
5 5 1 224 267 CHI DET @LAC @CIN

レイブンズが3勝で首位をキープしました。今年のレイブンズはそこまでパフォーマンスがいいとは言えないのですが、最後になんとかしちゃうんですよね。

ベンガルズは2勝で団子から一歩抜け出しました。攻撃が安定していますので、維持できればプレーオフが見えてくるでしょう。地区優勝も圏内です。

ブラウンズは2勝 ベンガルズには勝てましたが、要所での敗戦は痛かった。12月の巻き返しき期待しましょう。

スティーラーズは1勝1分 ライオンズ戦の引き分けが痛かった。ただ負けそうな試合だったのでうまく乗り切ったかもしれない。こちらも12月の巻き返しでまだチャンスあり。


 AFC北今後のスケジュール 

AFC NORTH 13 14 15 16 17 18
BAL
レイブンズ
@PIT @CLE GB @CIN LAR PIT
CIN
ベンガルズ
LAC SF @DEN BAL KC @CLE
CLE
ブラウンズ
bye BAL LV @GB @PIT CIN
PIT
スティーラーズ
BAL @MIN TEN @KC CLE @BAL

どのチームも対戦相手がプレーオフ争いをしているチームばかりできついスケジュールですね。それだけに一歩抜け出しているレイブンズとベンガルズが有利なことは間違いない。

ブラウンズは同地区全勝してもレイダース パッカーズ戦が残ってる。5分でここに突入はほんと厳しいなぁ・・・


 AFC南 

AFC SOUTH 得点 失点 9 10 11 12
TEN
タイタンズ
8 4 0 304 290 @LAR NO HOU @NE
IND
コルツ
6 6 0 340 283 NYJ JAX @BUF TB
JAX
ジャガーズ
2 9 0 173 283 BUF @IND SF ATL
HOU
テキサンズ
2 9 0 164 292 @MIA bye - @TEN NYJ

タイタンズは2勝で一歩リードしていますが、RBデリック・ヘンリー WRフリオ・ジョーンズが離脱 WR A.J・ブラウンも負傷を抱えており、ちょっと失速気味です。最後まで粘り通せるか心配です。

コルツは3勝で伸びてきました。プレーオフ圏内までもう少しでこれから伸びるチームの一つと思われます。

ジャガーズは1勝ですがビルズからの勝利でした。ただその勢いを維持出来なかったのは残念でした。

テキサンズも1勝 同地区タイタンズから勝利しましたが、今年は厳しかったですね。


 AFC南今後のスケジュール 

AFC SOUTH 13 14 15 16 17 18
TEN
タイタンズ
bye JAX @PIT SF MIA @HOU
IND
コルツ
@HOU bye NE @ARI LV JAX
JAX
ジャガーズ
@LAR @TEN HOU @NYJ @NE IND
HOU
テキサンズ
IND SEA @JAX LAC @SF TEN

タイタンズは残り5戦で2~3勝は計算できそうなスケジュールなのでなんとか逃げ切り濃厚か?コルツはWeek15ペイトリオッツ戦 Week16カーディナルス戦を勝利で乗り切れるかが注目ですね。

ジャガーズ テキサンズが同地区の意地を見せる可能性も十分あり気は抜けない。



 AFC西 

AFC WEST 得点 失点 9 10 11 12
KC
チーフス
7 4 0 281 250 GB @LV DAL bye -
LAC
チャージャース
6 5 0 273 293 @PHI MIN PIT @DEN
DEN
ブロンコス
6 5 0 228 196 @DAL PHI bye - LAC
LV
レイダース
6 5 0 259 295 @NYG KC CIN @DAL

チーフスが4連勝 月間3勝で地区首位に浮上してきました。まだ本調子にはなっていないと思いますが、それでも首位に挙がるのは流石というしか無い。

チャージャースは2勝 勝ちゲームは快勝ですが、そのいい流れが続かなかったのは残念。

ブロンコスも2勝 爆発力はないものの計算できる得点力に守備ががんばっています。

レイダースは1勝 不祥事で昨年のドラ1がいなくなってから下降してしまいしたが、なんとか連敗から脱出しとどまっています。


 AFC西今後のスケジュール 

AFC WEST 13 14 15 16 17 18
KC
チーフス
DEN LV @LAC PIT @CIN @DEN
LV
レイダース
WAS @KC @CLE DEN @IND LAC
LAC
チャージャース
@CIN NYG KC @HOU DEN @LV
DEN
ブロンコス
@KC DET CIN @LV @LAC KC

混戦なので、同地区での争い如何で順位の変動が激しくなりそうです。チーフスは6戦中4戦が同地区対決 今週からの同地区3連戦がこの地区の勝負がはっきりしそうです。チーフスが地区6連覇か他3チームが阻止できるか、注目です。


 AFCカンファレンス順位表

1列目をクリックするとソート出来ます。  はリーグTOP10

チーム 得点 失点 パス ラン 被TO パスD ランD TO
1 BAL
レイブンズ
8 3 0 23.9 21.8 242.8 150.7 1.55 275.7 84.2 0.91
2 NE
ペイトリオッツ
8 4 0 28.0 15.8 240.0 115.3 1.25 200.9 115.8 2.08
3 TEN
タイタンズ
8 4 0 25.3 24.2 213.4 140.8 1.75 256.3 97.8 1.17
4 KC
チーフス
7 4 0 25.5 22.7 290.5 111.9 2.00 252.7 111.6 1.36
5 BUF
ビルズ
7 4 0 29.6 16.5 271.0 118.3 1.45 178.5 96.6 2.27
6 CIN
ベンガルズ
7 4 0 28.1 20.5 243.6 111.9 1.36 254.5 93.7 1.27
7 LAC
チャージャース
6 5 0 24.8 26.6 280.8 103.0 1.09 204.9 145.3 1.09
8 LV
レイダース
6 5 0 23.5 26.8 296.5 89.1 1.09 234.6 125.9 1.09
9 DEN
ブロンコス
6 5 0 20.7 17.8 223.7 114.7 1.09 224.2 106.6 1.18
10 IND
コルツ
6 6 0 28.3 23.6 221.8 144.5 1.25 244.7 114.2 2.25
11 PIT
スティーラーズ
5 5 1 20.4 24.3 238.5 87.1 1.27 234.5 133.1 0.91
12 CLE
ブラウンズ
6 6 0 21.2 22.3 207.0 147.1 1.08 210.3 105.3 1.17
13 MIA
ドルフィンズ
5 7 0 19.5 23.3 230.7 80.2 1.67 262.5 104.9 1.58
14 NYJ
ジェッツ
3 8 0 18.1 30.4 245.2 86.0 2.18 266.2 128.7 0.82
15 HOU
テキサンズ
2 9 0 14.9 26.5 186.5 78.3 1.64 242.5 135.6 1.82
16 JAX
ジャガーズ
2 9 0 15.7 25.7 207.7 115.1 1.73 244.5 115.8 0.55

現時点でワイルドカードボーダーラインは6勝のチャージャースまで 6勝が5チームあり、最後の枠は死闘となりそうです。ブラウンズは暫定12位ちょっときつい順位ですので、12月は負けが許されなさそうです。

ワイルドカードは勝ち越しは必須 10勝が必要となると予想します。


 NFC地区別順位表


 NFC東 


NFC EAST 得点 失点 9 10 11 12
DAL
カウボーイズ
7 4 0 326 250 DEN ATL @KC LV
WAS
ワシントンFT
5 6 0 229 282 bye - TB @CAR SEA
PHI
イーグルス
5 7 0 304 273 LAC @DEN NO @NYG
NYG
ジャイアンツ
4 7 0 202 253 LV bye - @TB PHI

カウボーイズが1勝で停滞しましたが首位をキープ ちょっと怪我人に悩まされた11月でした。

ワシントンFTは3連勝 粘り強い攻撃で接戦をものにしてきています。ダークホース的なチームとなりそうです。負け越していますがプレーオフ圏内にいます。

イーグルスは2勝 いい内容で連勝していましたが、先週のジャイアンツ戦が残念な試合でした。

ジャイアンツは2勝 攻撃はいまいちですが、守備ががんばっておりなんとか勝ち星を拾いました。

 NFC東今後のスケジュール 

NFC EAST 13 14 15 16 17 18
DAL
カウボーイズ
@NO @WAS @NYG WAS ARI @PHI
WAS
ワシントンFT
@LV DAL @PHI @DAL PHI @NYG
PHI
イーグルス
@NYJ bye WAS NYG @WAS DAL
NYG
ジャイアンツ
@MIA @LAC DAL @PHI @CHI WAS

まだカウボーイズがリードしている状態ですが、Week14・16にカウボーイズとワシントンFTの直接対決が2回あります。ワシントンが勝つことになったら逆転も十分あります。

ワシントンFTは最後の5戦が全試合同地区対決となっております。自力優勝の目もありますので注目です。

イーグルス ジャイアンツもカウボーイズ次第でチャンスはあります。



 NFC北 

NFC NORTH 得点 失点 9 10 11 12
GB
パッカーズ
9 3 0 283 242 @KC SEA @MIN LAR
MIN
バイキングス
5 6 0 281 276 @BAL @LAC GB @SF
CHI
ベアーズ
4 7 0 179 254 @PIT bye - BAL @DET
DET
ライオンズ
0 10 1 174 289 bye - @PIT @CLE CHI

パッカーズは2勝2敗 QBアーロン・ロジャースのCOVID-19問題もあり、ちょっと停滞しましたが、セーフティリードは保っており逃げ切り濃厚となっています。

バイキングスも2勝 パッカーズを追い詰められず地区優勝は厳しい。ただワイルドカード争いはまだ圏内に居ます。

ベアーズは1勝 新人QBジャスティン・フィールズがよくなりそうなところで怪我。今年は苦しいシーズンとなりました。

ライオンズは1分 勝てそうな試合だっただけに残念な結果となりました。ここまで勝てない戦力ではないと思うんですが、うまくいかないものです。


 NFC北今後のスケジュール 

NFC NORTH 13 14 15 16 17 18
GB
パッカーズ
bye CHI @BAL CLE MIN @DET
MIN
バイキングス
@DET PIT @CHI LAR @GB CHI
CHI
ベアーズ
ARI @GB MIN @SEA NYG @MIN
DET
ライオンズ
MIN @DEN ARI @ATL @SEA GB

パッカーズは詳しくは計算していませんが、差を考えると残り2勝でほぼ優勝決定と言っていいでしょう。同地区が3試合残っているので他の3チームは意地を見せてほしい。

ライオンズの残りの対戦相手の内バイキングス ファルコンズ シーホークスが現在負け越しチームです。ひと泡ふかせて初勝利をもぎ取ってほしい。



 NFC南 


NFC SOUTH 得点 失点 9 10 11 12
TB
バッカニアーズ
8 3 0 347 253 bye - @WAS NYG @IND
ATL
ファルコンズ
5 6 0 199 302 @NO @DAL NE @JAX
NO
セインツ
5 6 0 257 249 ATL @TEN @PHI BUF
CAR
パンサーズ
5 7 0 236 253 NE @ARI WAS @MIA


バッカニアーズが2勝で突き放しました。なんだかんだで安定していますね。こちらも逃げ切り濃厚か。

ファルコンズが2勝 レシーバー不足で得点力に難はありますが、なんとかまだプレーオフ争いに残りました。

セインツは全敗 QBジェイミス・ウィンストンの離脱がもろに影響しました。12月の巻き返しはあるのか?

パンサーズは1勝 こちらもQBサム・ダーノルドが離脱 QBキャム・ニュートンを補強しましたが、まだうまく行っていない。ニュートンの大爆発はあるのか?


 NFC南今後のスケジュール 

NFC SOUTH 13 14 15 16 17 18
TB
バッカニアーズ
@ATL BUF NO @CAR @NYJ CAR
ATL
ファルコンズ
TB @CAR @SF DET @BUF NO
NO
セインツ
DAL @NYJ @TB MIA CAR @ATL
CAR
パンサーズ
bye ATL @BUF TB @NO @TB

残り6戦 バッカニアーズは同地区の対戦を4つ残しています。逆転があるとするならそこを3チーム一丸となって潰すしか無いでしょう。同地区戦で2つ勝ったらほぼ決まりかなと思います。

以下3チームはプレーオフ争いも残っており、ここから生き残りをかけたつぶしあいとなります。負けたチームが脱落となることでしょう。



 NFC西 

NFC WEST 得点 失点 9 10 11 12
ARI
カーディナルス
9 2 0 310 202 @SF CAR @SEA bye -
LAR
ラムズ
7 4 0 299 263 TEN @SF bye - @GB
SF
49ers
6 5 0 280 248 ARI LAR @JAX MIN
SEA
シーホークス
3 8 0 209 226 bye - @GB ARI @WAS

カーディナルスは2勝で首位をキープ QBカイラー・マレー WRデアンドレ・ホプキンスの欠場は続いたものの、1敗で乗り切りました。この2勝は非常に大きいものでした。

ラムズは3連敗 ここにきて攻撃の勢いがなくなってしまいました。そろそろエンジン再点火とならないとプレーオフも怪しくなります。

49ersは3連勝中 ここにきてランが勢いがでてきて攻撃が良くなりました。ワイルドカード圏内に浮上し、このままキープできるか注目です。

シーホークスは3連敗 QBラッセル・ウィルソン復帰で反撃開始と思われましたが、残念な結果となりました。

 NFC西今後のスケジュール 

NFC WEST 13 14 15 16 17 18
ARI
カーディナルス
@CHI LAR @DET IND @DAL SEA
LAR
ラムズ
JAX @ARI SEA @MIN @BAL SF
SF
49ers
@SEA @CIN ATL @TEN HOU @LAR
SEA
シーホークス
SF @HOU @LAR CHI DET @ARI

ここに来て2ゲーム差となったのでカーディナルスが逃げ切りとなるか、ラムズとの直接対決がWeek14にあります。大注目の試合ですね。

ラムズは連敗中次週のジャガーズ戦でしっかり連敗を止めたい。



 NFCカンファレンス順位表

1列目をクリックするとソート出来ます。  はリーグTOP10

チーム 得点 失点 パス ラン 被TO パスD ランD TO
1 ARI
カーディナルス
9 2 0 28.2 18.4 255.9 123.0 1.00 204.0 113.8 1.73
2 GB
パッカーズ
9 3 0 23.6 20.2 248.3 106.7 0.83 219.2 102.5 1.58
3 TB
バッカニアーズ
8 3 0 31.5 23.0 305.9 95.8 1.36 247.5 81.0 2.09
4 DAL
カウボーイズ
7 4 0 29.6 22.7 292.4 127.5 1.36 262.3 107.3 1.73
5 LAR
ラムズ
7 4 0 27.2 23.9 288.9 95.2 1.27 247.6 104.0 1.36
6 SF
49ers
6 5 0 25.5 22.5 234.2 130.9 1.36 207.3 111.5 1.00
7 WAS
ワシントンFT
5 6 0 20.8 25.6 224.4 125.5 1.45 266.6 92.6 1.09
8 MIN
バイキングス
5 6 0 25.5 25.1 266.7 114.5 0.73 248.5 134.4 1.18
9 ATL
ファルコンズ
5 6 0 18.1 27.5 225.5 85.0 1.64 236.9 124.9 1.00
10 NO
セインツ
5 6 0 23.4 22.6 198.2 111.2 1.09 251.8 91.9 1.45
11 PHI
イーグルス
5 7 0 25.3 22.8 193.2 157.9 1.08 228.4 112.7 1.00
12 CAR
パンサーズ
5 7 0 19.7 21.1 197.4 111.3 1.67 176.7 114.3 1.17
13 NYG
ジャイアンツ
4 7 0 18.4 23.0 226.6 90.8 1.27 243.7 127.7 1.73
14 CHI
ベアーズ
4 7 0 16.3 23.1 169.8 126.3 1.36 215.8 118.5 1.00
15 SEA
シーホークス
3 8 0 19.0 20.5 203.2 92.5 0.64 274.1 124.9 0.91
16 DET
ライオンズ
0 10 1 15.8 26.3 194.6 110.7 1.27 242.9 133.9 1.18

Week12終了時点の順位です。現在ワイルドカードのボーダーラインが負け越しているワシントンFTとなっています。5勝が6チームあり借金をかかえているチームにもチャンスはまだあります。

NFCは勝ち越しとなる9勝がラインとなりそうです。今年は1試合増えたので8勝だと負け越しですしね。


 月間MVPとスタッツリーダー


 AFC月間MVP 

2021week12-110

【攻撃】 コルツ RB ジョナサン・テイラー
1試合平均139ヤード 8TD+1TDレシーブ コルツ浮上の中心人物

【守備】 ペイトリオッツ CB J.C・ジャクソン
PICK6を含む4インターセプトを記録しペイトリオッツ6連勝守備の立役者

【ST】 チーフス P トミー・タウンセンド
インサイド20を6/10 平均54.9ヤードのロングパントで低迷する攻撃を助けた


 NFC月間MVP 

2021week12-111

【攻撃】 バイキングス WR ジャスティン・ジェファーソン
1試合平均116ヤードレシーブ 3TDを記録 スペシャルプレイでパスも成功させる

【守備】 ベアーズ EDGE ロバート・クイン
5.5サック 5ロスタックル EDGEカリル・マック不在の穴をしっかり埋めきった

【ST】 イーグルス K ジェイク・エリオット
FG8/8 XP11/11 パーフェクト チームもプレーオフ争いに踏みとどまる


 新人月間MVP 

2021week12-112

【攻撃】 ペイトリオッツ QB マック・ジョーンズ
成功率76.8% 7TD レーティング117.2 ペイトリオッツ6連勝の攻撃を牽引

【守備】 カウボーイズ LB マイカ・パーソンズ
6.5サック 8ロスタックル チームのサックリーダーとなる



 Week12までのパスヤードTOP10 

画像

 Week12までのランヤードTOP10 

画像

 Week12までのレシーブヤードTOP10 

画像