残念なニュースが飛び込んできました。



 元DENトーマス逝去 享年33歳

画像



元ブロンコスWRデマリウス・トーマスが自宅で死亡、事件はなく医学的な問題で亡くなったようです。享年33歳という若さでした。

プロボウル4回選出 2015年シーズンにスーパーボウル制覇 エースWRとしてQBペイトン・マニングとホットラインを形成しました。2018年にアキレス腱断裂して以降は残念ながらパフォーマンスが落ち、2019年を最後に契約できず、今年引退を表明 キャリア通算9763ヤードレシーブ 63TDを記録と名選手でした。

数年前までNFLを代表するレシーバーだったトーマスが急な逝去というのは驚きは隠せません。ご冥福をお祈りします。

一番記憶に残っているプレイはやはり2011年シーズンのワイルドカードプレーオフ スティーラーズ戦オーバータイムでQBティム・ティーボウのパスを受けランアフターキャッチで独走サヨナラTD このプレイを象徴するようにランアフターキャッチがとてもうまい選手でした。WRエリック・デッカーとのコンビはNFL最強レベルのタンデムでしたね。いい選手だったなぁ。





 PITロスリスバーガー引退?



スティーラーズQBベン・ロスリスバーガーがチーム関係者数名に『今シーズンでスティーラーズQBとしてプレーするのは最後』と語ったとESPNが報道しました。



Week13レイブンズ戦に勝利後にその報道についてロスリスバーガー本人に質問をし『進退についてはシーズンが終わってから検討する』と答え、まだ正式な表明というわけではありません。ここ2,3年今年が最後になるかもしれないという発言があってシーズン後に撤回するというのが恒例ではあった選手ですが、今年は本当にありそうだなぁと感じますね。

チームはプレーオフ争いに残っており、レギュラーシーズンだけで終わるかは決まっていませんが、引退までのカウントダウンが近づいているかもしれません。最後の力を振り絞ってほしいと思うところもありますが、ブラウンズとしてはそうされると厳しくなるしなぁという複雑な心境です。ずっとやられてきたしなぁ・・・ここは厳しく世代交代を突きつける結果を出して送り出しましょう



 ペイトン・ルーニー賞の候補者しぼられる







社会奉仕に貢献した選手を選ぶ『ウォルター・ペイトン賞』スポーツマンシップを称える『アート・ルーニー賞』の受賞候補者各チーム一人づつが選出されました。スーパーボウル前日に最優秀選手が選ばれ表彰されます。

ルーニー賞はまだ出来てから8年で歴史が浅いので言われるまで忘れてたという感じですが、今年はちょっとトーンティングが目立っていることもあり、スポーツマンシップをもう少しもってほしいので認知度があがってほしい。

ブラウンズはペイトン賞にはCBデンゼル・ウォード ルーニー賞にはRBニック・チャブが選出されました。チャブにめちゃくちゃ合っている賞なのでぜひ取ってもらいたい。



 来年度のサラリーキャップは208Mへ



まだ正式な発表ではありませんが、来年度のサラリーキャップは208.2Mとなるそうです。今年度は182.5Mだったこともあり26Mほどアップする様ようです。

26Mと言ったらQB以外だったらNFL代表するWR・EDGE一人分 他ポジションなら1.5~2人分取れるアップ額なので、キャップスペースが厳しかったチームにとっては朗報ですね。今年度はスタジアム収入もあり、試合が1試合増えたり、放映権も新契約を結んだりと色々ありましたもんね。

ブラウンズここれから主力のサラリー+QBメイフィールドの新契約(できればCBウォードも)などで大変なので非常にありがたいアップ額です。なんとかなりそう。


 怪我人リスト入りのまとめ


3週後に復帰の可能性あり
MIA RB パトリック・レアード
CIN WR オーデン・テイト ふくらはぎ
HOU EDGE デマーカス・ウォーカー ハムストリング
HOU WR ダニー・アメンドーラ 半月板
LV LB ニック・クウィアトコスキー 足首
NYG TE カデン・スミス
CHI EDGE カシアス・マーシュ
DET EDGE トレイ・フラワーズ
SF RB トレイ・サーモン 足首
長期欠場orシーズンエンド
NYJ WR コーリー・デービス 股関節
BAL CB マーロン・ハンフリー 強筋断裂
LV RB ケニアン・ドレイク 足首
WAS TE ローガン・トーマス
SEA S ジャマール・アダムス

レイブンズCBハンフリーが肩の負傷でシーズン終了の可能性
ワシントンTEトーマスが2度目のIR入りで今季終了
シーホークスSジャマール・アダムスがシーズン終了を意味する肩の手術へ

レイブンズCBマーロン・ハンフリーが胸筋断裂(記事では肩となっていますが胸筋の負傷です)の負傷でシーズンエンドとなりました。今年はCBマーカス・ピータースが序盤で離脱となり、パス守備がうまく行かなかった印象は強かったです。ハンフリーも居なくなり、DB陣の層にかなり不安を感じます。現在地区首位をキープしていますが影響がでなければいいですが、次節のブラウンズ戦では影響が出てくれることを願いたい。

ワシントンFT TEローガン・トーマスが膝の負傷でシーズンエンドとなりました。現在チーム4連勝でクラッチ力の高いトーマスがいなくなるのは痛い。この穴はTEリッキー・シールズ-ジョーンズが埋めてくれることを期待したい。

シーホークスSジャマール・アダムスが肩の手術を受けシーズンエンドとなるようです。昨年は9.5サックとブリッツで大活躍しましたが、今年はパスカバー重視の起用となったものの、ミスが目立ち最後は怪我で終わるという残念なシーズンとなりました。来年再起に期待したい。


 week14サンデーゲーム欠場一覧


 COVID-19リスト入り一覧 

Buffalo Bills LB A.J. Klein
Carolina Panthers T Trent Scott
Cleveland Browns TE David Njoku
Cleveland Browns TE Stephen Carlson
Cleveland Browns P Jamie Gillan
Cleveland Browns LB Anthony Walker Jr.
Denver Broncos RB Mike Boone
Denver Broncos S P.J. Locke
Detroit Lions RB Jamaal Williams
Detroit Lions C Evan Brown
Detroit Lions S Tracy Walker
Detroit Lions S Bobby Price
Green Bay Packers QB Jordan Love
Kansas City Chiefs TE Jody Fortson
Las Vegas Raiders RB Jalen Richard
Los Angeles Chargers WR Keenan Allen
Los Angeles Chargers WR Mike Williams
Los Angeles Chargers C Scott Quessenberry
Los Angeles Chargers CB Chris Harris Jr.
Miami Dolphins RB Myles Gaskin
New Orleans Saints RB Mark Ingram II
New Orleans Saints WR Deonte Harris
New Orleans Saints WR Ty Montgomery
New Orleans Saints DE Cameron Jordan
New York Giants G Wes Martin
New York Jets WR Jeff Smith
New York Jets LB Blake Cashman
Tampa Bay Buccaneers LB Zach Triner
Washington Football Team DE Montez Sweat
Washington Football Team LB Khaleke Hudson

ワシントンDEスウェットが新型コロナ陽性で10日間の隔離へ

今週はCOVID-19リスト入りが特に多かったのでまとめておきました。日曜の試合に間に合う選手も居るとは思いますが、シーズン終盤で大事な時期なのでこれ以上の蔓延しないように祈るのみです。ブラウンズがTEヌジョーク LBウォーカーが欠場となると痛い


 Week14欠場一覧 

チーム 選手名 ポジション 負傷 Stats
Cowboys
Washington Wes Schweitzer G Ankle Out
Jordan Kunaszyk LB Hamstring Out
Ravens Patrick Mekari T Hand Out
Miles Boykin WR Finger Doubtful
Browns Harrison Bryant TE Ankle Out
Anthony Schwartz WR Concussion Out
Seahawks Kyle Fuller G Calf Out
Jamal Adams S Shoulder Out
Travis Homer RB Calf
Hamstring
Out
Brandon Shell T Shoulder Out
Texans Terrence Brooks S Hamstring Out
Deshaun Watson QB personal matter Out
Saints Kaden Elliss LB Hamstring Out
Ryan Ramczyk T Knee Out
Pete Werner LB Elbow Out
Jets Michael Carter II CB Concussion Out
Trevon Wesco TE Ankle Out
Tevin Coleman RB Concussion Out
Raiders Patrick Onwuasor LB Hamstring Out
Denzel Perryman LB Ankle Doubtful
Carl Nassib DE Knee Out
Darren Waller TE Knee
Back
Out
Chiefs Chris Lammons CB Ankle Out
Falcons
Panthers John Miller G Ankle Out
Jaguars Brandon Linder C Back Out
Titans Tommy Hudson TE Ankle Out
Teair Tart DT Ankle Out
Janoris Jenkins CB Ankle Out
David Long LB Hamstring Out
Giants Kadarius Toney WR Oblique Out
Adoree' Jackson CB Quadricep Out
Daniel Jones QB Neck Out
Chargers Alohi Gilman S Quadricep Out
Kyler Fackrell LB Knee Out
Asante Samuel Jr. CB Concussion Out
Lions T.J. Hockenson TE Hand Doubtful
Jalen Reeves-Maybin LB Shoulder Out
D'Andre Swift RB Shoulder Out
Julian Okwara LB Ankle Out
Broncos
Bills Star Lotulelei DT Toe Out
Tommy Sweeney TE Hip Out
Buccaneers Jordan Whitehead S Calf Out
49ers Emmanuel Moseley CB Ankle Out
Maurice Hurst DT Calf Out
Dre Greenlaw LB Groin Out
Eli Mitchell RB Concussion
Knee
Out
Trenton Cannon RB Concussion Out
Bengals Chris Evans RB Ankle Out
Tyler Shelvin DT Illness Doubtful
Markus Bailey LB Neck Doubtful
Logan Wilson LB Shoulder Out
Bears Marquise Goodwin WR Foot Doubtful
Cassius Marsh LB Knee Out
Andy Dalton QB left Hand Doubtful
Packers Randall Cobb WR Core Out
David Bakhtiari T Knee Out


49ersのRBアール・ミッチェルが欠場なのが痛いところですね。ランが好調だっただけに残念です。


 その他のニュース


・スポーツパーソンオブイヤーにTBブレイディが選出



スポーツ・イラストレイテッドが選ぶスポーツパーソンオブイヤーにバッカニアーズQBトム・ブレイディが選ばれたそうです。これに対し現地MLB記者達が大谷翔平がなぜ選ばれなかったのかと不満を述べていたそうです。

Wikipedia-スポーツパーソンオブイヤー

別競技なので比べるのは難しいですが、この賞年に一人じゃなく複数選ばれていることもあるみたいで、そうなると大谷も選ばれてもいいよなぁとは感じますね。2人選べばよかったのに


・間違い電話でブレイディ登場



またバッカニアーズQBトム・ブレイディ関連の話ですが、高校のバスケット部員のチャットグループのテレビ電話に登録番号をひとつ間違えたことによりバッカニアーズCBショーン・マーフィー-バンティングにつながり、それを取ったバンディングがバッカニアーズのチームメイトを会議に参加させ、ブレイディも参加したそうです。

てかバンティングもよくこの会議に参加したなぁ。


・2021ハイズマントロフィー候補4人に絞られる

カレッジフットボールMVP『ハイズマントロフィー』の候補者が4人に絞られました。

ミシガン大 EDGE エイダン・ハッチンソン
ピッツバーグ大 QB ケニー・ピケット
オハイオ州立大 QB C.J・ストラウド
アラバマ大 QB ブライス・ヤング

ストラウドとヤングはドラフトにかかるのは再来年度となるみたいです。守備選手のMVPはなかなかないのでハッチンソンが選ばれるのかは注目ですね。


・LVカールソン4年契約延長



レイダースKダニエル・カールソンが4年18.4M(年平均4.6M)で契約延長しました。2018年にバイキングスから5巡目指名されましたが、シーズン途中解雇されレイダースへ 2年目までは苦戦しましたが、2020年シーズンから安定感が出てFG成功率94.3%と見事な成績を収めました。今シーズンも90.0%と安定感はキープできており長期契約を勝ち取りました。

キック力もあり次世代の代表格となる選手でしょう。ただAFCはレイブンズのジャスティン・タッカーがおりプロボウルの壁は高いのがねぇ