最終戦のプレーオフ進出条件などをまとめていきます。

 Week17終了時点の暫定シード順 

AFC NFC
シード チーム シード チーム
1 タイタンズ 11 5 1 パッカーズ 13 3
2 チーフス 11 5 ↑第1シード確定
3 ベンガルズ 10 6 2 ラムズ 12 4
↑第1シード可能性あり 3 バッカニアーズ 12 4
4 ビルズ 10 6 4 カウボーイズ 11 5
5 ペイトリオッツ 10 6 5 カーディナルス 11 5
↑プレーオフ確定 7 イーグルス 9 7
6 コルツ 9 7 ↑プレーオフ確定
7 チャージャース 9 7 6 49ers 9 7
↑プレーオフ圏内 ↑プレーオフ圏内
8 レイダース 9 7 8 セインツ 8 8
9 スティーラーズ 8 7 1 ↑プレーオフ可能性あり
11 レイブンズ 8 8 E バイキングス 7 9
↑プレーオフ可能性あり E ファルコンズ 7 9
E ドルフィンズ 8 8 E ワシントンFT 6 10
E ブラウンズ 7 9 E ベアーズ 6 10
E ブロンコス 7 9 E シーホークス 6 10
E ジェッツ 4 12 E パンサーズ 5 10
E テキサンズ 4 12 E ジャイアンツ 4 12
E ジャガーズ 2 14 E ライオンズ 2 13 1

※Week17終了時点の暫定シード順位のため、表の順番とあべこべになるところがあります。ちなみにAFC10位はドルフィンズなのですが、プレーオフの可能性はなくなっています。

20220105-1

ということでAFCは残り2枠を5チームで争い NFCは残り1枠を2チームで争うこととなります。

第1シードはNFCはパッカーズが決めています。AFCは4チームに第1シードの可能性があり最終戦で争うこととなります。



NFLJAPANの記事になっていますが、時系列順にまとめ直していきます。



 AFC第1シード条件 

20220105-3
※引き分け条件はややこしくなるので抜いています。

第1シードの可能性はタイタンズ チーフス ベンガルズ ペイトリオッツの4チームに可能性があります。

日本時間日曜に2試合行われ、まずはチーフスがブロンコスとの試合が行われます。チーフスは勝った上で次の日のタイタンズの結果待ちとなります。

翌日月曜の3時から、唯一自力を残すタイタンズがジャガーズと対戦勝てば第1シード獲得です。負けてもチーフス ベンガルズ ペイトリオッツ全部敗戦すればという条件はありますが、前日チーフスが負けていないとその条件はなくなります。

チーフス・タイタンズが共に敗戦となった場合 ベンガルズ ペイトリオッツにも可能性が降りてきます。ただどちらのチームも勝った上でベンガルズはペイトリオッツ敗北orビルズ勝利 ペイトリオッツはビルズ敗北の条件もあり、ジェッツ@ビルズの結果も影響してきます。



 プレーオフ進出条件 

20220105-2
※引き分け条件はややこしくなるので抜いています。

まずは10日3時からの試合コルツは自力の可能性があり、ジャガーズに勝てばプレーオフ進出となります。ジャガーズはここまで2勝と苦しいのでかなり勝ちの可能性は高いと思われますが、ジャガーズは今シーズンビルズを撃破していることもあり、油断はなりません。

スティーラーズ@レイブンズも同時間帯に行われます。どちらも勝った上で他チームの結果待ちとなります。スティーラーズは上記のコルツが負ければ逆転プレーオフ進出となります。レイブンズは勝った上でコルツ敗北+6時からのペイトリオッツ@ドルフィンズ 10時からのレイダース@チャージャースの結果待ちとなります。

6時25分からはNFCの1枠の争いとなります。こちらはわかりやすく49ersが自力を残した状態でラムズ戦を迎えます。ラムズも地区優勝がかかっている試合なので手は抜いてこなそうです。なので厳しい試合となるかもしれません。

同時間帯のセインツはファルコンズとの対戦 49ersが敗北となれば逆転プレーオフ進出の目がでてきます。セインツとしては勝った上でラムズも応援ということになるでしょう。



10時20分 レギュラーシーズン最終戦のレイダース@チャージャースは勝った方がプレーオフ進出 負けたらレイダースは条件は残っていますが、この試合前にその条件が残るかどうかは決定済で試合に望みます。

ちなみに引き分けとなるとチャージャースが進出決定 レイダースはコルツが敗北していれば引き分けでも進出となるようです。

最終戦にふさわしいデッドオアアライブの試合。ファンは気が気じゃないでしょうけど楽しみですね。