時点でのキャップスペースは $-16,040,779 です。

(2022年のサラリーキャップを$208,200,000と想定して計算しています。まだサラリーキャップが決定してないので若干変わる可能性もあります。)

NFL Team Salary Cap Tracker



フリーエージェント(FA)について
フリーエージェント(FA)には種類があり、主にUFA RFA ERFAがあります。3月に契約が切れる普通のFAはUFAとなります。解雇された場合もUFAとなります。

キャリア3年で契約が切れる選手がRFAとなり、3段階の1年契約で再契約できるものです。

3段階とは
高:5.5Mくらい 1巡
中:4Mくらい 2巡
低:2.5Mくらい その選手のドラフトされた巡

他チームは右のドラフト巡と交換に引き抜きオファーができますが、同オファーで契約しなおせば引き抜きを阻止することも可能となるFAとなっています。

ERFAはキャリア2年で契約が切れる選手で前年と同額で1年再契約ができます。こちらは引き抜き不可です。

他FAの説明についてはこちらにまとめております。


 FA選手一覧


2022FA 12min-001
   制限付きFA(RFA・ERFA)
   2021シーズン終了後解雇された選手
OLの数値はPFFレーティング 先発選手のみ
https://www.pff.com/news/nfl-final-2021-offensive-line-rankings

2022 Free Agents

DLリチャードソン EDGEグリフィン LBバー CBピーターソンなど守備のベテラン勢がごっそりFAとなります。今シーズンの守備を見ている限りこれを期に入れ替えを行うのがいいのかもしれません。キャップスペースもありませんしね。FA市場でも単年契約で雇うチームがあればというところでしょう。

Sウッズは全試合先発で108タックルを記録したこともあり、FA市場に出たら需要は高いかもしれませんね。

TEコンクリンは今シーズン593レシーブヤードと急にブレイクしました。TEスミスJr.の離脱でチャンスをものにしました。ちょうどFAとなったことでいい契約が勝ち取れそうですね。

RFAのKジョセフはFG成功率86.8%となかなかの安定感があったので、残すのは間違いないでしょう。


 FA選手を抜いた選手一覧


 攻撃選手 

2022FA 12min-002


 守備選手 

2022FA 12min-003
    2021シーズン終了後加入選手

 2021チームスタッツ 

2021チームスタッツ-022min


 補強ポイント 



今シーズンはワンポゼ差ゲームばかりで劣勢でもギリギリ追いつくくらいまで反撃出来ますし、優勢でも最後危ういところまで追いつかれたりし、傍から見ていると面白い試合なのですが、安定感はなかったシーズンでした。

マイク・ジマーHCが辞任となりケヴィン・オコネルが新HCとなり再スタートとなります。攻撃畑で元QBということもあり攻撃の立て直しに期待したい。

スキルポジションは揃っているとは思います。TEスミスJr.が全休となったので復活込みでもTEの層が薄いくらいですね。OLも若手が先発を勝ち取っていますしほんとQBカズンズがなんとかしてくれ!って感じなんですよね。

守備は残念なシーズンとなってしまいました。チーム成績ではパスラッシュは数字は良かったのですが、あまり成績に反映出来なかったのが残念なところでした。1列目はこのメンバーでもなんとかなるとは思います。LBが薄いので先発級がほしいですね。

そして一番の問題はCBでしょう。昨オフに補強をしたのですがうまくいきませんでした。また1から作り直しとなるかなと思います。ウッズが放出となればSの補強も必要でしょう。

キャップスペースがないのでFAでの補強は難しいかもしれませんが、LB CB Sの補強は必須です。ドラフトとなりそうかなぁ。


 カット候補 

2022 Salary Cap

【キャップ-デッドマネー=キャップスペース】

EDGE ダニエル・ハンター 26.1-11.5=14.6M
DL マイケル・ピアス 10.5-4.0=6.5M

《契約見直し》
QB カーク・カズンズ 45.0M

《キャップ再構築》
EDGE ダニエル・ハンター 13.8M
S ハリソン・スミス 7.4M
WR アダム・シーレン 7.4M
RB ダルビン・クック 5.5M
LB エリック・ケンドリックス 4.0M

EDGEハンターは昨シーズンは全休 今シーズンも10試合欠場と2年連続で怪我に泣かされました。2年間の働きを考えるとこのサラリーは高すぎるんですよね。ただ出た試合では能力は発揮し7試合で6.0サックと強力なパスラッシュはできています。怪我さえなければなんですが、契約見直しとかしてくれると助かるんですがね。

DLピアスも2年で8試合しか出場できていません。こちらもオーバーキャップ気味です。キャップスペースに困っていることもあり解雇もあり得るでしょう。

QBカズンズは来オフで契約が切れます。今後もQB起用も考えるのであれば契約延長をした上で契約を見直しもあるかもしれません。どうするか難しいところでしょうけどね。

やはりキャップ再構築が最善策かもしれません。主力全員に頼めば38.1Mほどスペースを空けられます。