5月分と6月初旬の大きめなニュースをまとめておきます。


 契約延長のニュースまとめ

 BALジャクソン 5年260MのNFL最高額で契約延長 

画像



 オフに非独占的フランチャイズ指定を受けていたレイブンズQBラマー・ジャクソン 交渉は難航していましたが、やっと契約がまとまりました。5年260M(年52M)185M保証で単年ではNFL最高額の契約となりました。

 ここ2年最終盤で怪我で欠場となっており、その懸念がありますが出場すれば素晴らしいパフォーマンスをする現役最強のモバイルQBであることは間違いありません。ブラウンズの天敵でもありますが。。。とりあえずこれで今シーズン気分良くプレイできることでしょう。

 NYGローレンス 4年90Mで契約延長 

画像



 ジャイアンツのDLデクスター・ローレンスは4年90Mで契約を延長しました。昨年は7.5サックを挙げ初のプロボウルに選出 ジャイアンツの1列目の中心人物としてリーグを代表する選手に成長しました。チームにとっても欠かせない選手なのでまとまってよかったですね。

 その他の契約延長 

ビルズとDTエド・オリバーが4年95億で契約延長に合意
テキサンズとGシャック・メイソンが3年48億円の契約延長
パッカーズとQBラブが1年の契約延長に合意、5年目オプションは行使せず

 パッカーズは今年から先発に昇格するQBジョーダン・ラブの来年の5年目オプションは破棄しましたが、1年契約延長をし来年まで契約となりました。この2年で結果を残せばしっかりとした契約が取れることでしょう。今年のパッカーズは再建期となりますが、それがすぐ終わるかはラブ次第です。

 解雇のニュースまとめ

 ARIホプキンス解雇 

画像



 カーディナルスはWRデアンドレ・ホプキンスを解雇しました。トレード先を探していましたが見つからずデッドマネーが半分来年に回る前に解雇となったようです。

 ホプキンスは31歳となりますが、オールプロ3回 プロボウル5回選出 通算10000ヤード超えの超大物レシーバーです。もちろん狙っているチームはたくさんあることでしょう。現在タイタンズとペイトリオッツが接触しているらしいです。



 元相棒のブラウンズQBデショーン・ワトソンもホプキンスがほしいと言及。ほしいなら契約見直して、お前のサラリーでホプキンスを雇いなさい。ホプキンスほしいけどそれが問題なんだからうちは・・・


 MINクック解雇 

画像



 バイキングスはRBダルビン・クックを解雇しました。4年連続1000ヤード超え中 プロボウル4回選出の選手で、バイキングスの攻撃の軸と言っていい選手をまさかの解雇。これはびっくりしました。キャップ放出のためなのかもしれませんが、それでもクック以外でなんとかしたほうが良かったんじゃ・・・

 2番手RBアレクサンダー・マティソンで行くということなんでしょうけど、戦力ダウンは免れないんじゃないかなぁこれは。クック対策しなくて済むから相手は安心してバンバンブリッツかけそうな気も。クックがどこに行くかも気になりますね。AFC北には来ないでください。ブラウンズでチャブとコンビ組むのは賛成です。


 その他の解雇・引退 

ブロンコスが9シーズンを共にしたベテランKマクマナスを放出
10年を送ったベテランRBジオバニ・バーナードが引退を表明

 ブロンコスはKブランドン・マクマナスを解雇しまいした。安定したキッカーですが昨年はFG成功率が77.8%と80%を切ったというのが原因なんでしょうかねぇ?個人的にはもったいないなぁと感じます。

 RBジオバンニ・バーナードはレシーブのうまいRBでした。ベンガルズ時代は苦しめられたなぁと思い出します。おつかれさまでした。

 契約のニュースまとめ


 EDGE Z・スミス トレードでMIN→CLEへ 

画像



 EDGEザダリウス・スミスがバイキングスからブラウンズにトレード移籍となりました。対価も下位指名の交換で済み、バイキングスとしてはサラリーキャップの圧迫をなんとかするためのトレードだった模様です。

 スミスは31歳とベテランではありますが、昨年も10.0サックを記録 プロボウル3回選出のトップクラスのパスラッシャーで、EDGEマイルズ・ギャレットとのコンビは今年は楽しみですね。いい補強をした。うん。

 EDGEクラークはDEN EDGEフロイドはBUFと契約 



 前チーフスのEDGEフランク・クラークはブロンコスと1年契約をしました。ブロンコスは昨年EDGEブラッドリー・チャブをトレードで放出しパスラッシャーが足りなかったので、ちょうど穴となっているところを埋めた補強となりました。



 前ラムズのEDGEレオナード・フロイドはビルズと1年契約となりました。ベテランEDGEボン・ミラーの怪我の回復が開幕まで間に合うか微妙らしく、その穴埋めのための補強という話らしいです。若手EDGEもおり、今年もローテーションパスラッシャー制度を導入してきそうですね。

 その他の契約まとめ 

病気の治療にあたっていたTEモローがセインツと3年16億円で契約
ジェッツが元シーホークスDTアル・ウッズと契約
ベテランSカリーム・ジャクソンがブロンコスと1年の再契約
ジェッツがWRランドール・コブと1年契約、QBロジャースのもとに新たな元パッカーズ選手が合流
元バッカニアーズOTスミスがチーフスと1年契約、守る司令塔はブレイディからマホームズに
49ersがベテランQBブランドン・アレンと契約
ビルズがDTプーナ・フォードと1年契約
ドラフトでRB指名を見送ったビルズがベテランRBラタビアス・マレーと1年契約

 ドラフトが終わり、足りないポジションをベテランで埋める契約が多かったですね。TEフォスター・モローはレイダースと再契約する際にメディカルチェックでガンの一種が見つかり、契約が見送られましたが、医師の判断で取り除くことが可能となりセインツが契約しました。合同練習にも参加しているようで、状態は良さそうで良かったです。

 ジェッツはWRランドール・コブと契約 QBアーロン・ロジャースの指示通り盟友を集めていますね。今年のジェッツは楽しみですね。

 ブロンコスはSカリーム・ジャクソンと今年も再契約 35歳となりますが、怪我にまだまだ強く全試合出場してますしね。欠かせない戦力が戻ってきてよかったのかなと。

 ↓現時点でのチーム別移籍状況はこちらのエクセルファイルでまとめています。


 リーグ会議で決まったこと

NFLオーナーたちが試合日にロースタースポットを使わずに第3のQBを出場させることを可能にする案を承認

 昨年のNFCチャンピオンシップで49ersがベンチ入りしたQB二人が離脱となり、怪我をしたまま出場したQBブロック・パーディという件があったために、第3QBをロースター枠を使わずに置くことができるようになるらしいです。救済措置という感じですね。逆を言えばQBを3人ロースターに揃えなくなくても良くなったとも言えるので、第3QBあたりの選手は複雑な心境かもしれませんね。

NFLオーナーたちがTNFのフレックス化に関する修正案を承認

 今年からWeek13以降のサースデイナイトフットボールのカードを変更できるようになったようです。ただ4週間前に変更の通知があるようです。それでもショートウィークが増えて嫌だというチームもあるでしょうねぇ。木曜やめて水曜に試合したらどうなんだろ?ショートウィークでサースデイナイトってパフォーマンス落ちてるように感じるし。

NFLオーナーたちがキックオフ時のフェアキャッチ後にボールを25ヤードラインに置くルールを承認

 キックオフでもフィールド内でのフェアキャッチがOKとなったようです。これはリターナー専門選手にとっては死活問題になるかもしれませんね。チームによってはリターンを禁止するチームもでてくるかもしれません。だって25ヤードからのほうが確実だし。

 キックする方もどうせフェアキャッチされるんだったらタッチバックとかわらねぇから思いっきり蹴るかってなるかもしれませんね。まずは今年試してどうなるかでしょう。1年でなくなることもありますしね。

NFLが2チーム、4市場の追加によるグローバル・マーケット・プログラムの拡大を発表

画像

 NFLを世界で普及ということで各地区で普及担当チームを決めました。アジアでは中国のみで日本は残念ながら入りませんでした。やはり日本のマーケットでは現状は普及は難しいという判断なのでしょう。ただ普及ってどんなことチームでやるんでしょうね?

2025年ドラフト開催地がグリーンベイに決定

 再来年のドラフトはパッカーズの本拠地であるグリーンベイに決定しました。来年はライオンズの本拠地であるデトロイトで開催です。

49ersのリーバイス・スタジアムが第60回スーパーボウルの開催地に

 2026年に行われる第60回スーパーBOWLはサンフランシスコ・49ersのホームスタジアムであるリーバイス・スタジアムで開催となりました。

 今シーズン(2024年)はラスベガス・レイダースの本拠地アレジアント・スタジアム
 来シーズン(2025年)はニューオリンズ・セインツの本拠地シーザーズ・スーパードームで開催予定です。

 今年のMADDENの表紙

 MADDENの表紙はBUFアレン 


 今年のゲームのMADDEN NFL表紙はビルズQBジョシュ・アレンとなりました。本人もこれが夢だったようで、嬉しいツイートをしています。

 近年はMADDENの表紙になると悪いことが起きると言われる「MADDENの呪い」はあまり起きていないようなのでアレンが何事もないことを願っています。怪我だけはね。負けることに関してはOK



 その他のニュース


・PHIハーツ 大学院卒業



 イーグルスQBジェイレン・ハーツは、オクラホマ大の大学院を卒業しました。NFLでプレイしながら大学院まで行ってしっかり卒業するとか文武両道すぎる。すごい。


・ペイトリオッツ 違反で練習日2日削られる



 何の違反をしたかは詳細はわかりませんが、規約違反で合同練習(OTA)が2日間削られる処置をされました。こういう処置されるの始めてみたかも。


・ブレイディ「二度とプレイしない」



 昨シーズンをもって引退をしたQBトム・ブレイディ TwitterでもうプレイすることはないとOTAが始まっている期間に投稿。本当かなぁ??復帰別にしてもいいだよ?


・軽いニュースまとめ

最初はスティーラーズQBピケットに活躍してほしくなかったとロスリスバーガー

 初めてロスリスバーガーと意見が合った

シーホークスWRメットカーフ、ドルフィンズWRヒルとスピード対決すると今年も豪語

 やったらどっち勝つか気になるけど、どこでやるん?どうせならジャイアンツQBダニエル・ジョーンズも入れてみたら?

・PITワットプールに落ちる


 怪我しなかったから良かったけど、犬びっくりしてるじゃん

・選手会のルーキーミーティングの一幕


 とてもシュールな絵です。

・ペイトン・マニング衰えていない


 NBAのプレーオフを観戦していたと思われる、ペイトン・マニング ハーフタイムショー中にマスコットからアメフトボールを渡され、フィールドに居るもう一体のマスコットにパス。素晴らしいパスだったがマスコットは取れず。まだまだ衰えていません。