2/1時点でのキャップスペースは  $66,032,006 です。

 (2024年のサラリーキャップを$242,000,000と想定して計算しています。まだサラリーキャップが決定してないので若干変わる可能性もあります。)

NFL Team Salary Cap Tracker



フリーエージェント(FA)について
 フリーエージェント(FA)には種類があり、主にUFA RFA ERFAがあります。3月に契約が切れる普通のFAはUFAとなります。解雇された場合もUFAとなります。

 キャリア3年で契約が切れる選手がRFAとなり、3段階の1年契約で再契約できるものです。

 3段階とは(2023年予測)
・高:約6.0M 1巡
・中:約4.3M 2巡
・低:約2.6M その選手のドラフトされた巡

 他チームは右のドラフト巡と交換に引き抜きオファーができますが、同オファーで契約しなおせば引き抜きを阻止することも可能となるFAです。

 ERFAはキャリア2年で契約が切れる選手で前年と同額で1年再契約ができます。こちらは引き抜き不可です。

 他FAの説明についてはこちらにまとめております。

 FA選手一覧

2024 FA 03-ne02

   制限付きFA(RFA・ERFA)
   2023シーズン終了後解雇された選手

2024 Free Agents

 まずはSカイル・ダガーを必ず残したい。プロボウル経験はないものの、十分その能力を持つ確実に仕留めてくれるタックラーです。パス守備も良く安定しています。長期契約を視野に入れるべき選手でしょう。間に合わない場合はフランチャイズ指定をするべきでしょう。

 あとは難しいところですねぇ。TEマイク・ゲシキーかTEハンター・ヘンリーどちらか一人は残したいよねぇ。個人的には総合力の高いヘンリーですかねぇ。

 OLも考えどころ Tトレント・ブラウンは要求が高いならちょっとやめとこと。TもやってくれてたG/Tマイケル・オンウェヌはそこまで高くならないのであれば複数年契約したいところでしょう。

 RBエゼキール・エリオット EDGEジョシュ・ウチェは今シーズン不調だったこともあり、今年のFA市場では価値は安くなりそうかなぁ

 FA選手を抜いた選手一覧

2024 FA 03-ne01
    2023シーズン終了後加入選手

 2023チームスタッツ 

2023Stats-04ne

 補強ポイント 

画像

 名将ビル・ベルチックが辞任となり、内部昇格の元LBジェロッド・メイヨが新HCとなりました。GMもベルチックから変わったことで、HCとの連携が取れるかが見どころでしょうね。

 QBどうするんでしょうねぇ。FAで取るか3位指名で取るか。マック・ジョーンズとベイリー・ザッピをそのまま使うという選択はあまり考えないような気がします。そこがまず気になるところですね。

 WRはQB次第では復活できそうなメンバーではあるので、とにかくQB次第。あとはFAで残留とならなければTEとTの補強は必須となるでしょう。

 守備はSカイル・ダガーさえ残せればそこまで変化する必要性はないかなと。今年は序盤で怪我した2年目のCBクリスチャン・ゴンザレスの復活が最大の補強となると思います。


 カット候補 

2024 Salary Cap

【キャップ-デッドマネー=キャップスペース】
CB J.C.ジャクソン 14.3-0=14.3M
S エイドリアン・フィリップス 4.2-1.2=3.0M

 CB J.C.ジャクソンは昨年途中でチャージャースから出戻りで、今年はデッドマネーなしということもあり、切りやすい。というかこのサラリーで雇っておくの??とまあペイカットを受け入れないなら解雇でしょう。上記の通り来シーズンはCBクリスチャン・ゴンザレスが戻ってきますしね。

 Sエイドリアン・フィリップスは現状はST専用になりつつあり、このサラリーをどう見るかという次第かなと。一応控えのベテランSとしても残したままでもいいよね。キャップ十分残ってるし。

 あんまり再構築はできる選手もいないので、ジャクソンの解雇分で十分FA補強は動けることでしょう。ここのチームもFAで大暴れしそうで楽しみですね。