3/4時点でのキャップスペースは $70,000,173 です。

 (2024年のサラリーキャップは$255,400,000となりました。)

NFL Team Salary Cap Tracker



フリーエージェント(FA)について
 フリーエージェント(FA)には種類があり、主にUFA RFA ERFAがあります。3月に契約が切れる普通のFAはUFAとなります。解雇された場合もUFAとなります。

 キャリア3年で契約が切れる選手がRFAとなり、3段階の1年契約で再契約できるものです。

 3段階とは(2023年予測)
・高:約6.0M 1巡
・中:約4.3M 2巡
・低:約2.6M その選手のドラフトされた巡

 他チームは右のドラフト巡と交換に引き抜きオファーができますが、同オファーで契約しなおせば引き抜きを阻止することも可能となるFAです。

 ERFAはキャリア2年で契約が切れる選手で前年と同額で1年再契約ができます。こちらは引き抜き不可です。

 他FAの説明についてはこちらにまとめております。


 FA選手一覧

2024 FA 27-hou02
   制限付きFA(RFA・ERFA)
   2023シーズン終了後解雇された選手


2024 Free Agents

 かなり豊富なキャップスペースがあるのでしっかり残せる選手は残せることでしょう。

 攻撃の主力としてはRBデビン・シングレタリー TEダルトン・シュルツは残しておきたい。ランとレシーブの主軸としていてもらわないといけない二人だろう3年契約くらいでQBストラウドの新人契約の間しっかりと支えてほしい選手だろう。

 Kカイアミ・フェアバンはリーグトップレベルのキッカーです。プロボウルに一回も選ばれていないのはレイブンズのKジャスティン・タッカーがいるせい。それでしかないです。50ヤード以上も成功率70%以上の成功率を誇る選手なので、フランチャイズ指定をするべき選手でしょう。

 守備は昨年12.5サックでブレークしたEDGEジョナサン・グナードと契約したいところです。年20Mくらいはかかるかなぁ。あとはLBブレイク・キャッシュマンがそこまで高くなければというところですかね。

 おそらく全員今挙げた選手残すキャップはしっかり残っていますので、戦力維持はできると思われます。GMが更に強化版を手に入れるためにFA市場で探すってこともあるかもしれませんけどね。


 FA選手を抜いた選手一覧

2024 FA 27-hou01
    2023シーズン終了後加入選手

 2023チームスタッツ 

2023Stats-09hou

 補強ポイント 

 攻撃新人王をとったQB C.J.ストラウドは見事なシーズンでしたね。QBの力もありますが、それまでQBを受け入れる体制を作れていたことも大きかったですね。あとはこれを維持しプレーオフで勝てるチームに更にステップアップできるかですね。ほんと厄介なチームがまたAFCに増えたよと。

 一番は今オフの一番はDB陣の強化でしょうかね。CBデレク・スティングレイJr. Sジェイレン・ピトレの成長も著しいが、パス守備成績は良くない。リーダー的な存在がFAで取れるといいところですね。ある程度経験のあるトップクラスの選手を取って万全な状態にしたいかも。


 カット候補 

2024 Salary Cap

【キャップ-デッドマネー=キャップスペース】

 WR ロバート・ウッズ 9.7-4.7=5.0M

【再構築】

 T レアミー・タンシル 11.3M
 T タイタス・ハワード 8.5M
 G シャキール・メイソン 5.4M

 そんなにキャップに苦労しているわけではないけど、3番手スロットのWRウッズをどうするかくらいかなと。一応ねぇ500ヤードくらいは毎年稼いでくれているし、ここを変えて失敗するということもないとは言えないし。無理して解雇する必要はないかも、どうせ今年で契約満了ですしね。

 再構築も一応挙げたけど、FAで大物を取りに行くならやるという感じになるかも、まあストラウドの新人契約時に勝負だし、もうなんでもやっちゃえというのもありだと思います。