3/4時点でのキャップスペースは  $41,313,381 です。

 (2024年のサラリーキャップは$255,400,000となりました。)

NFL Team Salary Cap Tracker



フリーエージェント(FA)について
 フリーエージェント(FA)には種類があり、主にUFA RFA ERFAがあります。3月に契約が切れる普通のFAはUFAとなります。解雇された場合もUFAとなります。

 キャリア3年で契約が切れる選手がRFAとなり、3段階の1年契約で再契約できるものです。

 3段階とは(2023年予測)
・高:約6.0M 1巡
・中:約4.3M 2巡
・低:約2.6M その選手のドラフトされた巡

 他チームは右のドラフト巡と交換に引き抜きオファーができますが、同オファーで契約しなおせば引き抜きを阻止することも可能となるFAです。

 ERFAはキャリア2年で契約が切れる選手で前年と同額で1年再契約ができます。こちらは引き抜き不可です。

 他FAの説明についてはこちらにまとめております。


 FA選手一覧

2024 FA 28-buf02
   制限付きFA(RFA・ERFA)
   2023シーズン終了後解雇された選手


2024 Free Agents

 今年はキャップが膨大にマイナスな上に攻守の主軸がFAという危機を迎えています。

 2番手の飛び道具的存在のWRガブリエル・デイビス DLダクアン・ジョーンズを含むDLローテーション陣 チームトップの10.5サックのEDGEレオナード・フロイド S最強コンビの片割れマイカ・ハイド 昨年補強したジョーダン・ポイヤー 

 先発メンバーがいなくなることはかなり痛手ではありますが、一応いなくなってもいいように戦力的にはまだいるとは思われますが、おそらく放出濃厚となりますが、どうなるでしょうね。攻撃特化のチームではありますが、守備崩壊がなければいいのですが・・・


 FA選手を抜いた選手一覧

2024 FA 28-buf01
    2023シーズン終了後加入選手

 2023チームスタッツ 

2023Stats-01buf

 補強ポイント 

 2023年も天敵チーフスにプレーオフで敗れスーパーボウルの夢は叶わなかったビルズ シーズンではチーフスに勝てるのだが、、、今回の試合は首脳陣ミスとも言えることで、チーム力としては十分勝てるはずなんですよね。2023年シーズンはもったいなかった。

 で今年は失点4位の守備は維持するのは難しいところだろう。それでもこのままでも戦えそうな戦力は維持出来ているのは選手層の厚さを物語っている。FAもおそらく補強できるのはベテランミニマムと控えレベルというところでしょう。なのでドラフトで抜けた穴をしっかり補強できるかは重要となるだろう。特にDLとSかなぁ できればEDGEも ボン・ミラーもフルタイムで出るのは厳しい年齢ですしね。


 カット候補 

2024 Salary Cap

【トレード】

 WR ステフォン・ディグス 27.8-8.8=19.0M(6月以降予約)
 CB トレデビオス・ホワイト 16.4-10.3=6.0M
16.4-6.2=10.2M(6月以降予約)
 TE ドーソン・ノックス 14.3-12.5=1.8M(6月以降予約)

【再構築】

 QB ジョシュ・アレン 23.1M
 WR ステフォン・ディグス 13.1M
 EDGE ボン・ミラー 12.0M
 T ディオン・ドーキンス 5.9M
 TE ドーソン・ノックス 6.0M
 CB ラッセル・ダグラス 6.2M



 一番噂として上がっているのはWRディグスをトレードに出すという話 シーズン中も不満を漏らしていたが、終盤辺りから調子を落としており、なんかチームにフィットしなくなったこともありトレードもあるのではと、そして本人もその話にノーコメントとなんとも言えない状態ではある。ほしいチームはいくらでもあるでしょうし、トレードとなるとどれくらいの対価になるかも気になるところです。ただチームとしては攻撃はグレードダウンすることは間違いない。

 怪我で稼働率の低いCBホワイトもトレードorカット候補になるかもしれない。能力は間違いないのだが2年間で10試合しか出場してない。そういうこともありトレード先がなければカットもあるかもしれません。

 2023年新人TEダルトン・キンケードの登場で出場機会が減ったTEノックスもトレードの玉として上がるかもしれない。あまりキャップは空けられないが、高く買ってくれるチームがあれば売るという形になるかもしれない。

 あとは再構築でマイナスを減らすしかないだろう。今年も勝負できるチームになるといいのだが、同地区が結構力を付けてきていることもあり、地区4連覇中だがシーズンも油断できないシーズンとなるだろう。それでもまだビルズが上かなとは思いますけどね

 ※追記 

2024 FA 30-bal03

 記事アップした次の日の朝に解雇祭りするとは思わないじゃん。ということで解雇となったのは。

・WR デオンテ・ハーティ
・C ミッチ・モース
・CB トレデビオス・ホワイト
・S ジョーダン・ポイヤー
・S/CB シラン・ニール


 これで35Mキャップスペースが空いたそうです。CBホワイトは稼働率からわかるけど、Cモース Sポイヤーも出しちゃうんだという感じでしたね。今年ここまで整理するとは思わなかったなぁ。

 Sポイヤーまで放出となって、Sハイドとの最強SコンビはどちらもFAとなりそう。二人ともどっか雇うチームとかあったら面白いけど、とりあえずビルズのDB陣はかなり入れ替わることになるし、Cモースが一番驚いたかなぁ正直。プロボウラーCだしねぇ。


 あとEDGEボン・ミラーが契約見直しで、キャップスペースが8.7M空いたようです。基本給を安くして、インセンティブが最高20Mという契約となったそうです。これでたぶんキャップスペースはプラスになったと思われます。