今年も新人契約(4年間)が終わった2020年のドラフトで2チームごとまとめていきます。


 ãƒãƒ¼ãƒ è©•ä¾¡ãƒ«ãƒ¼ãƒ« 
今回はPRO FOOTBALL REFERENCEのApproximate Valueという選手の評価を数値したものを使い点数をつけています。

【AV点】+【加点】-【指名点】= 【ドラフト評価点】

【AV点】は
Apporoximate Valueの評価点

【加点】
は
 ã‚ªãƒ¼ãƒ«ãƒ—ロ選出回数×3 + プロボウル選出回数


【指名点】は指名順位で点数を決めました。以下のとおりです。
1~5位 13 33~50位 8 131~160位 3
6~10位 12 51~70位 7 161~200位 2
11~15位 11 71~90位 6 201~253位 1
16~20位 10 91~110位 5

21~32位 9 111~130位 4


あくまでもドラフトの評価なので、ドラフト外選手は評価点に入れていません。

あとこの指標の弱点はTE・Sの得点が低いです。ご了承ください。

   :2023年シーズン時点でチームと契約出来ていない選手


 ãƒ’ューストン・テキサンズ

2020Draftafter-09hou

2020Draftafter-09hou01
 3巡目 EDGE ジョナサン・グナード

【AV点】32点 (32位)
【指名点】23点(29位)

【ドラフト評価点】9点 (31位)

 1巡目指名がなく 指名権も全部で5つと少なかったためドラフト評価点はブービーとなりました。

 しかし3巡目のEDGEジョナサン・グナードが昨年12.5サックをブレークをし、チームのプレーオフ進出に大きく貢献したことは大きかったドラフトとなりました。今年はバイキングスに移籍となってしまいましたが、グナードが指名できたこのドラフトは大きかったことは間違いない。


 ã‚¸ãƒ£ã‚¯ã‚½ãƒ³ãƒ“ル・ジャガーズ

2020Draftafter-10jac

2020Draftafter-10jac01
 3巡目 DL ダヴォン・ハミルトン

【AV点】94点 (12位)
【指名点】55点(2位)

【ドラフト評価点】39点 (24位)

 1巡目指名2つ 全指名数12指名とかなり指名しましたが、残念ながら派手な活躍をみせた選手は一人も出てこなかったというドラフトでした。この年のドラフトの失敗はちょっと痛かったかもしれません。

 知る限りでは3巡目DLダヴォン・ハミルトンが3年契約で残ったことくらいですかね。NTというポジションで頑張った選手ですが、NTって数字に出ないポジションですからねぇ。とにかく中央を押しつぶしてプレッシャーとRBの道を封じろというのが役目なので、この指標では数字が伸びないのもしょうがないですが、いい選手だと思いますよ。

 1巡目のCB C.J.ヘンダーソン EDGE/LBケイラボン・チェイソンがどちらもハズレは痛かったですね。ヘンダーソンは1年目の最初だけは良かったんですけどね・・・

 2巡目のWRラビスカ・シェノールトJr.も体格を生かしたプレイを期待されたもののという感じでした。

 実は一番活躍したのがドラフト外のLSロス・マティシクっということに、オールプロ・プロボウルに選出されており、RFAのときに5年契約延長を勝ち取っています。


※参考データ
PROFOOTBALL REFERENCE